excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2012年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

またまたあっという間に、気がつけばParis.
10時間以上も眠っていれば当然ですけど、ふと気がつけばベルリンあたりで、ようやくカラダも軽く元気がでてきました。


朝5時の空港のお店はほとんど閉まっているけど、雑誌などの印刷物の匂いが外国の香りで。久しぶりのカフェクレームもおいしくて、やっぱりうれしいフランス。

f0038600_1241134.jpg


さて、これから乗り継ぎ。ちょっと田舎へ。

f0038600_1243215.jpg


f0038600_125453.jpg

by enchan-the | 2012-10-20 12:29 |

出てきてしまったので…すでに忘れもの続出。ま、なんとかー。


ブリジットのお気に入りいくつかは外せないので、先ほどしっかりと買いました。(笑)
f0038600_2164286.jpg

しばらく留守にします。よろしくお願いいたします。
by enchan-the | 2012-10-19 21:00 |

午前中に丸の内へ。

帰りはJRを使って、リニューアルしたポストオフィスや赤レンガの駅舎と対面しました。
長い工事が終わってすっきりしましたね。

f0038600_12311192.jpg


f0038600_1232917.jpg


駅に入ると、フランスにありそうな雰囲気の美しい天井が復原されていました。

f0038600_12332577.jpg



南部鉄器にまつわるお話」、今回は「鉄器のノスタルジア」です。
アップしましたので、ぜひ読んでみてください。
by enchan-the | 2012-10-17 12:38 | 日々

忙しくて目が回る〜。とはいえ、今日はお昼に紅玉のお菓子、柿、栗と、さっきは梨まで、秋の味覚をたっぷり堪能して、体力をkeep 。なんでもおいしい季節になりましたね。


f0038600_22433174.jpg


さて、夜になり、なんでこんなにっていうぐらいの試飲三昧....。

いつもは午前中に行うことが多いんですけど、最近は落ち着くのが夜。
涼しいし、静かだし、お茶と向き合うのもうれしい季節になりました。
もちろん音は無い方が良いし、空気が澄んでいると五感も研ぎすまされるようです。

Thé natureのブレンドは難しくて、楽しい。

リンゴにもよく合う味を見つけました♪
by enchan-the | 2012-10-16 22:46 | 日々

モンゴルで買ってきたドイツのお菓子とか、モンゴルで買ったロシアのお菓子とかは何回か頂いたことがあったので、モンゴルのお菓子メーカーで作っているお菓子が食べたい!と、リクエストしたのがこちら。
なんとも、ノスタルジックなパッケージがかわいいです〜。

f0038600_2041416.jpg



バンビちゃんの方のクッキーは、子鹿の型押しがしてあって、見た目にもかわいいのですが、粉は...あまり食べた事のないような味でした。やっぱり懐かしいような??やさしい味であることは確か。

もう一つの方は、ウェハース。オレンジが挟まっていました。紙で包んだだけのシンプルなパッケージは好感がもてますが、日本だとちょっと湿気っちゃいますね〜。
やっぱり、エカテリーナに併せていただきました。ショコラでも良かったかな。
モンゴルグッズが増えたMY DESK。

f0038600_204371.jpg



向こうはもう雪が降っているのだそう。長い冬のはじまりますね。
by enchan-the | 2012-10-15 20:47 | 紅茶とおいしい組合わせ

近所で大きなザクロがたくさん生っているのをみつけました。
美しい色の大きなポムグラネット! ザクロは木の姿も素敵ですね。
果物も豊かに実り、本格的な秋が近づいているのを実感。楽しみの多い季節です。

本日の頂きモノ。リンゴとイチジクの濃くてキレイな深〜い赤に惚れ惚れしちゃいます。
リンゴもようやく身が締まっておいしいものが出てきました。

f0038600_8223739.jpg



さて、これからますます増えそうなお茶の時間を彩るために....本格的な秋のはじまり、11月に発売予定の『NANBU-GATA』を少しだけご紹介します。

伝統的な南部鉄瓶のカタチをとった『NANBU-GATA』。工場でのサンプル写真ですけど、素敵でしょう??


とくに白や薄いグレーに映えそうな色を3色、作りました。(ピンク、イヴェール、白)

f0038600_205430.jpg



南部鉄器カラーポットの代表的なアイコンかな?と考えています。
モダンなテーブルにも、アンティークの古い雰囲気のテーブルにもよく合うと思います。
サイズも大きく、存在感のあるポット。

どうぞ楽しみにしていてください。
by enchan-the | 2012-10-14 20:13 | 南部鉄器

よいお天気の土曜日。

友だちの家で、女3人+bébéちゃんとランチです。

外で食べるのもいいけど、やっぱり家で食べるのが一番リラックスできるし、たくさん喋ることもできるし、楽しいですねえ〜。メインは鶏の丸焼きでした♪

f0038600_19471881.jpg


アルコールはのめないワタシですが、シャンパンのロゼをちょっとだけ。女性らしくてステキな飲み物ですね。おかげですっかり眠いんですけど...zzzz


友人作の「kiri NORI」。パリっとした海苔でKiriを包む、すっごくかわいいおつまみ。
フランス人のこういうアイディアが大好き。おいしいですよー!

f0038600_19492450.jpg



さて、本日のお茶は『旅する紅茶』。爽やかさとスパイスの甘さやフランスっぽい外国の香りも感じられる、秋にもおすすめの紅茶です。


おいしいもののこと、フランスのこと、アムールのこと♡、仕事のこと、政治のこと、家族のこと、ファッション、メイク、お茶のこと〜などなど、会話の内容は多岐に渡り...。たのしく長い午後でした。女性の究極のストレス解消って、ごはんとおしゃべりかもしれませんね〜??


bon week-end!!
by enchan-the | 2012-10-13 19:58 | 日々

冬の紅茶やクリスマスの紅茶、冬の(クリスマスの)フルーツティなどが入荷して、Noël、Noëlと、ノエルの文字がおどっています♪
毎年、クリスマスは楽しむ間もなく通り過ぎて行ってしまうので、これぐらい早くから『Noël』を楽しみにできるのは、ちょっとうれしいかも。

冬のフルーツティは、フルーツティの中ではいちばん、見た目もキレイで人気があるんですよね。
見ているだけでうれしくなります。


La meilleure Tea blender est une artiste.... 優れたティーブレンダーは芸術家である。

さきほど、フランスのガストロノミーの話しから、こんなフレーズがでてきました。ホント、そうなのですよ。2年前にティーブレンダーを招いて開催したイヴェント『ボンジュール、カップ一杯の贅沢を探して』でもブリジットが一つのお茶を作る時の楽しさ、大変さを話していました。


彼女の作ったお茶には(作品とも言えそうですが)やっぱりブリジットらしい楽しさとかわいらしさが現れています。初めて彼女のお茶に出会った時は、パリで出会うちょっとスノッブな感じのお茶とはまったく異なる、素直においしくて、かわいくて賑やかで楽しいお茶に、正直、ビックリしました。

そして、毎日傍に置いておきたくなるお茶ってこういうお茶かもしれないと、しばらくしてから!納得したものです。


自分がお茶を作ったら、どんなお茶ができるだろう? そんなことを考えつつ、ブリジットとお茶の話しをしている時がいちばん楽しい。忙しすぎた怒濤の一日の終わりに....ホッとします!

f0038600_2257595.jpg



フランスの豊かな食文化に触れられるのはやっぱり楽しい。また、たくさん学んでこようっと。
by enchan-the | 2012-10-11 23:11 | フランス紅茶

例年より一足早く、『冬の紅茶』が入荷しました!!

ヴァニラ、キャラメル、 カカオ、カフェ等、おいしいモノをたくさんブレンドしました。
室内から立ち上るこの紅茶のぬくもりは、冬という季節を楽しむのにぴったり。
寒くて少し退屈な冬の日のお茶の時間さえ、待ち遠しくなるようなおいしさです。

f0038600_12215249.jpg

冬のフルーツティ』も明日より、販売開始です。


季節のかわり目、風邪をひいている方も多いようですが、温かい紅茶やビタミンのたっぷり入ったフルーツティで、たくさん暖まってください♪

f0038600_1220588.jpg

by enchan-the | 2012-10-11 12:20 | フランス紅茶

めずらしく、朝7時に家をでると、涼しいを越えて肌寒いくらいでした。
少しづつ、秋も深まっていくのですね。

秋の深まりとともに、紅茶のご注文もたくさん頂いており、日本のあちこちで、お茶の時間を楽しむお客様の傍らにENCHAN-THÉのお茶があると思うと、本当にうれしい限りです。ありがとうございます。



f0038600_19142333.jpg




一人静かに電車に乗っていると、思いがけずいろいろなことを考える時間がとれます。

人生って必要な時に、その時にふさわしい問題や課題が与えられ、その時に相応しい出会いがあるものなんだなあ〜とか。

例えば、1年前の自分ではできなかったり、やろうとも思わなかったことが、今気づくとできるようになっているとか。その時にはその時の課題があって、力不足を補う経験を与えられ、それを乗り越えるとようやく新しい道を通行できる許可が降りるような、入り口の扉が開くような....。その時にはよくわからなくても、時が経つと少しだけわかるようになるって、おもしろいなあ〜なんて。
車窓を眺めつつ、ぼんやり考えてみるのも秋ならではって感じです(笑)。


フランスへ持って行くため、各地の日本茶も収集中。
農家の方々のお話を聞くのって大好きです。

さて、たまった課題を片付けなければ!
by enchan-the | 2012-10-10 19:26 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム