excite

Exciteブログ トップサイトマップ

L'ananas

今週もとりあえず、無事に終わってよかった!

大好きな高原の中にあるお取引先様:素敵な美術館のカフェへ出荷される荷物を眺めながら、思いっきりたくさんの自然の中、ひんやりとした美しい空気の中を散歩したい気分に駆られた先ほどです。もう少しで新緑が美しい季節になりますからね。木々や草花、土の匂いに包まれたいな。
そこで飲むENCHAN-THÉは、とーっても、おいしいでしょうねえ。


それにしても、いったいどうしてしまったんでしょうか。
昨日は、仕事帰りに買い物へ行っても何もない。。。

それほど大きくないスーパーマーケットに人が密集、密室状態で、買い物していて良いのだろうか。と、本来の目的を見失っている状況を不思議に思いながら、何故かパイナップルと安かったレモンしか買えず。。。^^; 帰ってきました。


情報を伝える方も受け取る方も...力不足ということですねえ。自分で決められない&考えない人が多いですから、具体的でないと、ややこしくなりますね。すっかり、本末転倒でした。^^; 日本特有の曖昧さは、こういう場面ではNGですね〜。
ご年配の方などは特に困ってしまうと思います。不安になると思います。東京って、一人暮らしのご年配の方も多いですから。

しかしながら、一部の消費が活性化されたことは良いコトなのか〜もとも考えられますけど、やっぱり、具体的な指示を的確に伝えていただくのがよろしいかと。。。。わかりやすい言葉で。ね!^^



さて、外出しない週末用に、会社の本棚に眠っていた本を漁っては持って帰ってきているのですが、文庫などは書棚の奥に3列にもなって入っているので、長い間、背表紙も見ることがなかった本を見つけて手に取る心境や状況になったことは、とってもうれしい限りです。
ナンシー・ウッドの『今日という日は贈りもの』を見つけました。文庫の初版なので、12-3年くらい前のかな。読むのにふさわしい時期というのは誰にもあるようで、今週末の自分には特にぴったり。楽しみです。


L\'ananas_f0038600_17403394.jpg


本当に本当に長い間、仕事浸けで、それはそれでおもしろいし、楽しいし、若干苦しい時もすべて、成長のための時間でしたが、ほとんどの娯楽を排除していたので、仕事に関係のない本には触れもしないで、12年以上、閉ざしていました。 

その時間が終わって、自分のためにゆっくりと楽しんだり、生きる意味を学ぶための本を自由に手に取れることを、とっても嬉しく思っています。専ら、哲学の本が多い最近ですけれど、たくさんの詩も味わえたり、たぶん、これからは、こういう時間や余裕が、仕事に活きてくるんだろうなあと。次のステージに移ったように感じていて、あらゆる切り替えというのは最初は不具合を感じますけど、まあまあ、今年はすっかり馴染みそうです。適応力はわりと早いので!



本日も夜ヨガ@ご近所。キレイなスタジオで、生徒2人の贅沢クラスでした。
月に数回、ヨガができる生活は幸せだなあ〜と、春の暖かい夜風が吹く中、夜桜を眺めながら帰ってきました。

たまらなく気持ちがいい今夜ですが、週末は寒くなるようですね。

ゆっくりするのに最適です。


どうぞ心地よい週末をお過ごしください。




by enchan-the | 2020-03-27 23:33 | 日々
<< brunch. comme toujours... >>



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム