excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

気がつけば、酸欠になりそうなぐらい(笑)集中して残業してたせいか、目が回りそう〜@@。

サクサク仕事が捗るほど、キモチ良いことはないですけど!ちょっとお疲れさまです。。。

bonjour février !_f0038600_22415461.jpg



さて、明日から2月ですね!!特別な理由があるわけでもないけど、なんとなくうれしいです。ショコラの季節だし、紅茶の季節でもありますし。bonjour février !


そして、明朝には、カモミールたちがたくさん到着します。これも楽しみ〜。
今頃、どのあたりを走っているんでしょうねえ。


さらに来週には、少し遅れましたが、今年最初のフランス紅茶も到着予定。

bonjour février !_f0038600_22472591.jpg



にぎやかになりそうです♪
by enchan-the | 2013-01-31 22:56 | 日々

今朝の東京も雪が降ったそうですが、この冬はとっても寒い日が多いですね。

久しぶりに暖冬じゃない冬も冬らしくて好きですが...。

Pause - thé_f0038600_2202229.jpg


いつもより、お茶が冷めるのが早い!と思います。
それは....南部鉄器カラーポットを使っていない日に限りますが(笑)。

明日からのお茶の時間、マイポット(ARARE No.3)を復活させることにいたしましょう〜。


Pause - thé_f0038600_222215.jpg


昨日は遅れてきたお正月状態で、たまっていた山のような新聞にようやく目を通したのですが、元旦の一面にでていた『 OKY 』って言葉にちょっと衝撃。『おまえ、ここにきて、やってみろ』の頭文字だそうで、海外の駐在員の本音だと。。。うーん、素直に納得しました。大変ですよね。


私自身は、Frontièreを気軽に?どんどん越えて行きたいなあと願っています。au-dela des mers ってお店をやっているぐらいですから! そういえば、年末には、キューバの女性たちにENCHAN-THÉの紅茶を飲んでもらったのでした。

寒さのせいか、最近は、自分自身を浄化させて(笑)、真っ白な初心に戻りたくなってます。

もう少ししたら、いろんな芽がでて好きな色の花が咲くといいなあ。
by enchan-the | 2013-01-28 22:32 | 日々

雪や雨が上がった街はキレイで、新しい年が始まったばかりのまだ少しだけ落ち着いている空気をうれしく思うこのごろ。これから走り出す前の静かな時間は貴重ですね。

新年はご無沙汰している人たちからの便りもうれしくて、おめでたいニュースも多いし、フランスの懐かしい人たちからのメッセージに心が温かくなったりしています。師匠たちのお店は相変わらず好調のようで、もう一店舗、作ったのだとか。心配していた友人もなんとか元気なようだけど.... ちょっと sentimental な本日は、懐かしい人たちにとっても会いたくなってしまいました。。。

スパイスの紅茶_f0038600_22364812.jpg



さて、少しでも時間を作り出して、お茶に向き合う日々。仕上げなければならない課題の締切も近づいてきてやや焦りながらも、お茶と向き合える時間をうれしく思っています。
フランスの師匠たちが『アンシャンテ・モナムール』を「良いブレンドだ」と、とてもよろこんでくれました。フランスでは、スパイスの紅茶はとても人気があります。

スパイスの紅茶_f0038600_2241117.jpg


寒い日には、スパイスがたくさん入った紅茶がいいですね。うっとりするような魅惑的なスパイスの香りからもなんともいえない幸せなキモチをもらえます。

来月のヴァレンタインデーには、恋する紅茶、愛のお茶?『アンシャンテ・モナムール』が一番おすすめです。
by enchan-the | 2013-01-22 22:57 | フランス紅茶

ずいぶん静かな朝だと思いながら、目覚めれば....雪***
関東では、大変な「成人の日」になってしまいましたが、真っ白な街は素晴らしくキレイで...。そんな風景を眺めながら、温かいお茶を飲むのも、冬ならではの楽しみです。 新成人のみなさんにもぜひ、お茶の時間の楽しみを知ってもらいたいですね!


新しい年は、ENCHAN-THÉのお茶のラインナップを変更しようとか、ブレンドをさらにバージョンアップさせようとか、昨年末からティーブレンダーとのやり取りが続いています。
もっともっとおいしいお茶に進化させたり、大切な部分を見直したり、これから楽しみな仕事が続く予定で、あれこれ考え中です。

新年らしく『春の緑茶』のご注文を多く頂いておりますが、お茶の中にぽつんぽつんと入っている赤い実は、フランボワーズ。赤い実は、春らしくてとてもかわいいですね。
緑茶については、もっともっとがんばろうと、日本とフランスのアイディアの融合を進めています。

春の緑茶_f0038600_835881.jpg



さて、本日は、ショコラに合う味(お茶)を考えようと、ショコラを探したけれどなかったので、またまたフランスで買って来たオーガニックのお菓子の粉を使って、フォンダンショコラを作りました。

溶かしたバターに粉を加え、中に入っているショコラの粒が解けるまで、木べらで混ぜなければならないのですが、これがとても力がいるし、疲れるし、大変で....もうこの辺でいいかなあと、諦めちゃう誘惑と戦いつつ、もうちょっと、もうちょっとと、がんばって必死に混ぜ続けると....フトした瞬間に、重かった生地が突然軽くなり、別の物質に変わりました。
わあ、これか〜。と。見えました!!

この辺でいいかと諦めないで、もうちょっとだけがんばると、別のモノが見えてくる。考えることでも、よく考えたつもりになっていても、もっともっと深く広く考えないと求める答えがでてこないのと一緒だなあ〜と、思いがけずお菓子作りから悟りを体験(笑)。
大切なことを思い出させてくれた、フォンダンショコラです(笑)。


春の緑茶_f0038600_835213.jpg


肝心のお味の方は、買いものに行けなかったので、なんと、とっておきの「エシレバター」を使用。おいしくて当然のすごく贅沢なものになってしまいました。。。もちろん、フォンダンショコラに合う紅茶も、作りますね! ごちそうさまでした。



by enchan-the | 2013-01-14 21:43 | フランス紅茶

鹿児島県にある、某建設会社様の冊子にて、MARRON : マロン 5色をご紹介いただきました。
ありがとうございます!

MARRON : マロン_f0038600_16452032.jpg


「美しいものと暮らそう」という特集ページです。

大きなポットもステキだけど、マロンも....やっぱり、かわいいです。


by enchan-the | 2013-01-10 16:47 | 本・雑誌・掲載誌

Grazia (グラツィア) 2013年 02月号(講談社:刊)にて、南部鉄器カラーポット カモミール No.5 白をご紹介いただきました。

カモミール No.5 白_f0038600_9274554.jpg



P 129.「ちょっと素敵な」道具買いました。という特集ページで、スタイリストの池田直美さんに「今、いちばん気に入っているティーポット!」と、ご紹介いただいています。
ありがとうございます!!


にもかかわらず、該当商品が欠品しており、誠に申し訳ございません。
製造してもすぐに売り切れてしまう状況が続いておりまして、次回の入荷予定は、2月初旬になります。お待たせ致しまして大変申し訳ございませんが、どうかご了承いただきたく、お願い申し上げます。

尚、昨年末までにご注文をいただいているお客様には、1月19日頃には、発送できる予定です。
どうぞ、楽しみにお待ち下さい!!
by enchan-the | 2013-01-08 09:33 | 本・雑誌・掲載誌

お正月にぬくぬくと過ごしすぎたせいか、初日の10時間労働はちょっとキツいです〜!

そんな時に栄養補給してくれるのが、わたしの大好きな♡BN.
ザックザックに!想像を超えた量のシリアルが入っているビスケットです。裏面にはチョコがかかっているんですよ。
パッケージには、バランスのとれた朝食として、BN 2枚、りんご、牛乳...と、ご紹介されています。

フランスの子どもたちは、こんな朝ごはんを食べているのでしょうか? 友人のご主人も、別のBNを喜んで朝ごはんに食べていたことを思い出しました....。子どもの頃からの習慣で懐かしい味だと言っていたような。所変われば、いろいろな朝ごはんがありますね。

ハンドバッグに...BN._f0038600_2128590.jpg


バッグの中に、カロリーメイトとかシリアルバーを忍ばせている人は多いかと思いますが、私の場合、年末の忙しい時期には、どこへ行くにもこの大きな筒をバッグに入れて歩き回っておりました(笑)。彼は、心強い仕事の友でもあります。
もともと、オートミールなどが入ったビスケットも大好きなので、思いっきりハマっています。

とーってもうれしいことに、年末にたくさんいただいたので、今日はスタッフにもおすそわけ。
新年早々、BNでパワーアップです。こんなにおいしいのに、日本では売っていないのですよ。
フランスのシリアルも好きですが、やっぱりザックザクしていておいしいんです。やや迫力不足?の日本のシリアルには少し物足りなさを感じちゃいます。

このザックザックのBNに、少しだけミルクを入れた朝の紅茶との組合わせは最高です。
もちろん、カモミールNo.3 に入れたお茶を並べると、朝から気分も上がります!!

明朝を楽しみに、明日もがんばります!


by enchan-the | 2013-01-07 22:02 | 紅茶とおいしい組合わせ

1年前に比べると、たっぷり充電できました!ありがとうございます♪

外にでるのも好きですが、家で過ごす時間もとっても好きなので、久々にお菓子を作ったり、いつもは手抜きをしてしまいがちなニットへのアイロン掛けをしたり...と、いったコトにシアワセを感じています(笑)。多忙であればこそ、普段の暮らしを大切にして、その中で楽しむお茶の時間の大切さを再確認したいと思うこの頃です。

明日から。_f0038600_19174339.jpg

お菓子を作るといっても、フランスで買ってきたオーガニック&グルテンフリーのお菓子の粉をポマード状にしたバターと全卵、ミルクに加えて混ぜただけ!
それでも、ちょっとおなかが空いた時に、手作りの焼いたお菓子があるだけでうれしくなります。

それにしても、フランスのバターはどうしてこんなに...圧倒的においしいんでしょう。なめらかというかまろやかというか。製法も大事だと思いますがやっぱり、大地、草、牛、すべてがおいしくできているんでしょうねえ。


明日から。_f0038600_19272154.jpg

本日は...「椿」でした。(たぶん!)
家で抹茶を点てれば良いのですが、飲みたくなるとつい。

仕事柄、考えることにエネルギーを使うタイプです。静かなところはいいですね。

池にはたくさんの水鳥がいます。水鳥にも泳ぎ方がいろいろあって、水面にキレイな直線を長く描けるタイプと、短くて歪んだ線しかかけない鳥がいたり。鴨の種類によって泳ぐスピードが全然違ったり。息抜きにもいろいろな発見があるんです(笑)。
さすがに、どの鴨がおいしそうか....とは考えませんけど!


さて、明日からの始動を前にすでに水面下で仕事をしておりますが、改めてまた、楽しくがんばろう!と思っております。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
by enchan-the | 2013-01-06 20:14 | 日々

久しぶりに、落ち着いた、静かなお正月を過ごしています。

お正月_f0038600_22372155.jpg

お正月_f0038600_2237587.jpg

冬の日本庭園はとくにキレイですね。観光で訪れていたフランス人4人組とちょっとおしゃべり。


今年初めてのお抹茶もおいしいです。
お正月_f0038600_22385385.jpg

季節の生菓子は福寿草(?)。日本っていいなあと思えるひとときですね。
お正月_f0038600_22401352.jpg


親戚の家などあちこちにお邪魔して、おいしいモノもたくさん頂いて、すっかりリラックスできました。あとは、インプットしたり計画をたてたり....。新しい手帳を広げてって、一年で一番楽しい時間で大好きです。お正月っていいですねえ〜(笑)。
by enchan-the | 2013-01-02 22:55 | 日々

2013年が始まりました。
新しい年がみなさまにとって、健やかで、美しい光に満ちた輝く年になりますことを、心よりお祈り申し上げます。

一杯の紅茶でホッとくつろぎ、おいしいと思った時に綻ぶ笑顔をたくさん....みられることを願って、ことしも仕事に励みます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


BONNE ANNÉE :謹賀新年_f0038600_19522443.jpg

今朝は窓を開けたら富士山が!

初詣では猿と戯れ...。
BONNE ANNÉE :謹賀新年_f0038600_1953234.jpg

BONNE ANNÉE :謹賀新年_f0038600_19532738.jpg


今年も早々にいつもの神田明神にて、新年祈祷をして参りました。
新しい年が、力強く且つ、エレガントに将来へ向かって進む勇気を与えてくれることを願って。

楽しい一年になりますように。



by enchan-the | 2013-01-01 20:13 | 日々



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム