excite

Exciteブログ トップサイトマップ

LADUREE
明日からティーブレンダーたちが来日するので、アテンドの日々の始まりです。
仕事もたまっている上、そんな準備などで大忙し。本当に目が回ってきたので、
サクッと気分転換に、LUDUREEでお茶してきました。

もうそれほど混んでもいなくて、すんなり入れたけれど、コーナーによって雰囲気が
違うようで、奥のコーナーに入れなかったのが残念です。
いっしょに行ったのは、LUDUREEにお菓子の粉を販売している粉やのHさん。
もちろん、お菓子のチェックですよ!

まずは、サンドウィッチ。かわいくないお値段はさておき、ヴェジタリヤンというのは
おいしかった!ドライトマトがとくに気に入りました*
f0038600_26131.jpg


そして、Religieuse という伝統的なお菓子もLADUREE風にするとかわいい
ピンクになるんですねえ。 昔、コルドンブルーで作ったのとはやっぱり雰囲気が違うな。
バラの風味とフランボワーズという大好きな組み合わせなので、やっぱりおいしいです。
サイズはパリのと比べると、けっこう小さいのが残念ですね。
入り口にあったBougieはあんなに大きいのに.....。

焼き菓子系は、かなり軽すぎて、フランスの味とはけっこう違うかも。
お菓子屋さんのアタマを悩ませているバターのせいですかね?

馴染みのある紅茶の味も、ちょっと薄めでした。
f0038600_285540.jpg


お店の雰囲気も軽い感じで、パリにある3店舗とは、やっぱり違う雰囲気でした。
設計はいいけど、内装の施工が....テーマパーク風とでもいいましょうか???
照明などの明るさも関係しているのかな?
パリの店内で写真を撮るのは、けっこう難しいんだけれど、TOKYOでは
携帯でもけっこうキレイに撮れましたしね。
それでも、食器も紙ナプキンや紙袋もフランスのと同じみたいだし、(レジも似ていた)
オープンしたてなので、どれもピカピカで、かわいさはいっぱい詰まってました。
そう、フランスは大人の雰囲気だけど、TOKYO店は、ラブリー*でかわいいって感じ。
この前のマリーアントワネットの映画風(=アメリカ風?)。そんな印象でした。


さて、粉やのHさん、焼き菓子は二つに切って、粉の香りを嗅いで.....と、しっかり
いろいろ確認しながら食べてました!
フランスや日本のパン屋さん、お菓子屋さんのいろいろな商品を食べて研究して、
商品を開発するのだとか。
すごく楽しそうなお仕事です。今度、パンに合う紅茶、お菓子に合う紅茶を
選んでもらおうかな?
Hさん、ヨロシクお願いします〜*
by enchan-the | 2008-09-26 23:13 | フランス菓子
<< PELICAN COFFEE 到着しました* >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム