excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ティーブレンダーたちが来日中なので、商談と会食。
というわけで、美しい日本庭園のある白金の八芳園へ行ってきました。
http://www.happo-en.com/index.php

大きな池には鯉がいるし、お庭に茶室もあるし、和食のレストランも揃っているし、
なにより、Enchan-the'の紅茶が楽しめますので(笑)、フランスからのお客さんを
ご案内することが多いのです。スタッフのみなさんのサービスも暖かくて快適ですしね。

まずはカフェで商談....寒い上に雨。にもかかわらず、テラス席を選ぶフランス人。
ホント、おもしろいですよねえ。
2時間後....レストランへ移動する頃には、すっかり冷えて震えていたのは私だけ。
やっぱりタフじゃないとフランス人とはやっていけないんです〜。
by enchan-the | 2008-09-30 21:07 | フランス紅茶

小さなスーツケースが必要になったので、御徒町のディスカウントやへ。
2つめのRIMOWAを買ってぶらぶら歩いていると、どこからか珈琲の良い香りがして
ツラレルように中へ入ると.....そこは材木屋さんの運営する家具屋さんでした。

今日は2日間だけの特別な『珈琲イベント』ということで、千葉県のペリカンコーヒーさんたちが
やってきていたのでした。 
PELICAN COFFEE_f0038600_19483165.jpg


ということで、さっそく珈琲とスコーンをお願いして、家具屋さんのかわいいテーブルで
いただきました。
PELICAN COFFEE_f0038600_1950448.jpg


ていねいに入れてくれる珈琲はおいしくて、Tamoという豆もおみやげに買ってしまったほど。
2人組のPELICANさんたちもかわいくて、いい雰囲気でした。
こういう偶然はうれしいものです。 いい日曜日でした。
by enchan-the | 2008-09-28 20:05 | 日々
明日からティーブレンダーたちが来日するので、アテンドの日々の始まりです。
仕事もたまっている上、そんな準備などで大忙し。本当に目が回ってきたので、
サクッと気分転換に、LUDUREEでお茶してきました。

もうそれほど混んでもいなくて、すんなり入れたけれど、コーナーによって雰囲気が
違うようで、奥のコーナーに入れなかったのが残念です。
いっしょに行ったのは、LUDUREEにお菓子の粉を販売している粉やのHさん。
もちろん、お菓子のチェックですよ!

まずは、サンドウィッチ。かわいくないお値段はさておき、ヴェジタリヤンというのは
おいしかった!ドライトマトがとくに気に入りました*
LADUREE_f0038600_26131.jpg


そして、Religieuse という伝統的なお菓子もLADUREE風にするとかわいい
ピンクになるんですねえ。 昔、コルドンブルーで作ったのとはやっぱり雰囲気が違うな。
バラの風味とフランボワーズという大好きな組み合わせなので、やっぱりおいしいです。
サイズはパリのと比べると、けっこう小さいのが残念ですね。
入り口にあったBougieはあんなに大きいのに.....。

焼き菓子系は、かなり軽すぎて、フランスの味とはけっこう違うかも。
お菓子屋さんのアタマを悩ませているバターのせいですかね?

馴染みのある紅茶の味も、ちょっと薄めでした。
LADUREE_f0038600_285540.jpg


お店の雰囲気も軽い感じで、パリにある3店舗とは、やっぱり違う雰囲気でした。
設計はいいけど、内装の施工が....テーマパーク風とでもいいましょうか???
照明などの明るさも関係しているのかな?
パリの店内で写真を撮るのは、けっこう難しいんだけれど、TOKYOでは
携帯でもけっこうキレイに撮れましたしね。
それでも、食器も紙ナプキンや紙袋もフランスのと同じみたいだし、(レジも似ていた)
オープンしたてなので、どれもピカピカで、かわいさはいっぱい詰まってました。
そう、フランスは大人の雰囲気だけど、TOKYO店は、ラブリー*でかわいいって感じ。
この前のマリーアントワネットの映画風(=アメリカ風?)。そんな印象でした。


さて、粉やのHさん、焼き菓子は二つに切って、粉の香りを嗅いで.....と、しっかり
いろいろ確認しながら食べてました!
フランスや日本のパン屋さん、お菓子屋さんのいろいろな商品を食べて研究して、
商品を開発するのだとか。
すごく楽しそうなお仕事です。今度、パンに合う紅茶、お菓子に合う紅茶を
選んでもらおうかな?
Hさん、ヨロシクお願いします〜*
by enchan-the | 2008-09-26 23:13 | フランス菓子

9月に入ってからは、いろいろな仕事の締め切りが重なって怒濤の忙しさでした〜。
それでも、外にでれば涼しい秋の風が吹いていて、日が落ちるのが確実に早くなって、
どこか人恋しくなるような秋の訪れが、とにかくうれしくて、わくわくしています。
なんといっても、秋は紅茶のおいしい季節ですからね。


ということで、フランスからもたくさんの貨物が到着しました!
秋冬向けの紅茶がたっぷりと搬入されるということで、荷をほどきながらも、
かわいい紅茶たちを迎える作業が楽しくてしかたないんですね〜。 
30kgの箱をいくつも運ぶのさえ、慣れてしまった自分がちょっと怖いです。
とくに今回は、久しぶりにラインナップを見直したこともあり、新商品も
多く揃いました。来週後半には、ネットでの販売もはじまりますので、どうぞお楽しみに!

南部鉄器のカラーポットの方も、とっても気に入ったデザインを見つけてしまったので、
冬に向けて、新商品を作る予定です。 ピンクや白いポット、シルバーグレーや水色も、
先日のギフトショーでは大好評でした。 

かわいい商品たちに囲まれていると、本当に幸せです*
秋に向けて、みなさんが楽しくなるような紅茶や商品をたくさん揃えますので、
ぜひぜひ、素敵なお茶のじかんを過ごしてください。


フランスへたくさんの長いメールを書いていたら、こんな時間になってしまいました。
月末からは、ティーブレンダーたちも来日ということで、やっぱり忙しい秋になりそうです。

到着しました*_f0038600_3251358.jpg

by enchan-the | 2008-09-14 03:26 | フランス紅茶

ここ2週間ぐらいは涼しい日が続いて、なんとなく、9月に入ってしまいました。
セミに変わって虫の声が聞こえるし、なんだか、中途半端な夏の終わり....。
今年は夏のフランスへ行っていないので、寂しさもひとしおです。


フランスの写真を整理していたら、涼しげな写真がでてきました。
des glaces : アイスクリーム_f0038600_0555929.jpg


カシスのsorbetとアイスクリームです。これはあいにくのヴァニラでしたが、
夏のフランスで食べるのは、たいがいココナッツのアイスクリームとカシスのソルベ
と、なぜか決まってました。 味はもちろん、カシスの深い葡萄色とココナッツの
真っ白な組み合わせが大好きなのです。


そういえば、これを頼んだときに、一緒に食事をしていたフランス人から、
『日本では、デザートにアイスクリームを食べるのか?』と聞かれて答えに困った事を
思い出しました。 「そういわれても....うーん。」その時、メインに何を食べたのかは
すっかり忘れてしまいましたが、たしかこってりと重いものでお腹もいっぱいだったから
さっぱりとしたソルベを頼んだのだと思う。 で、そう答えても相手は、
「デザートにアイスクリームなんて!」という顔をしていたのでした(笑)。
レストランでは、アイスクリームはNGなのですかね? グラスは外で食べるものなのかな?
今頃になって、アイスクリームを巡るいろいろな想像中....。


そこは、なかなか素敵なレストランでした。
des glaces : アイスクリーム_f0038600_1192596.jpg

by enchan-the | 2008-09-01 01:32 | フランスのこと



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム