excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2013年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

冬らしく寒い日が続いていますね。

遠方からのお客様が、事務所近くに山のように残っている雪に驚いておられました。まだまだ溶けませんねえ。

さて、寒い日にはどんな紅茶を選びましょう?

f0038600_20221639.jpg




こんな写真を見つけて、赤い花びらのたくさん入ったキャラメルティにひかれました。

f0038600_20235673.jpg


雨上がりのアトリエの庭。きっと今頃は、たくさんのカメリアが咲いているかな?
by enchan-the | 2013-01-21 20:28 | フランス紅茶

年も明けたばかりだというのに、なぜか無性に「掃除したい!&片付けたい」モードになりまして、終業後、同じく掃除大好きスタッフと残業しながら、黙々と磨き上げてしまいました。。。思いっきり!隅々まで、そしてココロ行くまでお掃除できて、すーっきりしました! 週末を前にたいへん清々しい気分です♪



さて、普段はほとんどTVを見ない生活なのですが、今朝は先日お貸しした画像を放映していただけるとのことで、遅刻を気にしながらも、TVの前でその時を待っておりました。

TBSテレビのはなまるマーケットという番組です。

f0038600_21165897.jpg


ボーッと見ていた割には、とっさに手に持っていた i-phoneで、気がつくと反射的に写してました(笑)。あっという間だったのに、すごい!

画像は向かって左からKOSHI ARARE No.5 黒KIKUNo.5 ローズARARE No.5 白KOSHI ARARE No.5 シエルです。

ゲストの鈴木京香さんは、東北ご出身とのことで、いろいろな南部鉄器をお使いなんだとか。その関連で、画像を使っていただいたのでした。TBS様、どうもありがとうございました!


今週は、雪の残った道をバランスをとりながら歩いていたせいか、なんとなく筋肉痛。
たま〜の雪は楽しいですけどね! 寒い日はよけいに、鋳物の温かさがうれしくなります。


良い週末を。
by enchan-the | 2013-01-18 21:29 | 南部鉄器

本日は、雪国から上京された、南部鉄器カラーポットの製造元のA嬢といっしょに都内をあちこち....。

事務所の近くも雪がたくさん残っていて、冷えています。
こちらは、白金台の八芳園さまのお庭。
f0038600_20533033.jpg


久しぶりにお茶室でお抹茶を頂きました。ブリジットとここでお茶を飲んだのは何年前だったかな?
f0038600_20541149.jpg




お抹茶&和の時間の後は、フランス紅茶。

VIRONさまの『タルトタタン』と『旅する紅茶』。すっかり日が落ちてしまったかなりの寒空の下、このおいしい組合わせを楽しみながら、南部鉄器の新商品ほかの打合せができるなんて!至福の時間です....。寒かったけど(笑)。
f0038600_20583575.jpg



それにしても、丸の内、東京駅の前で旅立つ前に『旅する紅茶』って、素敵ですね。タルトタタンも相変わらず、とってもおいしいです。
これから雪国に戻る、A嬢にも気に入っていただけました♪(食べかけの写真でスミマセン;)


さて、お待たせしております、カモミールNo.5 白の第一弾が明日、続いて明後日も入荷いたします!ご注文をいただいているお客様には、順次、発送させていただきますので、どうぞ楽しみにお待ち下さいませ!!


*誠に申し訳ございませんが、2月1日入荷予定分もすべて完売いたしました。現在は、2月中旬入荷予定の分のご予約を承っております。大変お待たせいたしまして申し訳ございませんが、何卒、ご理解を賜りたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。
by enchan-the | 2013-01-16 21:14 | フランス紅茶

連休明けの朝。雪に囲まれて、まるで冷凍庫の中を歩いているような寒さですね。

Bruuuuu..... フランスのリヨンからも『今、雪が降っている』とのメールが届きました。

f0038600_18371268.jpg



近所の庭園も、一日でキレイな雪景色に。
f0038600_18183753.jpg



駅までの道のりは、まるでエクササイズのようですが、冷たい空気の中を歩くのはキモチ良くて、戻って飲む紅茶は一段とおいしい! 

本日は、冬の紅茶より、エカテリーナの気分でした。


リヨンの友人は、雪の日に『マドレーヌの思い出』を楽しんでくれているそう。
マドレーヌの思い出も、冬にとてもよく合う紅茶です。
by enchan-the | 2013-01-15 18:40 | フランス紅茶

ずいぶん静かな朝だと思いながら、目覚めれば....雪***
関東では、大変な「成人の日」になってしまいましたが、真っ白な街は素晴らしくキレイで...。そんな風景を眺めながら、温かいお茶を飲むのも、冬ならではの楽しみです。 新成人のみなさんにもぜひ、お茶の時間の楽しみを知ってもらいたいですね!


新しい年は、ENCHAN-THÉのお茶のラインナップを変更しようとか、ブレンドをさらにバージョンアップさせようとか、昨年末からティーブレンダーとのやり取りが続いています。
もっともっとおいしいお茶に進化させたり、大切な部分を見直したり、これから楽しみな仕事が続く予定で、あれこれ考え中です。

新年らしく『春の緑茶』のご注文を多く頂いておりますが、お茶の中にぽつんぽつんと入っている赤い実は、フランボワーズ。赤い実は、春らしくてとてもかわいいですね。
緑茶については、もっともっとがんばろうと、日本とフランスのアイディアの融合を進めています。

f0038600_835881.jpg



さて、本日は、ショコラに合う味(お茶)を考えようと、ショコラを探したけれどなかったので、またまたフランスで買って来たオーガニックのお菓子の粉を使って、フォンダンショコラを作りました。

溶かしたバターに粉を加え、中に入っているショコラの粒が解けるまで、木べらで混ぜなければならないのですが、これがとても力がいるし、疲れるし、大変で....もうこの辺でいいかなあと、諦めちゃう誘惑と戦いつつ、もうちょっと、もうちょっとと、がんばって必死に混ぜ続けると....フトした瞬間に、重かった生地が突然軽くなり、別の物質に変わりました。
わあ、これか〜。と。見えました!!

この辺でいいかと諦めないで、もうちょっとだけがんばると、別のモノが見えてくる。考えることでも、よく考えたつもりになっていても、もっともっと深く広く考えないと求める答えがでてこないのと一緒だなあ〜と、思いがけずお菓子作りから悟りを体験(笑)。
大切なことを思い出させてくれた、フォンダンショコラです(笑)。


f0038600_835213.jpg


肝心のお味の方は、買いものに行けなかったので、なんと、とっておきの「エシレバター」を使用。おいしくて当然のすごく贅沢なものになってしまいました。。。もちろん、フォンダンショコラに合う紅茶も、作りますね! ごちそうさまでした*
by enchan-the | 2013-01-14 21:43 | フランス紅茶

周りの人には時々言っておりますが、私、馬が好きなのです。この前のフランス出張でも、どうしても『salon du cheval』を見たかったのですが〜(週末ですよ!)、時間がなくて断念。代わりに乗馬や馬術の本場、フランスならではの『馬の雑誌』を買って帰り、自分を慰めておりました。。。

そして最近は『将来、10年後ぐらいには、週末は馬に乗れるような生活がしたい!そうできるようにがんばる〜!』なんて、宣言までしたところでございました。普段はあまり趣味もないし、スポーツもウォーキングや自転車ぐらいなのですが、唯一、やりたいと思えるスポーツが乗馬なのです。犬もウサギも好きですが、馬もかわいいんですよ〜。

で、ここのところ、頻繁に『馬に乗りたい....』と言っていたところ、農村のフレンチレストランのすぐ近くに、馬事公苑を発見!!速攻、駆けつけ、思いがけず、願いが叶いました〜♪♪♪

とっても良い雰囲気の馬場です。田舎の乗馬クラブの雰囲気は、フランスの田舎で見た乗馬クラブとも似ていて、やっぱり長閑でいい感じなのです。
f0038600_23423562.jpg

f0038600_23434928.jpg


ね!?
f0038600_23481670.jpg


事務所の中ではストーブの上でお餅が焼けていました。とても、familialです。
f0038600_2350354.jpg



馬に乗りたいと言っても、ほぼ初心者で、しかも何年かぶりなのですが、エーグルのブーツに乗馬パンツなどを借りてさっそく♪ 同じく借り物のダウンで厚着もしていてかなりもたついていますが....もう今年一番の喜びですっ!!!
f0038600_23551599.jpg


繰返しますが、ほぼ初心者なので(笑)! 雄馬に馬鹿にされつつ.....バランス悪〜く乗っております。早足にあわせて上手く立ったり座ったりがまだできないしかっこわるい...。でも、楽しいーっ♡ あっという間に1時間弱のレッスン終了。
f0038600_23564049.jpg



お疲れさまのアルタックス君。かなりのおじさま、おじいちゃん?!です。でもかわいいでしょ? それにしても、久しぶりに馬を撫でたり、触れ合うこともできて大、大、大満足です。「これで、2013年もがんばれる!」と、元気もチャージできました。
f0038600_235756100.jpg



おいしいレストランに馬事公苑、その上、冷えたカラダを温めてくれる温泉が馬事公苑のお隣に2つもあるのです。なんて素晴らしい環境でしょう。すっかり気に入ってしまいました。乗馬の後はもちろん、馬場がみえる温泉に入り、乗馬クラブのスタッフの方の本物の美しい乗馬をしばし眺めておりました。...感無量。


久しぶりに素晴らしい〜一日を過ごせたおかげで、2013年も良いスタートを切れそうです。(少し遅れましたけど!)


みなさまも良い休日を!!
by enchan-the | 2013-01-14 00:43 | 日々

3連休ですね。今回の年末年始は遠出どころか、自宅を含む都内3区をうろうろしただけで、とっても静かに過ごしておりましたので、やっぱり気分転換が必要!と、年明けのキツかった〜1週目を終えて(笑)、久しぶりの地へ。

浅間山も真っ白でした。田舎の冬の風景ってとても好きです。
f0038600_22471275.jpg



そして、元気を出したい時は、私の場合、おいしいモノを頂くに限ることになっております(笑)。
農村の長閑な風景を眺めながら、おいしいフレンチ♡ もうもう...気分が上がりますねえ。

f0038600_22493814.jpg

前菜の一つ、全部大根なんですよ。こんなにかわいい大根、初めてです。その土地で採れた材料ばかりをつかっているそうで、野菜も本当においしい。この他、根セロリのスープやにんじんの前菜、それから千曲川の川魚を使ったお魚調理もありました。あっ、地粉を使った焼きたてのパンもかわいくて。オリーブオイルではなく、菜種オイルをつけて食べると...新しい発見でした。


f0038600_2253585.jpg

こちらは、近所の山の上にいるマーブル豚のフィレ。添えてある野菜や林檎も....。自然に囲まれて明るい陽の射すテーブルで、こんなにおいしいモノを食べられるシアワセ。とーってもうれしくて、これで2012年のお疲れが全部取れたって感じです(笑)。


f0038600_22591554.jpg

特別な品種の林檎を使ったデザートは、ウィーンのお菓子だそうで....はい。本気で惚れました。ディンブラとニルギリをブレンドしたという紅茶にもよくあって、すっごくおいしかったー!
瓶をもってもらいにいくという牛乳や濃い色の卵で作られたプリンもおいしかったです。素材すべてにストーリーがあって、マダムのお話を聞いているだけで、うれしく、楽しく、温かい気持ちになりました。


薪ストーブの上には南部鉄瓶。
f0038600_2312840.jpg


庭の切り株には、いろいろな鳥がかわるがわるやってきていました。
f0038600_2321883.jpg



また来たいなあと、すぐにでも、次の予約を入れたくなってしまう程、良いレストランだと思います。
片道3時間でも!わざわざ行く楽しみが、ココにはありますね。


そして、シアワセな一日はまだまだ続きました!!
by enchan-the | 2013-01-13 23:31 | 日々

最近は、台湾好き女子がますます増えているそうで、昨日も「年に4回は台湾へ行く!」という方からその魅力をたっぷりと聞かせてもらいました。
南部鉄器カラーポットに関しても、昨年から何回か台湾へは発送させていただいているのですが、近頃は台湾からのお引き合いもとても多くいただいておりまして、私たちはお互いに惹かれ合っているのかなあと思うこの頃。。。

おいしいお茶もたくさんあるし、おいしいものもありそうだし、これはそろそろ行かないと〜と思っていたところ、とーっても魅力的な書籍を送っていただきました。

f0038600_13272259.jpg


内田真美さんの新刊「うちで食べる台湾式ごはん」。

もう、どれも食べたくなっちゃうぐらいおいしそうで!加えて、台湾への愛溢れる思いが魅力なエッセイで綴られています。
「そういえば、真美さんが台湾を語り出すととまらなくなっちゃったな〜」と、次から次へと台湾の良さを教えてくれたのを思い出しながら、ページをめくりました。

f0038600_1334538.jpg



つい、しばらく前?に、『台湾の本を作りたい』と言っていたのをあっという間にカタチにできるのは、やっぱり愛情以外にありませんね。その人の熱意とか愛情、それが夢や目標をカタチにできるんだなあとつくづく嬉しく思いました。真美さん、すごおい!! 

今夜は『鶏肉飯』に挑戦してみます♪
by enchan-the | 2013-01-11 13:51 | 日々

新年早々風邪を引いたせいか、いまひとつテンションが上がらず....ボーッとしていると、今が年末なのか新しい年なのか春なのか冬なのかもわからなくなる午後を過ごしておりましたが、夜になって、今年最初の新年会へ参加させていただきまして、少し元気がでました!


日頃より大変お世話になっております、WAOプロジェクト、クール・ジャパンの新年会。
御礼を申し上げたいたくさんの方々とお目にかかれてうれしかったです。
f0038600_2342723.jpg


プロジェクトを引っ張っておられる方々はやはりパワフルで!
日本中の良いモノを知り尽くして、「日本のために頑張ります!」と言える夢をもった大人たちの集まりなのでした。かっこいいですねえ〜!
f0038600_2347081.jpg



私はというと、フランスで出会って一目惚れした「フランス紅茶」と「南部鉄器」をただ好きなだけで仕事を始めて、ご紹介させて頂いているだけなのですが、最近では、南部鉄器カラーポットも少しづつ認知されるようになって、本当にうれしく思っています。

約10年前、日本から9000kmも離れたヨーロッパのフランスの地方の街で、日本の伝統工芸品でフランス紅茶を飲むという、意外な組合わせというか、まずはそのセンスに一目惚れしたのです。うっとりする程、良い香りが漂う紅茶専門店にたくさん並んでいた南部鉄器の頑丈だけれどかわいらしい姿に引きつけられました。

ルールは自分で作るもの。自由で柔軟に、自分の好きなようにお茶を楽しむのが、フランス流のお茶の時間だと思っています。

フランスで観た、温かいテーブルの風景。人と人とが向き合って会話を楽しむ。その間にはいつも、フランス紅茶と南部鉄器のティーポットがあればいいなあと願って始めたのが、ENCHAN-THÉ です。


私はやはり、そういう時間をもっともっとご提案していけたらいいなあと、お茶の時間が増えたら日本も変わるかなあ?(笑)と、小さいけれど、2013年の目標に立てました。
by enchan-the | 2013-01-11 00:54 | 日々

みなさまにお買い上げいただきました南部鉄器カラーポットを末永く、ご愛用いただくために、アフターサービスをはじめました。

「ポット外側の汚れが気になる」「塗装が少し落ちてきた」「違う色に変えてみたい」...など。
そのような時には、ポット外側塗装の仕上げ直しをご利用ください。 購入されたカラーはもちろん、別のカラーへの仕上げ直しも承ります。

注意:薄い色から濃い色への変更は可能ですが、濃い色から薄い色への変更はできませんのでご注意ください。


数日前より、このリーフレットを商品に同封しております。
f0038600_16495271.jpg


仕上げ直しのご用命方法は、以下の流れとなります。

1. 仕上げ直しのご注文を承りました後、仕上げ直しご希望の商品をお客様より工場へお送りいただきます。

2. 工場にて商品の状況を確認し、お客様へ納期をご連絡いたします。

3. 仕上げ直し終了後、弊社よりお客様へお届けいたします。

*納期:受注後、おおよそ45~60日
  
*仕上げ直しにより、若干、色味が変わる事がございます。

*製品の状態によっては、再生が難しい場合もございます。予めご了承頂きたくよろしくお願い申し上げます。


アフターサービスのページでは、茶こし単品の販売も行っております。どうぞご利用ください。
by enchan-the | 2013-01-10 16:58 | おしらせ



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム