excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
いつの間にか、家の辺りでも桜が咲き出していました。
毎年、夜桜を眺めながら散歩をするときの肌寒くて少し心細い感じは嫌いではないのですが、やっぱり
今日は寒いです!花冷えですね。
こんな時には、再びウールのセーターを着込んで、温かい紅茶でリラックスです。


さて、新しいHPはいかがでしょうか? 全体的にシックになったと思っています。その中に所々、楽しさやかわいらしさを散りばめていく予定です。ENCHAN-THE'の自慢の紅茶たちの写真が揃ったので、お買物もしやすくなったと思います。ぜひ、お気に入りの紅茶を見つけて下さい。

パッケージも少しづつ変わります。クラフトの袋はそのままですが、白い袋は、紅茶缶・アルティザンシリーズと同じデザインに変わります。
今まで、100g入りだった大きな袋は80g入りに変更となりました。
ベースにスリランカのOP(大きな葉っぱ)を使っている紅茶が多く、加えて、お花やフルーツ等も入り、ボリュームたっぷりで、袋に入りきらないお茶がある為、入れる量を減らしました。
もちろん、よりお求め易い価格に変更されています。何卒、ご理解いただきたく、宜しくお願い申し上げます。


f0038600_1173371.jpg

 7年前の4月のNIME(ニーム)の公園。今日と同じような花冷えのする日曜日だった記憶が....。
by enchan-the | 2009-03-29 01:24 | おしらせ

ようやく!今夜遅くに『Enchan-the'』のHPが生まれ変わります。
おとといは、98%仕上がったところでのダメ出し騒ぎなど(原因はもちろんこの私!)数々の騒動を乗り越えて〜。完成が目の前です。デザイナーのAちゃんとWEBスタッフの努力の賜物!
今週は栄養ドリンクの消費率が高かったけど、今夜が楽しみです。

7年前のオープン以来、小さなリニューアルは3回ほどありましたが、今回はかなり雰囲気が変わります。
フランス紅茶の魅力やポットの魅力を、より詳しく、みなさんにお伝え出来るような作りになっております。
明日の朝をどうぞ楽しみにしていてください。


f0038600_11144648.jpg

『Enchan-the'/アンシャンテ』はここからスタートしました。今は伝説の店となった、南仏の
『The' ou Cafe'?/テ ウ カフェ?』
 この辺の短い話しをALL About ZAKKAでご紹介いただいてます。
by enchan-the | 2009-03-26 11:26 | おしらせ
f0038600_22372244.jpg
麻布のdesignshopで行われたTasting Partyにお邪魔しました。
新しいごはんブランド、800 for eats のオリジナルのお茶のお披露目です。

デザインショップの洗練された空間が、Foodelicoの奥村さんのテによって
シックに、お茶を愉しむ空間に変わっていました。
テーブルにはたくさんのレモングラスが敷いてあったり、南部鉄器で湯を
沸かしていたり....写真がないのが残念です。





f0038600_22355114.jpg
9種類のお茶と9種類のお茶請けを堪能しました。中でも、香る生ハムと紅茶の組合せが良かったです。
ゲストはデザインの世界で活躍しているご様子のかっこいい人ばかり。
お茶よりお酒が似合いそうな大人!が多くて、新しいお茶を愉しそうに味わっていました。

普段、お茶に馴染みのない人たちにも、新しい切り口で、お茶の世界を広げていく活動は
応援したくなります。お茶ってやっぱり余裕がないと楽しめないし、余裕がない状況にもお茶によって、ちょっとした隙間ができる気がします。
一口飲んだだけで、ほっとしますからね。

800 foreatsが発行する『タベルヒト001号』にも
マイカップを載せていただきました。
さて、どれがマイカップでしょう?!
by enchan-the | 2009-03-24 22:50 | 日本のお茶
昨日は東京でも桜が開花したようで、近所の六義園は、ライトアップされた「しだれ桜」の見物に
くる人たちで賑わっていました。そして今日は東京マラソンと、春らしく賑やかな週末でした。

それより何よりうれしかったのが、日経新聞の土曜版・日経PLUS1にSUDOKUが復活したこと!
素晴らしい〜!ペンを持つテも震える程、嬉々としてさっそくチャレンジで14分。
いつもより簡単だったはずなのに....まだまだですねえ。
翌日の今日の新聞には、多和田葉子のエッセイがあり、これもまた私を喜ばせてくれるのでした。
サンフランシスコまでの銀色の電車。乗った事があると、ますます身近に感じられて....
春のお陰か、小さなコトにたくさんの喜びを見つけられるこの頃です。(私にはかなり大きいコトなんですけど!)
桜の写真はまだなので、コニャックの近くのお城にあった林檎です(笑)。
f0038600_0202224.jpg

春といえば、『春の緑茶』も間もなく発売開始です。軽くて透明感のある味わいの『ポム/林檎』も、
春先にはとくにオススメです。
by enchan-the | 2009-03-22 22:51 | 日々
f0038600_2251459.jpg
本日は朝から休日出勤。近所のお花屋さんの店先には小さなスミレがたくさん並んで、また少し、春が近づいてきたのを感じます。

夕方、打合せにきてくださったお客様のおみやげのお花。恥ずかしながら、花瓶もないオフィスなので(笑)、夏には水出しアイスティ用に活躍するジャグに差し込んでしまいました。

仕事とはいえ、女性4人での打合せは賑やかで楽しく。おいしくて、かわいくて、かっこいいものを求めて。アイデアを出し合います。 
そして本日もたくさんのお茶をいただきました。

一杯のお茶からいろいろな話題が生まれるのが、お茶の魅力のひとつです。お茶のあるテーブルって、いつでも楽しさや、やすらぎが一緒にあるんですよね。いつにも増して、お茶を愛しく思える午後(夜!)でした。
by enchan-the | 2009-03-21 02:54 | フランス紅茶
先日、モンゴルからやってきたOちゃんが、モンゴル式チャイを作ってくれました。
事務所にはお鍋もレードルも無いので「本当の作り方と違う」とちょっと不満そうでしたけど、味は合格点だったよう。ご覧のとおり、白っぽいお茶です。(携帯写真なのでゴメンナサイ!)
f0038600_21161251.jpg

小袋に入っているのは『たん茶』を削ったもの。そして、白いのは砂糖ではなく、塩です!
しょっぱいチャイなのです。仕上げにバターを入れることもあるので、チベットのバター茶と似ているようですが、モンゴル式は煮出しながらレードルで、鍋の底の方からすくっては落とし(?)を繰り返し、2分ぐらいよく攪拌するのがポイントなのだそう。これでとってもおいしくなるそうです。

肝心のお味の方、途中まではおいしかったけど、その後は...しょっぱい! 塩の味がかなり効いてます。
向こうではこれを朝も昼も夜もごはんの時も、夏も冬も毎日たくさん飲むんだとか。とくに産後は必須ドリンクだそうです。
肉食中心の人たちには、お茶のビタミンも栄養源なのかもしれませんね。

「どうして日本人は野菜、野菜って野菜ばっかり食べたがるんでしょう?」と、いいながら、
ラクダはあまり美味しく無いとか、馬、牛、羊の味とか、馬乳酒の話なんかをしてくれるのでした。
時々混ざるロシア語にも似た感じのアクセントがかわいくて、まだ見ぬ国への好奇心でいっぱいになりました。 世界各地、お茶にもいろいろな飲み方があるものです。
f0038600_2127113.jpg

これが『たん茶』を削ったもの。こんどは、ハル・チャイで頂いてみます。
あっ、別件ですが、FIGAROを読んでいたら、ジェーン・バーキンが南部鉄器のティーポットでお茶を
飲んでました。なんだか、うれしい〜。
by enchan-the | 2009-03-18 22:28
ここ数日続いていた強い風もおさまって、今日の東京は少しだけ春らしいお天気でした。

先週は、サロンの時より忙しい日々が続いて目が回っていましたが、偶然なのか、ご無沙汰の人たちや懐かしい方、それから、またまたフランスからのお客さんからの連絡が相次いで、うれしいコトが多い一週間でした。やっぱり、人とのつながりって何よりうれしいコトですね。

この春、海外から帰国する友だちが何人かいるのも楽しみだし、反対に、行ってしまう友だちがいるのが寂しかったり....。再会や出会い、別れがあるのが、日本の春なのですね〜。
f0038600_1461778.jpg


HPのリニューアルが終わらないアンシャンテには、まだ春も、日曜日も来なくて追い込みの日々ですxxxx.
もうちょっとなんですけれどね。がんばっております〜!
さて、今日の撮影で一足早く、数ヶ月ぶりにいただいた『夏の紅茶』は、とってもおいしかったです。
夏よりも春にも似合いそうなお茶なので、今年は少し早めにスタートする予定です。
こちらもどうぞお楽しみに。
by enchan-the | 2009-03-15 23:44 | 日々
f0038600_1312757.jpg
ようやく、サロンが終わりました。アンシャンテ・ジャポンのサイトには、まだブログがない為、
会社の方のお知らせと一緒になってしまい、すみません。こんな感じで、準備を含めて5日間、
仕事をしておりました!

とても小さなブースにベルギーのブランド、Domaniのソファを置き、シックにまとめたせいか、会期中は特に外国のお客様の受けがよく、ベルギー、フランス、イギリスといった方々が立ち寄ってくださいました。
ほとんど仕事には関係ありませんが(笑)、やっぱりうれしいです。ちなみに、会期中、人気のあったお茶は順番に、KIMONO4時のお茶キャラメル、ショコラ等でした。

3/5のブログでティーブレンダーの写真と一緒に写っているのが新商品。パッケージも少しヅツ変わる予定ですので、ぜひ楽しみにしていてください。
by enchan-the | 2009-03-09 01:48 | イベント・展示会
3月9日(月)〜3月15日(日)まで、西荻窪にある、日々の食と道具のお店「364」にて、経堂の人気カフェ「Cura2」のイベント「スープとパンと焼き菓子と。」が開催されます。

3月9日には、Cura2の大西さんが出張して、スープセット、タルトセットを提供します。
今回は、最新作のチーズケーキも登場するのだとか.... さらに、幻のマドレーヌもやってくるそうです!
「364」には、こだわりの食品(乾物だったり、お米だったり、調味料もいろいろ)や道具が揃っています。
食いしん坊にはうれしいイベントですので、ぜひお出かけ下さい。
イベント期間中は、パンにも焼き菓子にも、そしてチーズケーキにも合う、アンシャンテの紅茶も3種類並びます*

「364/サンロクヨン」 http://www.sanrokuyon.com
 TEL: 03-5856-8065

「Cura2/クーラ」http://cafe-cura.com/
by enchan-the | 2009-03-07 23:02 | おしらせ
只今、展示会に出展中です。 一日目は雪、二日目が雨....そしてやっと!今日は晴れということで、たくさんの人出で活気がありました。 残り一日と、ようやく山を越えてホッと一息! 

あともうひと頑張りです。帰りに足裏マッサージに寄ったり、向かいのブースのお酢屋さんのフルーツ酢で栄養補給したり、お隣の日本茶やさんでいただく朝のお茶で気合いをいれたり....と、カラダにむち打って頑張っております(笑)。

f0038600_22191724.jpg

         ティーブレンダーのブリジットも応援に来てくれました。
              
by enchan-the | 2009-03-05 22:28 | イベント・展示会



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム