excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2020年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ここ数ヶ月の自分の周囲で、すっかり身近になったものといえば、野鳥たち。
毎日、毎日、さまざまな時間帯で、さまざまな心地よい歌を聴かせてくれました。

どこでも見かける雀でさえ、なんとなく、以前よりものびのびしているように見えます。


と、鳥が身近になったところで、サヴォアのリリーから、ご主人のJLがクリスチャン ムレクさんと一緒に、鳥たちと一緒に空を飛んでいる動画が到着しました!

すごいーっ!!.....飛んでみたい。


タイミングよく、日本でも7月23日から彼の映画が公開されるようです。
GRAND JOURNEY』。久しぶりに、とーーーっても観たい映画!!

フランスのオリジナルは『DONNE-MOI DES AILES』。こちらの予告の方が少し長めです。
リリー曰く、映画館に行く時はハンカチを忘れずに!だそうです。


国境を知らない鳥は、まさに自由の象徴ですね。
非日常が去りつつある昨今、若干、脱力していましたが、久しぶりに心躍るものに出会えました。



いろいろと、価値観のシフトが起こりつつあるこの頃。
アタマも心も、整理中。暑くてぼーっとしてしまう前に〜。


Les oiseaux !! : 鳥_f0038600_23213480.jpg


MERCI juin!!



by enchan-the | 2020-06-29 22:33 | フランスのこと

こんなに暑い週末だと、すっかり夏休みのような気分になりますが、まだ6月でした。

外出禁止が解けたフランスからは、田舎の家がある人は田舎の家(別荘)へ、山の家がある人は山の家、海の家(日本のあれではありません...)がある人は海の別荘へと出かけるお知らせが届きます。

サヴォアのリリーからは、山のシャレーからの素敵な風景を見せてもらって、深呼吸!
加えて、送ってくれた動画で、彼女と一緒に自宅の庭を散歩して、ハーブを刈って、いろいろな花を眺めて畑の野菜の育ち具合まで見られるのは...文明の利器のおかげですね。少しの間、リラックスできました。



こちらはいつかのParisですけれど、しばらくの自粛の間に、多くの人に価値観のシフトがあったと聞きます。
自分にとって本当に心地よい生き方は何かと見つめ直したり、やりたいことをやらない理由はないと気づいたり。街を離れて自然の中に移住する人も増えたようです。


翻って日本はどうかというと、周りのことはよくわかりませんが、少なくとも自分のまわりはいつでも心地よく、楽しく、清々しいのがいいなあと思います。やりたいことは掘り下げ中。^^


La maison d\'été : サマーハウス_f0038600_21285654.jpg


そういえば! もう一度、ブラックスワンを食べたかったのに。。。
気に入っていたお店がなくなってしまったそうです。あの時、できたばかりだったのに...(涙)。

諸行無常なのですね。^^;


La maison d\'été : サマーハウス_f0038600_21313156.jpg



「Ricaの好きな時にいつでも来ていいわよ」
牛たちも待ってる!(ヤギも、ブタも、ロバまで...増えたらしい)と、うれしいメッセージをくれるティーブレンダー嬢の田舎の家。

とりあえず、隣の牛舎にて、自分で搾乳したミルクで作るミルクティ。
もう一回、re tryしたい!^^ 今度はチャイで作ってみたいなあと思います。来年でしょうかね。



La maison d\'été : サマーハウス_f0038600_21312491.jpg


今年の初め、何かを予見したのかどうかは不明ですが、いつもは春頃に用意する、夏向きの紅茶。
思い立って手に入れておいて本当に良かったです。。。ご用意できています。ご安心ください。


紅茶と緑茶をベースに、レモンとオレンジ、モロッコ産のミントを加えた、すっきりと爽やかアイスティにも適したお茶です。
お好みで甘味料を加えれば、モロッコ風ミントティの出来あがり。
美味しいアイスティを入れるには、熱湯で茶葉を開かせたあと、すぐに冷やすのがコツです。冷たくすると新鮮なフレーバーが生き生きします。


紅茶に緑茶を少し加え、オレンジとレモン、パイナップル、白くて大きなジャーマン・カモミールの花を飾りました。キラキラ光る眩しいほどのグリーンの季節に似合う爽やかな香り。花とフルーツのフレッシュなアロマが溢れる、味わい深く、夏がいとおしくなるような紅茶です。アイスティとしても人気があります。



夏休み気分を味わえる紅茶です。どうぞお楽しみください。


Bon week-end !!



by enchan-the | 2020-06-27 22:11 | フランス紅茶

なんとか宣言も解除されて、夏至が終わって夏がやってきて、人が流れ出して...。

うっかりすると、前のようにまた「疲れる生活;;」に戻ってしまいそうで、深呼吸をすることが多かったここ1-2週間でしたが、ようやく、ホッとできるような落ち着きが戻ってきました。

そう、変わるための数ヶ月だったのですから、元に戻ろうと「がんばってしまう」のは、もちろん違いますよねえ。


ということで、会社の本棚の奥からでてきて、片付けの中で生き残った文庫本『Take Your Time』 by Eknath Easwaranを再び。
一見、軽い本かな?という風にもみえる、早川っぽいイラストの表紙と「スローライフでいこう」という軽い感じのタイトル(本文の翻訳は素晴らしいです!)に反して、中身は宝物のように素晴らしくて、笑えるようなおもしろさもあって、学びがいっぱいの深い内容でした。


Take Your Time !_f0038600_13003399.jpg


2001年に出版されたこの本を最初に買ったのは、2006-7年頃だったかと。
一応、読んだ形跡も微かな記憶もあるのですが(画像は2冊目として買ったもの)、皮肉なことに、この後から、ものすごーく忙しい生活、本の中にでてくる【超忙しすぎる人たち】そのものの中でも、トップクラス級になってしまいまして。^^;
生きる上で大切なことを説いている内容とは真逆の時間を...長い間、過ごしてしまっていました。当然、読んだ内容は、その時の自分には符合するはずもなく。。。


それが今、再び目を通してみると、自分の中にすんなり入ってくる言葉ばかりで、Eknath Easwaranの言いたいことも、やや謙虚ではありませんが!「当たり前」みたいに感じられる。自分の理解も深まっていたことにホッとするような温かい気持ちにさえなりました。


やはり、一山超えないと、経験しないとわからないこと、見えてこないこと、感じられないこと、しっくりこないことって、たくさんあるようですね。

本日もまた、おいしいお茶を楽しみながら、改めてホッとしつつそんなことを思っています。



忙しい時には、まずは、カップ一杯のお茶をどうぞ。

今日も明日もあさっても。tous les jours !!
どうぞ、ゆったりとした心地よいお茶の時間をお過ごしください。


Take Your Time !_f0038600_15422395.jpeg

最近の〜ゆっくりで良かったこと:


到着を待ちわびるDarjeelingの1st flush。インドのロックダウン前に収穫&仕上げられたとっておきのお茶ですが、発注時には一番欲しかったものが手に入らず、やや残念に思っていました。それがいつも以上に輸送に時間がかかったせいか、わずかながらキャンセルが出て!一番欲しかった茶葉をもらえるだけ全量入手できました。^^
貴重な記念の年の1st flush!到着が楽しみです。


フランスのsiteでお買い物した先日。気に入りのお店が海外発送をしてくれず、最終的にすべての注文を見送って残念に思っていたところ。翌日、現地の友人の家に配送してもらえることになったので、気を取り直してお買い物を始めたら。。。この日からsaleが始まって!さらにお買い得価格で入手できました☆


小さなことなのですが、けっこううれしい出来事でした。^^




by enchan-the | 2020-06-24 17:33 | 日々

夏になりました。
気持ちの良い季節が続きますね。

VIRON丸の内さんも、元気においしくかっこよく!営業中です。


Cafés et restaurants, ils ouvrent !_f0038600_11542657.jpg


アペリティフも、お茶の時間も、もちろんお食事でも、テラスが快適。

南フランスのある街では、夏の間はどこのカフェも夜遅くまで、外に並べられたテーブル席が賑やかだったのを思い出します。


オマールのサラダ↓ とっても気に入りました!


Cafés et restaurants, ils ouvrent !_f0038600_11543364.jpg


食後には、おいしい紅茶がおすすめです♡
(パフェも!)



by enchan-the | 2020-06-22 12:03 | 紅茶とおいしい組合わせ

6月も後半に入って、落ち着きが戻ってきました。

今日は涼しくて気持ちがいいので、お昼には『ROCAMADOUR BIO : ロカマドゥール』を。
深い風味は、同じ贅沢でもダージリンとは異なるタイプ。コクのある豊かな味わいが魅力です。
少し涼しかったり肌寒い日には、より美味しく感じられます。


ロカマドゥール BIO

高度約1800mの高地で栽培される樹齢300-500年という、めずらしい茶の樹から採れる希少なお茶(BIO)です。
豊かで深く広がるような気品ある風味とゴールデンティップを豊富に含んだ大きなリーフならではの芳醇さをお楽しみください。



ずいぶん前、やっぱり10年以上前でしょうか。ティーブレンダー嬢から贈られた、大きなお茶の本をようやく読んでみようという余裕もでてきました。^^


ROCAMADOUR bio : ロカマドゥール_f0038600_15423704.jpeg


いろいろな国のお茶の時間の風景は、それを眺めるだけで豊かな時間になります。
じっくり読みたい素敵な本のおかげで、またひとつ、楽しみが増えました。

サハラ砂漠で飲むお茶はどんな味なのでしょうね?

ROCAMADOUR bio : ロカマドゥール_f0038600_15425187.jpeg



昨日は朝からあちこち歩き回り。。。暑さもあってお昼にはすでに疲れて休憩モード。


各地で、カフェやレストランといった飲食店の営業も再開されましたが、そこで働く方々のサービスやお客様への心配り、気配りは、いままで以上であろうと、ご苦労も伝わってきます。

心地よい、ホッとできる場所があるということのありがたさやうれしさを、今まで以上に、たくさん感じられるこの頃。お店の方々への感謝もひとしおです。


いろいろな場所で、いろいろなリラックスができる贅沢に。改めて、 merci 1000 fois !



ROCAMADOUR bio : ロカマドゥール_f0038600_15430506.jpeg


さて、もうひとつの楽しみは、都知事選挙。
こちらもしばらく楽しめそうですね!






by enchan-the | 2020-06-18 18:45 | フランス紅茶

暑くなりましたね。
季節のかわり目はやや苦手です。

ということで、今年の夏は、海の向こうまで行けないから。というのを言いわけに、海外通販でお買い物に励んでしまったある日。^^ そう、気分転換にお買い物しました!


日常だと、欲しいものにはなかなか出会えないのですが、フランスだとやっぱり欲しいものが見つかってしまいます。海外発送をしてくれないお店なので、友だちの家に送って〜っと。久しぶりの友だちと、そんなやりとりをお願いして楽しめるのも流行病のおかげでしょうか。


フランスから頼まれた日本発の荷物も、未だフライト待ち(2週間!)と、かなり遅れている状況なので、到着まで気長に待つことも楽しんでいます。


par avion._f0038600_19584034.jpg





par avion._f0038600_19585496.jpg


今度飛行機に乗るときには、ゆーっくり旅行がしたいなあ〜。


などと、のんきに考えている間に、いくつか欠品商品がでてまいりました。
夏も近づいてきましたが、なかなか賑やかな毎日で。今年後半は、ティーバッグも少なくなりそうです。


しかしながら、世界中のゆっくりモードは、まだまだ、変わりそうもありません。


par avion._f0038600_19590549.jpg


まあ、たまにはいいかもしれませんね。

ゆっくりと、お茶を楽しむのには、最適な夏になりそうです。





by enchan-the | 2020-06-16 20:03 | 日々

すっかり人が多くなった表参道へ。
蒸し暑い日にたくさん歩いたので、お仕事の後は、TEA HOUSEさんへ避難!

ひんやりと気持ちの良い涼しさに加え、本日は、紫のキレイなお花が迎えてくれました。



BELLE AVENTURE : 美しい冒険_f0038600_18175049.jpg

もうこれだけで、外界とは別の世界ですね。

ちょうど外に見えるグリーンも心地よくて、生き返ります。ほーっと、リフレッシュできます。


お隣の方がオーダーしていたFOODにも惹かれたのですが、暑さに勝てず。。。
おやつ時間でしたので、いつものお花のパフェを『BELLE AVENTURE』と一緒に。


BELLE AVENTURE : 美しい冒険_f0038600_18242396.jpg


BELLE AVENTURE : ベル アヴァンチュール

東洋と西洋の魅力がお互いを惹きつけ、バランスよく結ばれています。紅茶にタイプの異なる緑茶や半発酵茶、白茶などを加えることは、フランス紅茶の中でも比較的新しい流行であり、美しい冒険です。紅茶と緑茶をブレンドし、フランスのラベンダー、ジャスミン、かわいらしい茶の花、マダガスカルのヴァニラ片を加え、隠し味のベルガモットで風味に奥行きと広がりを持たせました。高貴な花の香りが魅力のエキゾチックな紅茶です。



BELLE AVENTURE : 美しい冒険_f0038600_18253663.jpg


お花のお茶とお花のパフェ。
カラダの中までお花づくしで、いい気分です。
(バラのゼリーが好きです!)


遠出しなくてもリゾートみたいなお茶やさん。今日も心地よくて、たっぷり楽しめました。


どうぞ良い週末を!






by enchan-the | 2020-06-12 18:18 | 紅茶とおいしい組合わせ

6月に入って、気温も高くなりました。

引き続き、(おそらくずっと...)週に数日はテレ・トラヴァイユ。
暑い時には体力温存も大切ですし。


それにしても、人間が生み出す騒音が増えるにつれ、鳥たちの声が遠くなるのは、残念で悲しいことですね。
作っては壊しを繰り返し。もう、無駄なものを作り出すのは終わりにして欲しいと願いつつ...気分を変えて、アイスティを満喫中。^^


去年いただいた、RIEDELのグラスで楽しむと、おいしさもぐん!とUPするようです。

とっても薄いグラスですけれど、じつは案外、丈夫なのだそうで、食洗機でも洗えるようです。
オレンジ色の冷紅茶も素敵に映えますが、煎茶やかぶせ茶で作る、グリーンや黄色のアイスティも楽しめそう。


Thé glacé : アイスティ_f0038600_13230680.jpg


先日、ティーブレンダー嬢に頼まれて手配した「海外向けのオーガニック煎茶」で作ったアイスグリーンティも、まろやかで甘くてとっても美味でした。

冷たいお茶は、やっぱり緑茶の方が(紅茶より)おいしい。冷たくしても『ホッとする』旨味成分は健在ですし、何より柔らかなやさしさが感じられます。 柔らかい食べ物や風味は、とっても日本っぽくて、日本らしさがよく表れているものの一つだと思います。

加えてアイスグリーンティは、一気にカラダを冷やしてくれるので、すごーく暑い時には、やっぱり緑茶。
身体を温める紅茶は、冷房の効いたお部屋の中で役立ちます。同じお茶でも役割が異なるのが楽しいところですね。

グラスの「まあるいカタチ」は、お茶の香りを楽しむのにも最適でした。



さて、今年の夏は海の向こうまでは行けなさそうですけれど。
冷たいお茶を楽しみつつ、ページをめくりながら、ブルターニュに思いを馳せると少しだけ涼しさがやってきました。

Thé glacé : アイスティ_f0038600_13272437.jpg


どこにいても、旅するようにお茶の時間を楽しめば、いつでもリラックスできますね!



Belle journée.



by enchan-the | 2020-06-10 13:13 | フランス紅茶

Réouverture des cafés et des restaurants !!

賑やかな月曜日。
先週あたりから、各地のお客様より、営業再開のうれしいニュースが届きはじめました。



Réouverture  : 再開_f0038600_18312713.jpeg


おいしいレストランで、居心地の良いカフェで、
とっておきの時間を過ごせる楽しみも戻ってきそうですね。


しかしながら、引き続き、どこでも少し余裕を持って、心地よい空間や距離感を
いつでも保てると良いなあと思います。


空間がないと、余裕がないと、何ごとも発展、成長しないはずですし、きゅうきゅうしているのは、リラックスとは程遠いですから!ね。


せっかく少しだけ、浄化されたようにも思える世の中。
美しさ、清々しさがずーっと続きますように。



Réouverture  : 再開_f0038600_18314189.jpeg


さて、変わらずマイペースの私たちですが、けっこう若返り。清々しい風が吹いてきて新鮮!

楽しい6月になりますように。




by enchan-the | 2020-06-08 18:33 | 日々

気がつけば、楽しい6月が始まっていました。

マインド的にはあまり変わることもなかったここ数ヶ月と同じく、
薄い水色の空とやさしい風が心地良い、快適な日曜日です。
余裕ができたので、久しぶりにエクササイズを兼ねて、気に入りのお肉やさん@千駄木まで。

たくさん買い物をしたリュックサックを背負って(カゴがない自転車です)マスクをして、暑くなったし、で、けっこうなエクササイズになりました。


荷物を下ろして、まずは、ダージリン(昨年のBadantam)をオン・ザ・ロックで。

オン・ザ・ロックは、飲みたい時にすぐに作れるので便利です。
おいしくて、一気に飲んでしまいましたけど、2杯目はやっぱり温かい紅茶に戻って、ようやくリラックスできました。


Bonjour Juin !_f0038600_16564320.jpg


6月がやってきて、夏になりました。
アイスティの清涼感はたまらなくうれしいですけれど、やっぱり飲み過ぎ、冷えすぎには注意ですねえ。

ほどほどに!楽しみましょう。


Bonne semaine !



by enchan-the | 2020-06-07 15:55 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム