excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
JARDIN BLANC*2_f0038600_0552523.jpgJARDIN BLANC*2_f0038600_058217.jpg


JARDIN BLANC』の前の道。
お店の前には、かわいい小さなバス停があるのですが、二日に1本ぐらいしかバスが来ないそうです。
那須塩原駅から車で20分ぐらいです。



この日は、おいしいお米やさんでお昼を食べ、RARIさん行きつけの珈琲やさん「珈琲工房」さんでは30年以上のキャリアをもつ焙煎師のマスターにアラビア風珈琲をごちそうになり(美味しかった!)、興味深い話をいろいろ伺いました。その道のプロの話はおもしろいし、とっても勉強になります。


と、JARDIN BLANCのまわりだけでも、オススメの場所がたくさんありました。
那須には温泉もあるし、何より風景が素敵です。
一緒に車に乗っていたRARIさんには、看板もなにもない草原の中を通る道の中にもお気に入りの道がいくつかあるそうで、なんだかうらやましくなりました。そういう暮らしも憧れます。


来月発売のLEEでは、那須の特集があるそうですよ。まだ少し肌寒いくらいでしたが、この連休あたり、ちょっと足を延ばすのにちょうど良いかもしれませんね!(東京あたりからは)
那須ではおいしい珈琲には出会えましたが、おいしい紅茶を出すところはまだまだ少ないようです。
おいしいお水で入れたフランス紅茶もぜひ、お楽しみいただきたいです*
by enchan-the | 2009-04-28 01:38 |

平日だとなかなか遠出ができないので、日曜日の昨日、那須へ出張してきました。
JARDIN BLANC*1_f0038600_23575023.jpg

たくさんの水田やどこまでも広がる草原、雪を被った那須岳(?)を眺めつつ、朝一番で向かったのは
『JARDIN BLANC』。クリエーターのRARI YOSHIOさんのアトリエ兼小さなショップです。

RARIさんが那須へ移住すると聞いたときから、ずーっと伺いたかったんですが、やっとお邪魔することができました。すでに行った人たちからは「素敵だったよー!」ってことしか聞きません。
で、やっぱり....とーっても素敵でした!!  お店はもちろん、ご自宅の裏の西洋野菜の畑も、庭に植えてある植物や樹だって、全部かわいい。

小さなショップは、RARIさんの世界がぎゅーっと詰まっていて、個展などでみるのも良いけれど、わざわざ足を延ばしてこそ、味わえる、特別な空間でした。 

JARDIN BLANC*1_f0038600_0132349.jpgJARDIN BLANC*1_f0038600_0185897.jpgJARDIN BLANC*1_f0038600_024559.jpg

















何年か前に、南仏のジャクリーヌ・モラビトのアトリエを訪ねて、うれしくってたくさん買物してしまった時のように、昨日もまた、久々に欲しいものがみつかって、気がつくとかなりの大荷物になってました。

井山さんとのコラボレーションで作った陶器のプレートとか、石とか紙とか、個人的に大好きなフランスっぽい雰囲気のものがたくさんあって、全部欲しくなってしまいそうでホント、困りました。
あっ、もちろん、ちゃんとお仕事もしてきましたよ〜 (!!)。

JARDIN BLANC*1_f0038600_026583.jpg

         RARIさんが『エカテリーナ』を入れてくれました。
         カップがかわいい 。。。。        <つづく>
by enchan-the | 2009-04-27 23:51 |
Fraise・いちご_f0038600_21413113.jpgフルーツのおいしい季節になりましたね。フランボワーズと苺が大好きな私。ここ数ヶ月はけっこうな量の苺を消費しています。
とくに気に入っているのが大きなマンモス苺(と、いうんでしょうか?)。3口ぐらいでないと食べ切らない大きさの苺が大好きです。苺の赤は見ているだけで楽しくなるし、かわいいですよね。


さて、そんな苺好きにおすすめなのが、やっぱり『苺』の入った紅茶です。アレクサンドラ、ラプソディールージュ、そして、4時のお茶は、どれもティーブレンダーのブリジットもおすすめの品。
苺の紅茶に苺のショートケーキでも合わせて、苺づくしの春のお茶はいかがでしょう??


海外に住んでいた友だちも帰国して、心置きなく長電話をできるのがうれしいこの頃です。(迷惑?!)
国際電話の請求書をみて固まったあの日が懐かしい〜。今度は久々に、苺の紅茶でも飲みながらゆっくりお茶したいものです。
by enchan-the | 2009-04-15 21:58 | 紅茶とおいしい組合わせ

風に舞う桜の花びらがキレイです。今日はフランスからのお客さんと一緒に、今年初めて、
事務所の小さなテラスでランチをしました。やっぱり外は良いですねえ。

一昨日、またまたモンゴルのお茶をいただきました。今回は「とってもおいしい!」と、Tちゃんが豪語する
ミルクティです。せっかくなので、フランスの取引先で扱っているロシアのティーセットに入れてみました。テーブルセッティングは無しです!

ハーンのミルクティ_f0038600_21415535.jpg


やはり白っぽいですけど、一見、甘くておいしそうなロイヤルミルクティです。お湯を入れるだけのインスタントティなのですが、これが..... やっぱり、しょっぱい!! 塩が入ってますー。。。
品質表示には、お茶と、最高級のミルクと、翻訳不可能な何かと、最高級の塩が入っているとか。

モンゴルのお茶はどれを飲んでもおいしいと言い張るTちゃん。おいしさの基準って、いろいろです。
王様のミルクティは、向こうで大人気なのだとか。塩分、取り過ぎじゃないでしょうか。

しょっぱいものと一緒にチョコレートも大好きな彼女。ヘーゼルナッツのチョコレート&キャラメルだけは私もOKでした。食の世界も広いですね!!



by enchan-the | 2009-04-08 21:58 | 日々
お花見*_f0038600_22534958.jpg

この週末は、東京の桜も満開。↑近所にある、ソメイヨシノ発祥の地と言われる、染井霊園の桜です。
子どもの頃からお花見と言えば、徒歩圏内の上野公園か谷中の墓地。ちょっと足を延ばして靖国神社か千鳥が淵と言ったところ。
墓地ではお弁当を食べる雰囲気ではないし(笑)、犬と散歩をしながらとか、桜の下を歩きながら眺めるというのが私のお花見の定番です。



染井霊園には、高村光太郎と千恵子が眠っています。そして、THE BOOK OF TEA/茶の本を書いた岡倉天心のお墓もあります。過去に生きた偉人に少しだけ接することができるような気がする墓地のお散歩も、なかなかおもしろいものです。

けれど、写真を撮るには困ったもので、どの写真にも墓石が入ってしまうのが難点...(笑)。
お花見*_f0038600_2305880.jpg


さて、今週の日経土曜版のSUDOKU、10分以内にクリア!(9分!)と喜んだのも束の間、上級者は8分以内とレベルアップされていました.....。うーん、まだまだです。
by enchan-the | 2009-04-05 23:17 | 日々

桜も見頃の週末です。友だちから届いたバースデーパーティーの招待状。 テーマは、White× martin margiela ドレスコードは、White, beige, brown, grey, black とあります(笑)。

White !!_f0038600_2374064.jpg

フランスでは、20才とか30才とか40才とか、区切りの年には特に賑やかに誕生日を祝うことが多いらしく、本日もとっても賑やかなパーティーでした。自分の誕生日パーティーの招待状にここまで工夫をこらすのも
スゴい(笑)! 気合い入ってます。生活を楽しくするコツを知ってますねー、彼らは。


White !!_f0038600_23104572.jpgフルリストで作ってもらった花束を抱えてお邪魔した会場は....真っ白でした。部屋はもちろん、ベランダまで真っ白。食べ物も真っ白です。パリから駆けつけた弟とともに準備したそうで、クリエイティブな姉弟によるwhiteなパーティーとなっておりました。
ホワイトソースのお料理に白ワイン、飲み物のボトルまで白いテープで巻かれているのには驚きです。
もちろん、天井には白い風船や白いお花がいっぱい。白い食べ物ってことで、お皿に" さきイカ "まで並んでいるのもおもしろい....。

White !!_f0038600_2330741.jpg









彼らのいつでも自由なアイデアとおしゃべりが元気を与えてくれます。
あー、つくづく、フランスに行きたくなった、楽しい午後でした。




by enchan-the | 2009-04-04 23:52 | 日々



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム