excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Logement.

朝早い静寂のなか、自然を感じて味わえるうれしさ。
水庭も独り占め。


Logement._f0038600_14271266.jpg



Logement._f0038600_14280193.jpeg



なんとなく好きなものには吸い寄せられるのか、滞在した宿には、本がいっぱいありました。
ライブラリーだけではなくて、どの客室にも少し大きめの本棚があって、もちろん部屋ごとにセレクトされたセンスの良い本がたくさん並んでいるようです。

加えて、この街唯一の独立系・本やさんにも連れて行ってもらいました。とーってもセンスの良い書店(良書揃い)なのにもうすぐ閉店してしまうらしく、地元の方々がとても悲しんでいました。

せっかくなのでと、この本やさんの記念に4冊買って。。。まちがいなく、書店は文化を育てる大切な場ですから、画一的でなく、もっともっと多様で個性の強いindépendanteな本やさんが育つ土壌の改革(流通の改革)がnipponには必要ですね。と、書店長さんと熱く語ってしまいました。(旅先なのに....^^;)




Logement._f0038600_14200504.jpg



Logement._f0038600_14312544.jpeg



Logement._f0038600_14255188.jpeg



Logement._f0038600_20230911.jpeg




Logement._f0038600_14240638.jpeg


本が似合う部屋は紅茶も似合う部屋でありました。^^

Logement._f0038600_14244032.jpeg



Logement._f0038600_14293327.jpeg


思わずじっくり眺めてしまう、食にまつわるコラージュで彩られたサロン。レアな書籍も多くて背表紙を見ているだけで嬉しくなってきます。気がつけば、本に食にと、好きなものだらけで快適で、久しぶりのホテル滞在も楽しめました。


Logement._f0038600_14333043.jpeg



夜の食事も朝食もとても好みのものでした。
40km圏内で生産された素材を生かして作られる、和と洋がうまくあわさったような郷土料理。
味もコンセプトもこれもまた共感できてしまいます。きっとここもslow foodな人々が運営しているのでしょうね。

おいしい野菜がいっぱいでしたけど、メインは豚カツ!ごはんはストウブで芋ご飯でした。



Logement._f0038600_14424604.jpeg



Logement._f0038600_14431412.jpeg





Logement._f0038600_14442056.jpeg


いろいろなものもコトも味わって。好きなことをたくさん体験して、もっともっと人生を楽しもう。
slow foodの基本ってこんなことのようにも思えます。

先日とどいたフランスの友人からのメッセージの最後には

profitez de chaque instant pour apprécier la vie. と書かれていました。


長いトンネルの中でさえ、楽しんで。抜けたらもっと楽しく人生を満喫したいなあと
思えたslow life体験でした。 Un grand merci à tous !






by enchan-the | 2021-11-02 21:22 |
<< Kaki sec. slow life. >>



フランス紅茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム