excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

冷たい北風が強くて、寒い日が続いていますね。

朝、窓を開けると、ひなたでキモチよさそうにくつろいでいる近所の猫ちゃんたち。
景色と一体になってしまっていますが、茶色い猫ちゃんです。

冬の日_f0038600_21363780.jpg


むくむく太っていてかわいいんです。

太陽が当たるところは暖かいんですよね。とても氷点下とは思えません。快適そうで、いいなあ。
ウチの事務所は寒いのです。。。


冬の日_f0038600_2138144.jpg


ようやくできあがりつつある、NEWブランチブレンドの試作品にミルクを入れて、
こんな景色をみていると、ホッとします(笑)。


週明けの忙しさを和ませてくれる、でぶ猫ちゃんたちでした。
by enchan-the | 2013-02-25 21:48 | 日々

週末の夜は、鍋パーティ。
本郷の古い民家をアレンジして、フランスっぽく素敵に暮らしているお宅にて。
主役の鍋の写真を忘れたけど、ガラスの食器もみんなかわいい*

samedi soir_f0038600_1612539.jpg


フランス人と日本人でもどちらかというとリベラルな考えの女子の集まりなので、にぎやかで!相変わらず話しが弾みます。


samedi soir_f0038600_167572.jpg


アルコールはNGなのに、「ブルゴーニュのこの素敵な色をみよ!」とすすめられて。
香りとか渋みとか、重さや軽さはお茶と同じで、たしかに面白いしおいしかったけれど、昨夜はすごい頭痛に襲われ....(涙)。でもよく眠れました!


少し前の新聞のコラムで「知らなくても食べていけるけれど、知っていれば心が豊かになる。文化芸術とはそういうものだろう」という件を読みました。著者の学生時代は知らないということは恥だったと。人々の関係が希薄になるのは、語り合うだけの基盤を共有していない、ディスカッションが不足しているからというような事が書かれていました。

映画の話になれば、ややマニアックでもみんな知っていて自然と話しがつながって、フランスのディスカッションを大事にする文化に共感し、海外文化やファッション、料理、政治に芸術、そして仕事と、なんでも話せるのって、やっぱり楽しい。


フランスの友人は日本人はスキンシップが足りないと。帰り道に話していました。フランスに行く度に暖かさを感じるのは、ディスカッションとスキンシップ。これが日本との大きな差なのかなあ。

あっ、昨夜の締めは『冬の紅茶』。まだまだ寒いからイケマスよ♡
おいしくて、温かい土曜日の夜でした*



by enchan-the | 2013-02-24 16:48 | 日々

夕方からは、パワフルな外部スタッフさんたちと、みっちり!打合せをしました。
今年はいろいろヴァージョンアップしたいと思っておりますが、キッチリ&すっきりカタチになっていくのは、うれしいですね〜。

améliorer ._f0038600_21145780.jpg

はやくはやく!と焦る気持ちもありますが(笑)、春分の日までにはなんとか。


améliorer ._f0038600_21173295.jpg


さて、これからはフランスの方と打合せ♪ 

お疲れさまです〜。
by enchan-the | 2013-02-21 21:18 | 日々

朝イチで千葉へ。海へ!!
キラキラ光る海が見えるオフィスもいいですね。寒がりなのでたくさん着込んでいったのに、コート不要のあたたかさ。

青い海に青い空。このオリーヴの樹のたくましさは、南仏並みですね。

la mer_f0038600_14381791.jpg


初めて伺うところにはもちろん、必ず、ヒントや学びがたくさんあって、吸収したいこと、追いたいことが、いろいろみつかります。日々、御取引先様を廻れば、やっぱり、学びたいことがたくさん見つかるし。そういう方々と仕事ができることは、本当にありがたくて、ややアタマがキレない近頃は、もっと〜がんばらなければ!と、とくに思います。。。来週からが本番!(笑)。

3月からはまた、ENCHAN-THÉのフランス紅茶のお取扱い店様も各地で増える予定です。これが一番うれしいです♡ ありがとうございます!


青に癒されて、雲の向こうには、いつも青空があるって、ちょっと実感。
by enchan-the | 2013-02-21 15:50 | 日々

昨年12月から延期になってしまっていた、フェルミエさんでの『アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会』。春からはじまり、あっという間に冬まで巡って参りました。

最終回の本日は、アンシャンテでも一番人気の『冬の紅茶』をもってくるのにピッタリなお天気:雪でした* 愛宕山を登っていけるのか不安でしたが、始まる頃には雪もやみ、紅茶を楽しむのにちょうど良い寒さだけが残っていました。

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会_f0038600_223346.jpg


何回来ても、店内に漂うチーズの香りにうっとりします。チーズ屋さんの香り、パン屋さんの香り、紅茶やの香り...。やはり専門店ならではの魅力ですね。本日は、チーズ屋さんの裏側もみたい!と、ヤギ棚を見せてもらったり。チーズを切る工房を見せてもらったり。切り立てのコンテを味見させてもらったり! たっぷり楽しませていただきました♪

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会_f0038600_21422890.jpg


本日のチーズ:
白カビのブリヤ サヴァラン アフィネ
イタリアとスイス国境の山のチーズヴァルテッリーナ カゼーラ
ウォッシュタイプのキュレ ナンテ
紅茶と合わせたらどうなるのか?興味深かったパルミジャーノ レッジャーノ
スライスした姿がお花のように美しいテット ド モアンヌ ド モンターニュ
そして、本日の一番の高級品、ゴッドミンスターヴィンテージオーガニック チェダー

なんと、贅沢なラインナップでしょう。

それに合わせる紅茶は、『冬の紅茶』、『ショコラ』、そして『イスパハン』。ウェルカムティには、『チベットの神秘』をご用意しました。

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会_f0038600_21593047.jpg


お皿にのっている黒いモノ:本間社長の差し入れの佐渡島の干し柿!がまたチーズによく合いました。
本日の紅茶の中では『ショコラ』が、ほとんどのチーズに合わせやすかった印象。
イスパハンは、塩分の強めのチーズにも負けないところがおもしろい発見でした。


寒い時にはチーズでエネルギーを補給して、紅茶で暖まる。ワインも良いですけど、お茶とチーズの組合わせは朝ごはんにも良いし、気軽に楽しめるのが魅力です。酔わないし!

おかげさまで私も30種類以上のチーズを楽しませていただきました。
愛宕の本店には、常時200種類以上ものチーズがあるそう。紅茶と同じく、チーズは奥が深いです!
お茶好きのみなさま、ぜひぜひ試してみてください。

フェルミエさんでは、2月14日に、麻布十番に新店舗がオープンするそうです。
もうすぐですね!
by enchan-the | 2013-02-06 22:33 | 紅茶とおいしい組合わせ

ここへ来るとわくわくして、気分が上がります。開放感があって、飛んで行っちゃいたくなります。

好きな場所。_f0038600_2021180.jpg






好きな場所。_f0038600_20354583.jpg

幼稚園の頃、羽田空港へ遠足というのがあったのですが、何故かその日に限って熱を出し、2年続けて行けなくて、すごーくがっかりした思い出が。そのリベンジってワケではないですが(笑)aéroport好きです。




好きな場所。_f0038600_20384156.jpg


元気がでるんですよねーっ。
by enchan-the | 2013-02-05 20:39 | 日々



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム