excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2018年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

蝉の声がかわり、虫の音が聞こえるようになって、少しづつ、夏が遠ざかって行きますね。


フランスから届いたお料理雑誌の中はすでにキレイな秋色でした。
とっても好みのニュアンスのある色に彩られたページをめくるだけでホッとします。


Figue : いちじく_f0038600_18034783.jpg

楽しみないちじくの季節ももうすぐですね。
ENCHAN-THÉのいちじくのお茶も既に準備が整っています。洋菓子にも和菓子にも、そしてアイスティにも合う『いちじくのお茶』は、夏から秋への変わり目にちょうど良いやさしい風味です。



Figue : いちじく_f0038600_18040683.jpg


夏でもスコーン@Home made endoh。
久しぶりの大好きな味。

昨日はプレーンの風味を楽しみましたが、暑さが戻った本日はアプリコットのジャムをつけて食べたい気分。


スコーンには『パリの午後』より『ブランチブレンド』がお似合いでした!

Figue : いちじく_f0038600_18073893.jpg


Belle fin d'été.



by enchan-the | 2018-08-30 18:36 | フランス紅茶

夏の終わりも見え始めた週末。暑さももう少しですね。

昨日の某レストランのクロワッサンを焼き直したら、焦げてしまいました。
驚く程、バターが入っていたので!

boulangerie(パンや)のクロワッサンではなく、pâtisserie(ケーキや)の味。
どちらも良いところがありますが、後者であれば、軽めの風味の紅茶も合います。


L\'esprit du temps._f0038600_13370161.jpg

パンもお茶も繊細な味同士だと少し物足りないので、このあと、ブルーチーズとハムのサンドウィッチをルフナと一緒に楽しみました!


さて、今日はdevoirs(宿題)をしあげてしまいましょう。ココロが熱いうちに!

どうぞよい週末を。






by enchan-the | 2018-08-25 10:35 | 紅茶とおいしい組合わせ

短い夏休みも終わり。
楽しいことだけ考えて!休養するとお休みあけの仕事が捗ることを実感できた今週です。^^


さて、最近は大型書店に行く事がなかなかできず、専ら通販本やさんを利用しがちです。
そうすると、文庫サイズの本にもブックカバーがなくて時々こまります。長距離移動のとき、読みかけの本を持って行きたいけど、ブックカバーがない。適当な紙もない。苦肉の策で、フト目に留まったお菓子が入っていた紙袋を切って即席カバーにしてみました。^^; 若干、残念な感じにしわしわになっていますけど…. 日本ではなかなか見つからないタイプの紙なんですよー。

こんな作業を含め、ゆっくりした時間を過ごせたのも夏休みのおかげです!


それにしても….自分ほど、長年にわたって、このカヌレやさんを宣伝している日本人はいないだろうと思います。かれこれ15-6年も!最初はもうあまり来ない場所だろうなと思っていた街なのに不思議なモノです。
偶然にも、この縁ある地の紙に包まれたMontaigneもきっと喜ぶことでしょう。^^


Les vacances se terminent…._f0038600_20421659.jpg

ああ、もう一ヶ月も経ってしまいました。あの楽しい日々から…。

Les vacances se terminent…._f0038600_20422402.jpg



さて、気合いを入れ直して今期中にひとつの物語をしっかりゴールまで持って行かないと。

9月19日(水)〜25日(火)まで、銀座三越様 7Fにて、アンシャンテフェア!
とっておきの商品が色々♡登場します。


9月26日(水)〜10月2日(火)まで、銀座三越様 B2Fにて、紅茶販売を行います。
はじめてのデパ地下!只今、銀座三越様オリジナルの『銀座の花の庭(直訳!)』という紅茶も製造中です。 私も販売に伺います。どうぞお楽しみに!!

9月…ホントにがんばらないと〜!!







by enchan-the | 2018-08-21 20:43 | 日々

とりあえずの休暇中。季節外れの茶畑@SHIZUOKAへ行ってきました。


Mont Fuji._f0038600_22080128.jpg

フランスからの留学生と一緒のお茶の旅。学生の面倒をみるはずが….みんなかわいくて楽しくて、おかげでかなりリフレッシュできました。


Mont Fuji._f0038600_22080919.jpg

仕事だよー。手首を使ってもっと早く摘まないと!
と指導されてもなかなか…。

Mont Fuji._f0038600_22104670.jpg

この靴は良くない。スニーカーのが良かったと。茶摘みが捗らない理由の足元 ↓
「それ、靴じゃなくて、ゾーリっていうのよ」と教えると、
「Zori mais pas joli…」と思いっきり笑わせてくれる J。ゾーリとジョリをかけています。

Mont Fuji._f0038600_22090095.jpg

茶摘みまったく捗らず。係の方も「これだけ…?!でいいの?」と、おどろく程の収穫量で終了。
とりあえず体験できたので満足です。


さて、茶摘みのあとは、本来の目的地『ふじのくに茶の都ミュージアム』へ。

3月に開館したばかりのお茶のミュージアムです。
石臼で甜茶をひいて抹茶を作らせてもらったり、世界のお茶から日本のお茶まで、興味深い展示がたくさんありました。小堀遠州が手がけたお茶室の一部を復元しているステキなお茶室や日本庭園も満喫できました。学芸員の廣部様、英語で丁寧にご案内、解説してくださりありがとうございました。


Mont Fuji._f0038600_22215522.jpg

Mont Fuji._f0038600_22214429.jpg
弊社のポットも3点、展示していただいております。ありがとうございます。



フランスの頭脳ともいえる理工系(数学含む)を専門にしている彼ら。
素直でかわいいし、アタマいいし、上品で礼儀正しいんです。バックパックを背負っていますけど。
そのアタマの良さやロジックな思考!をわけて欲しい…と、大きなため息とともにわが身を振り返ること数回。。。^^;
それは置いておいても、とにかく学生らしい清々しさは、とってもキモチ良いものでした。おかげで学ぶことが本当にたくさんありました。


Mont Fuji._f0038600_22220449.jpg

楽しい時間はあっというまで、東海道線の普通列車で箱根を目指す彼らと別れて、私は富士で下車。
せっかく静岡方面にきたのだからと、かなりご無沙汰してしまった『QUATRE EPICE FUJI店』さんへ。

パティスリーの横にもう一棟、ショコラのアトリエをオープンさせたと聞いていたので、機会を作って本店やこちらに伺いたいと(長い間!)思っていました。

とっても魅力的なショコラティエです。
有名ショコラティエの宝石のようにキリッと美しいショコラとも違う、このお店ならではの、また日本人ならではのかわいらしいデザインに仕上がっているショコラはどれもかわいいしか言えないのがつらいのですが...やっぱりかわいくて、さっそく頂いているパッションフルーツのショコラの最後の余韻がたまらなくおいしい。


Mont Fuji._f0038600_22520517.jpg

Mont Fuji._f0038600_22522487.jpg

Mont Fuji._f0038600_22523609.jpg


本当に申し訳ないくらいご無沙汰してしまいましたが、いつもお世話になっている店長さんとも再会できて、オーナーご夫妻とも機関銃のようにしゃべりまくれて(デザートのディナーが始まる前だったので!)うれしかったです。
魅力的なお店はどこも揃って、スタッフの方々も魅力的なんですよね。

とってもうれしいひとときでした。ありがとうございました。

Mont Fuji._f0038600_22515630.jpg


外に出ると改めて、富士山、近過ぎ。

Mont Fuji._f0038600_22550289.jpg

いつかMont Fujiに登りたい。と、何年も前から言い続けている私たちのティーブレンダーに見せてあげたい近さです。


NOZOMIだと、写真も撮れないくらいの早さで通過しちゃいますから、たまにはKODAMAもいいですね。
Mont Fuji._f0038600_23103567.jpg

Mont Fuji._f0038600_23104870.jpg


東京へ戻ると、焼菓子を楽しむのにピッタリな涼しさになっていました。
ショコラに紅茶はもちろんですけれど、ショコラに合わせてみたいハーブもあるので、今週末はいろいろと試してみるのを楽しみに。

静岡は思ったより近くて、充実した日帰りの旅でした。




Bon week-end.




by enchan-the | 2018-08-17 22:44 |

お盆休みの真ん中あたりになると、さすがに電話も少なくなり、お休み前の貨物の出荷もほぼ!完了したようで、やっと少し静けさが戻ってきました。

夏休み中には必ず終わらせようと思っている山ほどの新シリーズのサンプルをカテゴライズし、試飲の準備の途中で脱線して、やっぱり香りの良いお茶やハーブやフルーツティは、夏バテにも効くなあ〜と、ついついお茶してしまう方向に進んでいます。


あるハーブのブレンドは、サンレミドプロヴァンスのあの店で香っていたあの日の香り。

夏はハーブが似合う季節でもあります。


Dégustation!_f0038600_13525003.jpg


Dégustation!_f0038600_13533133.jpg

スーツケースがいっぱいでもう入らない。と、お茶入れ道具の入った缶やガラスのお茶入れ容器をBordeauxに置いてきたというのに。
なぜか、食べ終わったヨーグルトの瓶とか、海岸で拾った石とか....。
なんでこんなものを持ってきたのかよくわからないけれど、夏の思い出。


エンボスのガラス瓶には...ちょっと憧れます。



さて、フランスの工場の方も35度もあるそうで、雨も降らずに暑いようです。
数日前から少しだけ涼しくなったとか。
今年はどこも暑い夏のようですね。

引き続き、楽しい夏休みを!
お仕事のみなさまは、がんばってください!





by enchan-the | 2018-08-14 12:52 | 日々

フランスから帰ってきたらすぐに観にいこうと思っていた映画
Et Les Mistrales Gagnants. 子どもが教えてくれたこと』をやっと!観ることができました。

思いっきり心が動きました。見終わったあとはすがすがしくて、元気はもちろん、勇気も、たくさんの美しいものを思いっきりもらえた気がします。


フランス人の強さはこれなんだよなあ…と、再確認できるところが随所にあって、人間としての奥深さも、いまこの一瞬を生きることの大切さも、みんなこの映画にでている子どもたちが教えてくれます。もう一回観たい。DVD欲しい。くらい嬉しくなれる映画です。


Et Les Mistrales Gagnants._f0038600_22355342.jpg


いろいろ変わり目な今年は、目が覚めることがいっぱいです。


何年もずーーーっと目の前の仕事に集中して一生懸命走ってきたけれど、自分が何をしたかとか、何ができなかったとか、何を成し遂げたかなんか全然たいした事じゃない。大事じゃない。


それよりも、今の自分がどんな人間なのかということがとても大切。という考え方も、本当の人間らしさについても、フランスの人たちが気づかせてくれました。
思いっきり走っていると大切なことをたくさん。忘れてどこかに置いてきちゃいます。


最近は、ビジネス書が哲学書に変わって、古典の文学も読み直そうという方向に進みつつあり、たくさん余裕もできて好きなことに向き合えて、まったく良い傾向です。



さて、金曜日の銀座の映画館はレディスデーなので半額でした!
始まる前に銀座三越さんのB2Fで軽食を調達し、今日はジョアンのサンドウィッチやさんのジャンボン&フロマージュ(作り立て!)。フランスの味みたいにとっても美味しかったです。このサンドウィッチもこの映画もおすすめです。

また観にいこうっと。^^

どうぞ良い週末を。楽しい夏休みを!






by enchan-the | 2018-08-10 22:39 | 日々

そして….誰もいなくなりました。
8月の声を聞いた途端!

海外のお取引先の人たちはほとんど。先週末から旅立って、短くても3週間。
「じゃ、また9月に!」なんて言葉を残していく人たちも。「9月〜?!やりかけの仕事、あったよね、私たち…」とのコトバも届かぬまま、連絡が途絶える。^^;

少し残っている人もいますけど、みなさん既に心はどこかへ...。

ホント、ヴァカンスの季節です。まるで小学校の夏休みみたい。


Et après…_f0038600_01175725.jpg

それで社会がうまく?廻っているのですから見習いたいものです。来年から!


今年の私たちは夏休みも短くて残念なのですが、8月はゆったりモードで充電しつつ、ベースを整えるのに専念しようと思っております。


楽しい夏休み気分を持ち続けて〜。

Et après…_f0038600_01224143.jpg
Et après…_f0038600_01224836.jpg

この年の夏休みは楽しかった〜 ↓ と、やっと振り返る余裕もできました。
湖で泳いで、山を散策して、その後、バスクにも、スペインにも行きました。
サン・セヴァスチャンはまた行きたいなあ。

ヴァカンスのために生きている。そのマインドがようやく理解できるようになった気がします。


Et après…_f0038600_01225628.jpg


といいつつ、真面目な日本人気質も抜けず、この静かな時期にいろいろ仕込み中でもあります。本日はアトリエの大掃除もして、今週はとーってもスッキリする予定。


荒れたお天気の多い昨今は、紅茶予報も難しく、お休み中ですが…台風に合うお茶選び!についても熟考しようと思います。
今月はプランニング。企画月間。

とりあえず、明日は ENCHAN-THÉ mon amour: アンシャンテ・モナムール。
さまざまなスパイスが入ったお茶でバランスを整えたいと思います。おすすめです!





by enchan-the | 2018-08-07 22:26 | 日々

その魅力を一番輝かせる南フランスの夏。
プロヴァンス地方や地中海のコートダジュールをイメージしたフルーツティでおいしい夏を楽しみませんか?

プロヴァンスのラベンダー、紫色のモーヴ、リンゴ、野バラ、パイナップル片にレモングラスetc…プロヴァンスの心地よい香りをブレンドしたフルーツティは、上質のリラックスした時間を運んできます。

プロヴァンスのフルーツティ_f0038600_21075408.jpg

厳しい暑さも続きますが、あと数週間で終るなら、いっそ、思いっきり楽しんでしまいましょう!

濃いめに作ったアイスフルーツティを凍らせて、グラニテにしたり、お砂糖をたっぷり加えてシロップを作ってかき氷にかけたり。
アイスフルーツティの入ったガラスのポットの中にはフルーツを入れたりお花を加えてもかわいくなりますよ。


何より、人気の高い『プロヴァンスのフルーツティ』は、「この仕事が終ったら、
アイス・プロヴァンスのフルーツティにしよう!」と、8月の仕事中の楽しみ!モチベーションとなっています。
テ・デ・ヴァカンス BIO』とおなじく、夏休み気分も高めてくれる『プロヴァンスのフルーツティ』。

美しい夏の時間にピッタリです。



帰国後、ようやくYogaもできてカラダもリセットできました。
9月のイヴェントの準備もあれこれ始まってきておりますが、まだ8月も始まったばかり。2018年の夏をたっぷり楽しみたいと思います。

今週からは夏休みの方も多いようですね。

どうぞたっぷりとステキなヴァカンスをお過ごしください。



by enchan-the | 2018-08-05 21:25 | フランス紅茶

Bordeauxの銘菓・カヌレは賞味期限が短く、近くの人にしかおすそわけができないので、nougatineを買ってくることがあります。アーモンドが入ったnougatineも、ここのお店のおいしいもののひとつで、nougatineで作った器に小さなカヌレを入れて売っていたりします。


Tukdah農園のダージリンの2nd といっしょに食べたnougatine。後味がよくて口の中でいつまでも幸せな余韻が続きました。


nougatine : ヌガティーヌ_f0038600_21500560.jpg

おいしいお茶を楽しみながら、ロワシー空港でもらってきた雑誌をめくっていると、
Lのパパの記事がありました。
特集みたいでなんと4Pも。


東京オリンピックも開閉会式の演出が決まりましたが、Lのパパは92年のアルベールビルの開会式を演出した。それもとっても若いときに。という話をずいぶん前に聞きました。



nougatine : ヌガティーヌ_f0038600_21523574.jpg

ミッシェルの家で見せてもらった本。
Lのママ、つまりミッシェルが踊っている写真も大好きですが、若い2人が並んでいる写真もとても好きです。


nougatine : ヌガティーヌ_f0038600_21522551.jpg


いろいろなところから続くフランスの思い出。

まだ暑さは続きそうなので、楽しいことをいっぱい。まわりに置いておこうと思います。nougatineもまだありますし!


Bel été.






by enchan-the | 2018-08-02 21:59 | 紅茶とおいしい組合わせ

土曜日に東北へ行っていたせいもあり、旅の疲れか暑さのせいか、同時に海外とのやりとりが増すのが夕方からということもあって、夕方以降にならないと、アタマの動きが活性化しないことにやや困り気味のここ数日です。
宿題、課題がいっぱいの8月だというのに。。。


今夜の夜空。月と火星が向かい合う。
ケータイでも撮れてしまう近さに見えるなんて!わくわくします。

Mars._f0038600_00262894.jpg


先日、東北から帰る新幹線の車窓から、4-5カ所くらいのさまざまな場所で大きな虹をみました。虹に出会うのも久しぶり。自然の中で美しいものを発見する歓びは格別ですね。


Mars._f0038600_00304307.jpg


今日から8月。
すでにたっぷりと夏を堪能した感もあり、まだ8月だと思うと、ちょっと得をした気分にもなります。

あまりの暑さに『フルーツパンのフルーツティ』のアイスティを1リットル作った午後ですが、あっというまにガラスのジャーは空になってしまいました。
暑さ疲れのカラダには、ビタミンいっぱいのアイスフルーツティが沁みます。


それでも、冷房生活が長くなりがちな8月は、そろそろ温かい紅茶に戻る日も必要ですね。

Mars._f0038600_00300995.jpg

紅茶のやさしいテインは、ぼんやりしたアタマにも...効き目があります!

さて、8月も楽しい一ヶ月になりますように。




by enchan-the | 2018-08-01 00:32 | 日々



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム