excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:日々( 899 )

新年度だから、というだけではなく、年末のものとも違う。
ざわざわした空気を感じるHeisei も最後の週となりました。


こういう時こそ、普通に、静かに、お茶を楽しんでいたいものです。


f0038600_21532074.png


L’ère Reiwa débutera le 1er mai !
いつでも、穏やかで、美しくて、楽しいのがいい。


さて、私たちは平成最後の日まで働きます。^^ 新しい時代の準備!


平成最後の日の最後の夜にどんなお茶を飲もうかな?

もちろん、新しい時代の一番最初に何を飲むか?! 目下の最大の楽しみでもあります。


新しい時代も、どうぞたくさんの楽しいお茶の時間をお過ごしください♡





by enchan-the | 2019-04-24 22:14 | 日々

多くの方々が復活祭の休暇中だったというのに。。。紅茶の国のスリランカ。

各サプライヤーの近くの方々は無事だそうで、幸いというと語弊がありますが、ご無事とのことに安堵しました。 みなさん、いつも美味しいお茶をありがとう。



悲しみの涙が減るように。普通のおだやかな暮らしが早く戻るように。

今日も祈るしかできませんが。願っています。


f0038600_22225200.jpg




f0038600_22283877.jpg




by enchan-the | 2019-04-22 22:17 | 日々

はやくもいつものゴールデンウィークを思わせるような良いお天気の東京です。

昨日、とっても清々しい場所へ行ってきた影響で、土曜日の本日は、またまた片付けしたくなり、自宅の窓掃除にまで励んでしまいました。

もう、モノはいらない。
おいしいものと本、お花、音楽。そしてお茶があるだけでいい。と考えているにもかかわらず、ちょっと油断すると....。 お掃除は楽しいですね!


会社の方ももっともっとBlancheur. 白化していきたいという新たな楽しみもできました。
ENCHAN-THÉのイメージカラーは白。 白好きの人は、いつも新鮮でいたいと願って努力する傾向があるそうです。真っ白からなんでもできる。たくさんの可能性を感じさせる色でもありますね。どんな色にも合わせやすいですし、気分転換にもDÉTOXにもぴったり。

仕上げたい仕事はまだまだたくさんあるのですが、春がきて、すっかり浄化された感じです。

夜なので暗い画像しかないのが残念ですが、昨日いただいた梅肉のお菓子。↓

新しい時代の記念のお菓子です。ありがたがるより先に、とーってもおいしくて一気に食べてしまいました。昔ながらのお菓子で新しい時代をスタートさせるのも縁起が良さそうですね。始まる前に食べてしまったので、やや微妙ですが....。


f0038600_21271244.jpg



どうぞ良い週末を。




by enchan-the | 2019-04-20 21:36 | 日々

柔らかくて心地よい風と明るい日差しに、新しい季節を肌で感じますね。

すっかり春になりました。
仙台のパティシエールさんから、彼女が仙台で一番好きというお菓子(作り立て!)をいただきました。お菓子もうれしいけれど、メッセージが書かれた便せんのショートケーキがおいしそうで!かわいくて、春らしいやさしさが伝わってきました。


うれしいことにココ数年は、ENCHAN-THÉでも、お菓子作りを職業にした人たちが働いてくれています。自分の手で、何かのカタチを作りあげることができる人はやはり魅力的で、一緒にいてホッとします。

数日前の新聞に、子ども(新1年生)がなりたい職業のランキングが載っていました。
女の子だったら、ケーキ・パンやさん、お花やさん、芸能人、看護士さん、教員、美容師さん、医師、警察官など。男の子はスポーツ選手や警察官、鉄道系やレスキュー隊、研究者なども入っていました。

そんなのを眺めながら、大人になってその職業についている人は、自分にも自分の欲求にも正直で、素直でシンプルでいられるのかな。などと、好きなことを職業にする魅力についてぼんやり思いました。
どんな職業でも、目の前の仕事に集中して自分の能力を発揮できて、自分が必要とされる場所があるのは、とても幸せなことですね。



f0038600_13512924.jpg


新しい季節が始まる時には、大変で苦しかったことはもちろん、楽しかったこともうれしかったことも全部忘れてしまうのがいいと思って、いつもそうしています。

大切なのは、今とこれから、未来だけ。
楽しかったことやうれしかったことは、先がなくなった時に振り返る楽しみに記憶の底にとっておく。のもまた楽しみとなります。


新しい扉をあけるとまた、もっと大きな山が目の前に現れて。
一瞬、どこかへ行ってしまいたくもなりますが ^^; やはりまたひとつづつ、登って超えていくしかないようです。
考えることと決めることが上に立つ人間の仕事と責任で、ほぼそれの繰り返しですが、そのやり方も、経験を積んで成長させていくことができるんだなあと。それに気づいたら、どう変わっていくか、どう変えて行くかも楽しみとなりました。

考えて考えてアタマで仕事を進めるのも大事ですが、これからの新しいステージでは、ココロで仕事を進めることも心がけていきたい。 と、好きなことを職業にしている人たちからの刺激も受けて、やはり脱皮中です。



f0038600_14561373.jpg

将来なりたい職業、紅茶やさん。 と、思ってもらえるような魅力的なお茶の会社にもしていきたいものです。


さて、とりあえず、今年はじめてだったか2回目の yogaに行ってこよう〜。春ですし。


どうぞよい週末を!




by enchan-the | 2019-04-06 11:11 | 日々

うれしいことに3月も終わりです。
かなり充電もできたせいか、仕事がしたくて仕方がない。週末を前にデスクに張り付いて残業していた帰り道、ご近所の桜が満開でした。


夜桜はいいですね。桜の木の下にじっと座っているのができなくて、お散歩がてら、桜を眺めるのが好きです。 とりあえず、今年のお花見完了。

f0038600_23405179.jpg


f0038600_23404407.jpg


それにしても、海外チームの皆さんは、仕事が早い。見習いたいことたくさんの今週でした。


切り替えの年の始めの3ヶ月、長年のお疲れがあったとはいえ、やや脱線気味だった感もようやく終了。
再び、サクサクキレイに仕事を仕上げていこうとモチベーションも上がってきました。

2019年のダージリンのファーストフラッシュも予約完了。


さて、お花見ですね。どうぞよい週末を!





by enchan-the | 2019-03-29 23:53 | 日々

穏やかに晴れた日曜日。そろそろお花見日和も近づいてきましたね。

急に寒さが戻ってくると、途端に似合う紅茶も変わってくるのが面白いものです。
情緒的な飲み物ともいわれる嗜好品であるお茶は、その日のお天気や気温、まわりの音によってさえも、感じる『おいしさ』は変わってきます。さすがに昨日はダージリンを引っ込めて、久しぶりに『スウィートホーム』を楽しみました。
もちろん、暖房の効いた部屋ならば、ダージリンもおいしく楽しめるでしょうけれど、自然の営みに合わせて、その日のお天気や気分に合った一杯のお茶を用意するのも、暮らしの楽しみのひとつであると思います。


f0038600_15323143.jpg


さて、最近は様々な自伝を読んでいるのですが、つまり学びたいことがたくさんあって、教えてもらいたいことがたくさんあって。そうなると直接会えなくても教えてもらうことができる本がとても貴重です。 バリバリのビジネスマンならば歴史物でしょうが、私の場合は専ら、興味のある人、それもわりと最近の人の伝記が多いです。

目下、心酔に近いくらいに勉強させてもらっている某シェフの哲学書的なものの冒頭にあった言葉が上記画像のジャン=ポール・サルトルの「言葉」の中からの引用でした。

「ひとりの人間は、あらゆる人間からできており、みんなと同じ価値があり、どんな人間にも同じ価値があるのだ」


で、さっそくその本(澤田直訳 人文書院刊)を購入した次第です。
スリップも抜いていないし、実際は帯もあり、版元の広告まで入っているので新品だと思うのですが。定価より安く購入できてよかった!と思うものの、堪え難いのが....若干のカビ臭。
本来、古書は買わない派でしたが、最近欲しいものはみんな古書となってしまっているので仕方なく、届いた本を古くなったサンプルなどのいらない茶葉でしばらく包み...匂いを吸収してしまう。という、茶葉浴をさせている状態。^^; 


さて、ほぼ独学で三つ星のシェフになったこの人のすごさは、人間としての器の大きさに尽きました。
想像するだけでつらくなりそうな時代も、常に達観している様子で取り組んできた道は読み応えいっぱいで、また、フランス人らしくどんな状況もすべてエレガントにまとめられている自伝はとても美しいものでもありました。これほど美しく、清々しい気持ちにさせてくれた自伝は久しぶりです。


春分の日を過ぎて、やっとカラダも動くようになりました。
困ったことに散漫でまったく動かなくなっていたアタマも再起動できつつあります。ブレないようにがんばらないと! ようやく冬眠が終ったかな。


Bon dimanche.



by enchan-the | 2019-03-24 13:32 | 日々

今日のお茶はとってもおいしかった。暖かくなって、気に入りのお茶が似合う季節に戻ってきたということもありますが、今週(まだ火曜日ですが)一番おいしい一杯でした。


それは、来日した海外のサプライヤーさんから大好物をおみやげにもらったから...だけではなくて!一緒に携わったおおよそ初めての仕事で育てた懐かしいお茶をおいしく共有できたから。

最近、某シェフのインタビューや記事を聞いたり読んだりする機会が多く、とても耳に残っている、記憶に残る印象深い言葉が「Partager」というフランス語です。日本語にすると、分け合う、共有する。ともにする。という言い方が自分にとっては一番しっくりくるので、そう解釈しているのですが、食も、お茶の時間も、ともにする。共有するということが、歓びのひとつでもあるでしょう。


もちろん、いつでも、お茶の人たち!との時間は歓びでいっぱいで、ENCHAN-THÉ の高級ラインのお茶も決まり、樹齢300-500年の稀少なお茶までラインナップに加えることができるようになってホッとして、やっぱり今日のお茶はとってもおいしかったのです。


f0038600_23172086.jpg

最近は、もっと学びたいこと深めたいことが次々出て来てしまって、まだまだまだまだがんばりたいこと頻りです。

フランスでお世話になった方々から教わった

「わたしたちはお茶を販売すると同時に夢を売るんですよ。お客様に喜んでもらえるよう、そのお茶で楽しい、心地よいひとときを過ごしてもらえるよう、素晴らしいモノを提供するんですよ。」という言葉は最初から常にココロに刻んでいますが、

心地よいお茶の時間、団らん、ホッとする穏やかな時間。
お茶のもたらす役割をもっともっと深めて、ご案内していくことが目下の一番大切な仕事です。

毎日、おいしいお茶を味わえる楽しさ、豊かさを多くの人々とPartagerできるようがんばる!のが自分の楽しみ。少しづつでも前に前にと進めるよう、成長できるように、日々、工夫して尽力します。


Bonne semaine.


by enchan-the | 2019-03-19 23:17 | 日々

春ですね。

楽しみがいっぱいのはずなのに...忙しい2月が終わったと思ったのに、どういうわけかもっと忙しくなってしまった3月です。^^;


ここで頑張れば4月からが快適!
と思いながら、少し甘い紅茶に励まされ、出来栄えの良いサンプルに励まされ、奮闘する中、最近、編み出したリフレッシュ法があります。


アタマが疲れたー、目が疲れたー。というときに、手が届くところに常備している「詩集」を手に取り、少しだけ眺めてみる。

あっという間に心地よい世界に飛んでいけて、わずかな時間ですっかり気分転換ができるおすすめ法です。
言語は問いませんが「詩」という短い文章がポイント。かなり効き目があるんです。


f0038600_13135367.jpg


時は春、日は朝、朝は七時、片岡に露みちて、
揚雲雀なのりいで、カタツムリ枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。



ブラウニングの「春の朝」いいですね。
こんな短い言葉の宝石を味わうだけで。上田敏って本当に!すごいなあ〜。なんて改めて感心しながらちょっとだけ別世界に行ってくるだけで、リフレッシュできます。浄化?!されます。

そしてまた、元気とやる気が戻ってきます。^^


春には春の素敵な詩がたくさんありますね。


何かと気忙しい時にこそ、ココロとアタマの栄養って必要。一杯の紅茶も!



どうぞ楽しい週末を。




by enchan-the | 2019-03-08 22:20 | 日々

春になると再び、無性に片付けがしたくなります。

今日は思い立って、年末にテをつけなかった雑誌とか本とか不要になった資料を30kgくらい片付けて、思いっきり清々しい週末となりました。


疲れたので...夕方に気分転換で近所の美術館へ。

f0038600_22085543.jpg


f0038600_22090786.jpg


f0038600_22092510.jpg

単に美術館でお茶したかっただけなのかもしれませんが、いつもと同じ席から眺める夜の美術館もなかなか良いものでした。


f0038600_22091634.jpg

片付けで本棚にも少しだけスペースが生まれたのをいいことに。。。
良い本、見つけて満足です。


f0038600_22093584.jpg

さて、また1年間よく働いたので、今週末は好きなだけ本読んで、お茶する。というご褒美を自分に与えようと思います。おいしいお菓子も用意して♡


どうぞ良い週末を。



by enchan-the | 2019-03-02 22:24 | 日々

待ち遠しかった、3月がやってきました。
よかった〜っ。。。2月が終ってホッとしています。


実は毎年、12月よりも雑務に追われる2月。加えて昨今の業務内容の整理や習慣の少しづつの移行に合せていくのも思ったよりもなかなかパワーが必要で。
後半は段取り悪過ぎて、やり直しも続いてしまって(汗)目眩もするほどでしたが、整理整頓できて3月に辿り着けてホッとしています。

あと2週間くらいでもっと良い状態になれそう。で、この春からは楽しみが増えそうです。


こんな中でも、無事、お茶のリニューアルは少しづつ進んでいます。

今週は、おいしくかわいくできあがったサンプルが届いて、本当にうれしい。まだまだ修正するものもありますが、これから全部!諸々を整えていくという好きな業務に注力できるのもうれしい状況です。



f0038600_20561037.jpg

もう10年も!経ってしまったイヴェントのハガキがでてきました。↑

今見ても、とってもかわいいと思いますね。

懐かしいあの頃へ少しだけ引き返してやり直し。
長い間、全然できていなかったことを、これからは好きなだけ頑張れそうなのが、やっぱりとても楽しみです。


まずは、週末。ゆっくりお休みできるのが目下の一番の楽しみですけれど。


どうぞよい週末を!


by enchan-the | 2019-03-01 21:10 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム