excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本年も多くのご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。

おかげさまで、2018年の営業は終了いたしました。新年は1月7日から営業いたします。
どうぞ良い年末年始をお過ごしください。

2019年も引続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

仕事納め。_f0038600_23554312.jpg



と、おかげさまで本日は、仕事納めでした。

終っていない仕事がたくさんあるのでもう少しがんばらないと。ですが、ルーティンから離れ、まとまった時間を考えることに費やせるお休み期間はとっても貴重です。


お正月用に読むべき本もいっぱい揃えてあってこれはこれで楽しみですが、今年は久しぶりに東京から離れて新しい年を迎えようと。これもまた楽しみです。
いつもと同じ。から少し離れて、いろいろな見方や考え方、感じ方にたくさん触れて、いつでも心もアタマも柔らかくしていたいと思います。


年末はどこも寒さが厳しい様ですね。
どうぞ暖かくして良いお年をお迎えください。

今年もたくさんありがとうございました!


by enchan-the | 2018-12-28 22:24 | 日々

2018年も最後の1週間がやってきました。

街にはクリスマスやお正月やSoldやらと、いろいろ混じっていて秩序のなさがキレイじゃなくて残念な風景も多いですが、年末を迎え、年が明けると静かに一掃されるのかな。と、やっぱり新しい年が来るのがとても楽しみです。


ずいぶん忙しく過ごしてきたここ10年くらいですが、この1年は、今迄で一番!早く感じられた大変充実した一年でもありました。
適度な仕事量は何より幸せということに開眼し、来年からはより良質なアウトプットができるよう、インプットの時間をたっぷりと確保し、良い習慣を身につけたいと決意している年の瀬です。


最終週もまだ大事な仕事がいくつか残ってはいるのですが、早くもお祓いに行って(笑)、マッサージやエステにも行って、自分リカバリーもほぼ完了。

この季節によく合う、スパイスのたくさん入った紅茶やお菓子にあわせやすい柑橘系の紅茶
を選んで、ゆっくりとお茶の時間を楽しんでいます。

Joyeux Noël._f0038600_22203552.jpg

しばらく食指が動かなくなっていた洋菓子熱も再燃。ガストロノミー熱も復活。
おしゃれも読書も映画も音楽も。
好きなことに向き合えるのは、なんと平和で楽しい時間なんだろうと実感しています。
そして終らないテイスティングにも没頭する連休です。


金曜日にもらったうれしいクリスマスプレゼント! ↓

しばらく前のコパンダが生まれたあとに出た、地域限定の超レア貯金箱。私が某郵便局で見つけて以来、欲しがっていたのを、郵便局系に強い?!スタッフSさんが覚えていてくれて...贈ってくれました。快挙♡に感謝。


にもかかわらず....12月生まれの誕生日2名を忘れていた自分にまったく呆れております(汗)。来週、リベンジです。そして、このパンダのおなかを早くいっぱいにして、またみんなで美食を堪能しましょう〜♪


Joyeux Noël._f0038600_22205071.jpg


さて、どうぞ楽しいノエルを! 年の瀬をお過ごしください。


12月27日AMまでのご注文は、年内発送させていただきます。
Wholesaleのバルクのご注文は、27日17:00 まで、ご注文を受付ております。

お年賀にもどうぞご検討ください。



by enchan-the | 2018-12-22 22:20 | フランス紅茶

ヨーロッパのサプライヤーの担当者たちは14日の金曜日が今年最後の出勤。
というのが多くて、みんな楽しそうにクリスマス休暇に入り、はやくも今年が終わった感が漂っています。私の方は年内は引続き、年末まで届き続けるサンプルの山と向き合うことになりそうです。


さて、世界中でクリスマスプレゼントが飛び交っている時期。一昨日は大急ぎで頼まれモノの緑茶をフランスへ送りました。

どうしてもとっておきの緑茶が欲しいというのは、もちろんフランス西部におられるティーブレンダー氏。
限りなく玉露に近いかぶせ茶を。
それも宇治の森田鑑定士の稀少な茶を特別に分けていただきました。
自分でもなかなか買えないほどの超高級宇治茶です。手に入った全量!を購入。

遠く離れた海外の人にとって東洋の魅力的な国のとっておきの緑茶は、宝石並に価値があるものになるのでしょう。即決のかっこいい大人買い?!です。

4年も前にテイスティングしてから、忘れられない味になったようですが、宇治のブレンドや火入れの風味を好むフランス人は多く、特に食関係者の好みに合うようです。



長い間、国境を越える。ということをいつも魅力的に思ってきました。国境の向こうにはたくさんの可能性や夢があって、想像力も創造力もいくらでも生まれる。

もうそろそろ18年くらいにもなりますが、自由で柔軟なフランスの人たちのお茶の時間から多くのことを学んでいます。


習慣、言葉、食によって、考え方も好みも異なる海の向こうの人たちと、山ほどのお茶の中から、ENCHAN-THÉが選ぶ本物の味をしっかり作ってご紹介していくのが、目下の大きなミッションです。

産地のお茶もブレンドも、もちろんテ・アロマティゼも。ノンカフェインも。私たちの本物を。クラシックな味からモダンな味。いろいろな魅力を生み出したいと。2019年は少しづつリニューアルしていく予定です。



さて、2018年もあと2週間ですね。
節目となった記念の年の最後を、大好きな仕事を楽しみ満喫しつくしたいと思います。

みなさまもどうぞ楽しい年の瀬をお過ごしください。

au-delà des mers._f0038600_19054317.jpg






by enchan-the | 2018-12-16 17:59 | 日々

何かのタイミングで、良いきっかけの時に替えようと思っていた新しい2台のmac.
購入してから1年以上も!なんと、15ヶ月も...経ってしまいました。^^;
ずーっと置きっぱなしだったので、もはや新しいといえるのかどうかわかりませんが。。。

それだけ忙しかったということかと思いますが、ようやく!会社のデスクトップも自分のノートも新しいモノを使い始めることができて清々しい12月を迎えています。


不思議なもので、街でいろいろなモノを見ては、前まではいいなと思っていたものが急に色あせてみえたり。あまり興味のなかった別のモノがとっても新鮮に見えたり。どうも、いろいろな脱皮が起こっているようで、自分もぐんぐんアップデート中です。^^


新たな発見はとっても楽しくてわくわくするものですね。

フレーバーティの世界にもMODE(流行)というものがありまして、もちろんMODE(流行)を作るということがあるのですが、やはり変わらない基本の味というものが一番大切。

変わらぬおいしさを追求し、ENCHAN-THÉのスタンダードをもう一度、見直し、整えているところでもあります。


update._f0038600_12244198.jpg



いつの間にか終ってしまった2018年の秋。

これからはもっと季節を味わおうと。毎日をもっと楽しもうと。

目にもおいしくて心にもアタマにも美しいものでいっぱいにしたいと、やっぱり諸々、update中です。


update._f0038600_23151997.jpg

さて、そろそろ海外の友人知人へクリスマスの紅茶を送る時間となりました。
『紅茶の手紙』はAIR MAILにも対応しておりますので、ぜひご利用ください。


来年からは大幅リニューアルを行いますので、姿を消して行くアイテムもありますが、新登場のお茶をどうぞお楽しみに。


Bon week-end.


by enchan-the | 2018-12-06 23:01 | 日々



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム