excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:フランス紅茶( 388 )

思いがけず、良いお天気の一日でした。

小さめのりんごは、スロージューサー用にとりよせたもの。
有機にんじんと同じく、しばらく楽しませてくれそうです。 本日は、小松菜とりんごとレモンのジュース。明日は、にんじんとジンジャーの予定。


すっかり気に入っているスロージューサー生活ですが、朝一番でのむことがポイントなのです。
朝ごはんの2-30分くらい前が最適らしく、おかげで、準備や片付けでけっこう忙しい朝になってしまうのですが、、、今や毎日の楽しみになっています。



LES INFUSIONS DE FRUITS : フルーツティ_f0038600_17430960.jpg



ということで、夜には、ほんもののフルーツはあまり食べずに、ノンカフェインのフルーツティが定番になりつつあります。ENCHAN-THÉのすべてのフルーツティには、りんごが入っています。


この季節にとくにおすすめの『マ ドゥース ビオ』には、主役のジンジャーの他、りんごもレモンも入っていて、バラの花びらも含めて、すべてオーガニックです。


植物と果物のおいしさを結んで、緊張をほぐしてリラックスするための飲みものを作りました。たくさんのオーガニックのジンジャーに、りんごとレモン等の果実を加え、バラの花びらでやさしく包んでいます。原料はすべてBIO製品。リラックスにもデトックスにもどうぞ!


熱湯とともに、はちみつなどを加えても、おいしくお楽しみいただけます。


どうぞ、温かい休日を!



by enchan-the | 2021-01-16 18:00 | フランス紅茶

地味めのお正月も終わり、一年でいちばん寒い季節になりました。
暖かい家の中で過ごす時間がとても楽しみになる季節でもあります。


来週には、外出するな。ということか、と思えるくらいの寒さがやってくるようで、自粛期間にはちょうど良い季節ともいえそうですね。


そんな日にはまず、熱々のカップ一杯のお茶で、心身ともにリラックス&メンテナンスをどうぞ。


ヴァニラ、キャラメル、 カカオ、カフェ…。こっくりと奥深い、まろやかな風味がたっぷり詰め込まれた紅茶です。室内から立ち上るこの紅茶のぬくもりは、冬という季節を楽しむのにぴったり。寒くて冷たい曇り空を眺めつつ、ささやかな幸せを味わいたい。


寒い日の冬の紅茶には、この季節ならではの味わいがあります。少しだけミルクを加えて、よりコクのあるぬくもりに包まれるのもおすすめ!です。


ティーバッグも残り少なくなりましたが、まだもう少々ご用意がございます。
お試しサイズの『プティ』はこちら


HIVER : 冬の紅茶_f0038600_20313434.jpg


HIVER : 冬の紅茶_f0038600_20315298.jpg


なんとも慌ただしい年の始めに感じましたが、まだ1月も半分でしたね。

なんとなく、スタートダッシュが似合わなさそうな今年。ゆっくりと、じっくりと、余裕を持って、日々楽しみながら進んでいきたいと思います。


どうぞ良い週末をお過ごしください。




by enchan-the | 2021-01-15 20:33 | フランス紅茶

まだ新しい年が始まったばかりというのに、日々、さまざまな話題が多すぎるせいか、あまり落ち着きませんね。


日本で耳にする情報は、ややネガティブで暗めの表現が多いように感じる中、海の向こうは、こちらよりも状況が良くないと聞いているわりには、けっこう元気で明るくポジティブな言葉で、いろいろなメッセージが届きます。もちろんとってもうれしいことです。


この特別な状況の中で、あなたにはいつも強く良いエネルギーで居続けて欲しい。とか、この状況をきっかけに、社会と私たちの環境が新しく前向きな視点で進化することへの期待、みんなの幸せはもちろん、何より、新しい年のあなたのすべての冒険とパッションに喜びと成功をもたらすことを願う。などなど。
そう、フランスの人たちの好きな『美しい冒険』:ベル・アヴァンチュールですね!
彼の国の人に対して、改めて感じるのは、どんな時も受け身ではない。というのが自分の印象で、こちらと大きく違う点に見えたりします。


Paris, après-midi : パリの午後_f0038600_21212153.jpg


昨日連絡をくれた友人は、こんな時期でも着々と。昨年聞かせてもらっていた、いろいろなプロジェクトも仕上げているようで。。。刺激を受けました。
やっぱりホントのフランスですね。センスが違いますね。こんなにかっこいいお茶のPRに....わたしのパッションも弾けました。^^









LyonのMにしても、メールに添付してくれる画像のセンスの良さも、紹介してくれるおすすめ情報もいつもさすがで。。。
フランスのクリエイターは違うというか、やっぱり美しいものが身近にある、美しいものの中で生きている人たちは違うなあと、つくづく感心するばかりです。

こういう時だからこそ、かっこいいものや美しいものに触れて、情緒を満足させたくなりますね。
おしゃれして、お出かけもしたいし、マスクを気にせず、おいしいものも食べたいし。。。それが叶うまでは、できる範囲で暮らしのバランスを取っていきたいと、テンションも少し!上がりました。




Paris, après-midi : パリの午後_f0038600_21213716.jpg


まずは、『Paris, après-mid i: パリの午後』で、こころを整えつつ。

まだ考えていなかった、今年の抱負などを決めようと思います。

いつでも、希望や夢はたくさんある方がいいですからね。


どうぞ楽しい一週間を!




by enchan-the | 2021-01-12 22:21 | フランス紅茶

適度に忙しいけれど、身の回りも街の雰囲気も落ち着いていて、曇った空の冬らしい寒さを感じながら、ゆっくりお茶できる時間がうれしい12月です。


クリスマスも近づいてきたこの段階で、ようやく!
『BERLIN : ベルリン ブレンド』のバージョンアップが完了。想像以上のできあがりに大満足の年末となりました。

力強くて美しくて、濃くもあり透明感も感じられる、お気に入りのブレンドができあがってホッとしています。
2021年1月から、新しい風味の『ベルリン』をお届けできることはもう、自分たちへの大きなクリスマスプレゼントみたい☆ もちろん、2種類のオーガニック(ビオ)の茶葉に変更しています。


数ヶ月....けっこう時間がかかりましたが、大好きなあの街らしいステキなお茶ができあがって本当にうれしい。
2021年からは、あらゆる壁が無くなりますように。なんて、新しいお茶に平和の願いを込めるのも良いでしょうか。^^


BERLIN : ベルリン_f0038600_19280473.jpg

ドイツの北の方には、好きな街も行ってみたい街もたくさんあります。
また遠くない日に、訪れられますように。


新しい『BERLIN : ベルリン ブレンド』は、やや濃厚なチョコレートのお菓子⇩ にも合うように作りました。もちろん、フルーツのタルトやケーキにも良いですし、ボリュームのあるお食事にも、食後にも。ベルリンらしい個性がいつものお菓子の風味を変えてくれると思います。来年をどうぞお楽しみに。


BERLIN : ベルリン_f0038600_19305743.jpg


こんなにかわいいお菓子にも⇩合うかな?
できるだけ、お菓子はやめてナッツやドライフルーツにしよう。。。というはずのテーブルの上に置いてあった、小さなサイズがかわいすぎる「MARIE」.
あのMARIEにチョコレートがかかって、間にはマシュマロが挟まっているんですね。エンジェルより軽めのマリーには、『パリの午後』のが合いそうでした。


BERLIN : ベルリン_f0038600_20360144.jpg


海の向こうはもう、来週にはクリスマス休暇がはじまりまる時期です。

いろいろな場所で、クリスマスの音楽が聞こえるようになりました。

社内でも。。。。耳をすませば、約2名。歌いながら仕事に励んでいるようでした。^^ (Jingle Bellsばかり...)


さて、あと3週間ですね。2020年をたっぷり満喫してしまいましょう〜⭐︎(静かに!)



by enchan-the | 2020-12-09 20:33 | フランス紅茶

11月最後の週末も、とってもよいお天気の東京です。
穏やかで心地よくて、キモチいい。。。本日もまた掃除日和でしょうか。

と、のんびりしていたところ、今朝、目に入ったi-phoneの中のすばらしいニュース!に、若干、テンションが上がり気味です。


産経新聞の記事によると、奈良県立医科大学は、Covid-19が市販のお茶によって無害化する効果を確認したと。もちろん、まだ基礎研究段階で、【人への効果は未確認】であるけれど。試験管内でウィルスが1分間、お茶に触れることで、最大99%が感染力を失っており、感染対策の1つとして期待できそうとか。

実験では、ペットボトル入りの緑茶や紅茶など、約10商品を使用したそう。
中でも、最も効果が高かったのは、なんとなんと【茶葉から淹れた紅茶!!】で、1分間で1/100、10分間で1/1000まで減少したそう!

人への効果は【可能性の段階】だそうですが、インフルエンザもカテキンの効果が確認されているし、お茶を飲むことで同じような効果が期待できそうとか。


まーったく、素晴らしいですねー!!【 茶葉から淹れた紅茶! 】 Bravo !!
ここまで聞くとどの品種がいいのかとか、気になってしまいます。もちろん、茶葉が細かく破壊されていない大きなリーフで、じっくり蒸らして淹れた(抽出した)紅茶が良いということかな。^^ 


お茶に含まれるカテキンは、インフルエンザウィルスの表面にある突起状のタンパク質に付着して感染力を無くすことが確認されているので、Covid19でも同じような効果が期待できそうということのようです。
もともと、大昔は、お茶は薬として飲まれていたのが始まりですし、一理あるのかもしれませんね。
そろそろ気休めみたいなものが欲しい時期。でもありますし〜。うれしいお話ですね。

フェイクで無いことを願いつつ。。。今朝のダージリン2nd Flushがまた、一層おいしく感じられました。^^; 


Bonne nouvelle ! : 良いニュース_f0038600_12180040.jpg

さて、片付けが習慣になった今年。自分で買ってきたり、いただきものだったりの外国製の食べ物の瓶を活用しています。
とくに、ラベルをつけたままというのが(自分の中では)大事で、^^ スパイスとかゴマとか、お砂糖とか、買ってきたままの袋に入れておいてもかわいくないものを移して保管。ローリエの葉っぱがちょうど収まった背の高いジャム瓶には、うれしくなりました。
もちろん、ローズベーカリーさんのジャム瓶も加わる予定(なので、早く空にしたい。。。^^;)


少し落ち着いた時間を過ごせるおかけで、小さな楽しみがいろいろ見つかるのがうれしいです。


それでは、今週末もどうぞ、たーっぷりと、リーフで淹れた紅茶をお楽しみください。

考えてみると、リーフで淹れた紅茶を楽しむ余裕 → リラックスしていること → おいしい、楽しい。
どれもカラダによさそうですね。


紅茶万歳!!^^



by enchan-the | 2020-11-28 11:22 | フランス紅茶

3連休はどこの地も賑やかだったようで、各地のお取引先様の明るい雰囲気が感じられて何より!の週明けでした。


おかげさまでご好評をいただきました『Un conte de Noël : クリスマスの紅茶』も、2020年シーズン分が完売いたしました。ご利用いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

本日、ご用意ができませんでした数名のお客様、大変申し訳ございませんでした。
クリスマスには『PAIN D'EPICE : パン・デピス』もオススメです。ご検討をいただけましたら幸いです。


Un conte de Noël : クリスマスの物語_f0038600_20460028.jpg


それにしても、今年のクリスマスの紅茶の旅立ちはとても早く、驚いています。
誰かが誰かを想って、早い時期からクリスマスの贈り物を用意するっていいものですね。ヨーロッパみたい!

いまは間違いなく、多くの人たちに余裕が生まれているようで、それはきっと、これから良い世の中になるということに違いない。と、うれしく思いながら。。。カレンダーを見てもまだ11月!ということにも喜んだりしています。



Un conte de Noël : クリスマスの物語_f0038600_20460820.jpg



Bonne semaine !
楽しい1週間を。




by enchan-the | 2020-11-24 20:45 | フランス紅茶

街中がきらきらと黄金色でいっぱいの今週。
温かさが戻ってきて、なかなか快適な東京です。


今年はみなさん、余裕があるおかげか、すでにクリスマスの準備も始まっているようで、さまざまな紅茶を『ちょっとしたうれしいプレゼント☆』のようなカタチで多くご利用いただいています。贈り物用包装(簡易)をご希望の際には、いつもの白いサテンのリボンを赤またはゴールドのサテンリボンに変えさせていただきますので、どうぞお気軽にお申し付けください。

おかげさまで、2020年のクリスマスの紅茶は、あとほんの僅か!となりました。(wholesale分は完売しました)

クリスマスの紅茶以外にも、クリスマスの気分☆が、12月が!盛り上がる紅茶はいろいろ揃っていますので、どうぞご安心ください。


Cadeaux de Noël._f0038600_18200495.jpg

ヨーロッパのお茶やさんに置いてある焼き菓子、みんなの大好きな「パン・デピス」をイメージして作りました。焦げ茶色にこんがりと焼けた生地にショコラやカルダモン、ジンジャー、カネルなどのおいしいスパイスやはちみつを混ぜ込んだ、香り高い風味はそのままに!後味の良さが身上です。



「IL E´TAIT UNE FOIS…:イレテ ユヌ フォワ…」は、フランスの寓話、童話、おとぎ話といったむかし話のはじまりに使われる、お決まりの言葉です。
懐かしい世界へようこそ!オレンジにシナモン、りんごにナッツなどのそっと包み込むようなやさしい香りは疲れた心に沁みるよう。じんわりと温かい気持ちになれる紅茶です。



このほか、スパイスではなく、フルーツが主役の『いちごのシャルロット』などはいかがでしょう?
かわいくて明るい紅茶で、気分もぐんっと上がりそうです。


某パティスリー様では、『ラサ・サヤン』を使ったクリスマスケーキを作ってくださるそうで、私たちもとっても楽しみにしているところです。チョコレートとも相性が良さそうだけれど、どんなケーキになるんでしょう??と、想像を膨らませては、うっとりしています。


そしてまだ11月!
ノエルまで、たーっぷりと楽しめそうですね。
自分へのクリスマスプレゼント。。。が増えすぎないように気をつけなければ!^^;


引き続き、深まる秋をどうぞ、ENCHAN-THÉといっしょに!お楽しみください。




by enchan-the | 2020-11-18 18:45 | フランス紅茶

秋晴れの気持ちのいい週末。
紅茶にあわせて果物を選ぶのも、秋ならではのお茶の時間の楽しみの一つです。

林檎や葡萄、柿が続いたあとは、洋梨がおいしくなってきました。

ジューシーで柔らかい果肉も魅力ですが、あの上品な香りがとてもいい気分にさせてくれます。


Les poires : 洋梨_f0038600_15250694.jpg


洋梨を使った紅茶の代表といえば、『GIVERNY : ジヴェルニー』。
かわいらしいけれど、子供っぽくない。洗練された風味が魅力のおすすめ紅茶です。

ジヴェルニー
洋梨、林檎、フランボワーズといった可憐な果実の甘くやさしい香りに満ちた紅茶です。印象派の描く美しい風景、色とりどりの美しい花々でいっぱいの庭で奏でる輪舞曲。輝くようなカップの中には、お茶の時間が楽しくなる魅力が詰まっています。


少し贅沢なオーガニックの紅茶と緑茶のブレンドBONNES VACANCES BIO:ボンヌ ヴァカンス ビオでも洋梨を感じていただけます。

どちらもこんな秋晴れの日に似合いそう。


先日、フランスから送られてきた雑誌を開封したら、紙とインクの匂いが「フランス」でした。

日本のものとはたしかに違う、懐かしくて幸せな匂い。。。憧れが詰まっているからか、向こうで雑誌を買うのはいつも、駅や空港だから旅へのノスタルジーなのか。いずれにしても、こんな香りで幸せな気分になれるのは、なかなか安上がりともいえそうです。


監禁状態で一日が長く感じる。という、フランスのみなさんへ「この機会にぜひ!日本語を習得してください。」と勧めてみました。^^ なかなか良いアイディア!という自分こそ....そろそろ学びの秋にしたいと思います。



Bon dimanche !



by enchan-the | 2020-11-14 15:45 | フランス紅茶

Good Morning!

今週はずーっとお天気が良いようで、冷たい空気に葉っぱの色も変わりつつある、とても気持ちのいい朝です。

素晴らしいチームワークで、ストックルームの改造も整頓も無事に完了。
大量の貨物もキレイにおさまって、スガスガしく。。。来週にはおかげさまで、18周年を迎えることができそうです。merci mille fois !!


思いっきりハードワークの際に必ず飲みたくなるのがフルーツティの数々です。
昨日も、途中で淹れた『 CHÈRE NECTAR ROYAL : 親愛なる ネクターロワイヤル 』に、誰もが大喜びでした。エネルギー補給にも最適ですね。


CHÈRE NECTAR ROYAL : 親愛なる ネクターロワイヤル_f0038600_11273910.jpeg

おいしいものがたくさん詰まったフルーツティです。
葡萄、すぐりの実、ビルベリー、林檎、桃、苺、フランボワーズ、パイナップル、ハイビスカス、野バラ、オレンジ等を青や黄色の花びらで飾りました。
葡萄が主役のフルーツティならではの深みのある風味が格別です。



CHÈRE NECTAR ROYAL : 親愛なる ネクターロワイヤル_f0038600_11281784.jpeg


空気が乾いてきた近頃は、紅茶の魅力がますます際立ちますが、そこに寒さが加わると、ビタミン補給にもなるフルーツティはとってもおすすめです。

いずれにしても、温かいのみものがうれしい季節ですね。


今週は、紅や黄色の落ち葉の上をお散歩するのが楽しそうです。温かい飲み物の入ったポットを忘れずに!


Bonne journée.





by enchan-the | 2020-11-10 11:11 | フランス紅茶

夜のTEA HOUSEさん@南青山本店。

たくさんのバラに囲まれて、バラの紅茶を。


THÉ À LA ROSE : バラの紅茶_f0038600_20023629.jpg


新メニューを目当てに伺ったもののフライングだったようで。。。来週からのスタートでした。


おいしそうなティー・ラ・テ。↓ バラとフランボワーズ_バージョンもあるんですよ!

THÉ À LA ROSE : バラの紅茶_f0038600_20035897.jpg
Photo par TEA HOUSE

でも、今夜は青い気分。
なんとも落ち着かない夜ですが、こんな時こそ、いっぱいのお茶のチカラが必要ですね。
こういう時はやさしくて少しだけ甘いミルクティが良さそうです。




さて、今年の『クリスマスの紅茶』 wholesale用のバルク商品は、完売いたしました。
ご利用いただき、誠にありがとうございました。

小売用のパッケージ商品はまだご用意がございます。ぜひご利用ください。



by enchan-the | 2020-11-04 20:06 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム