excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Lille.

先日、うさぎのお菓子型をみつけて、フランスのリールのことを思い出していたら...
とってもうれしい偶然で、リールでお世話になったAが日本に来るとの連絡が。そしてもう既にご家族と来日中!

長い間、とても忙しくしていたので、申し訳ないくらい、みなさんに遠慮させてしまって声も掛けずらい状況を作ってしまっていたことがけっこう続いていましたから。リールでAの家にお世話になったのも、早、12年前。。。日本でも再会したものの、それも随分前の話。

最近は、ご無沙汰しすぎてしまった方々との連絡も復活できてうれしい限りです。


さて、日本の約2倍の面積を持つフランスは、地域によって雰囲気もだいぶ異なります。パリからベルギーへと向かう地域はレンガ造りの建物が多いのが特徴。ということを思い出しながら、訪問した様々な場所を辿ってみました。



f0038600_23101032.jpg


こんなに小さかったRも来日中とのこと。どんなに大きくなっているか....再会が楽しみ!

アーティストのAは、スイス国境の方に住む妹さんといっしょにこのGlumoを作っていました。

f0038600_23103223.jpg


f0038600_23104751.jpg

ベルギーとの国境。
この時の画像をみながら、国境を超えるという意味の名前をつけたくなって『au-delà des mers. オ ドゥラ デ メール』が生まれたのでした。
ちょうど来週で終わり!すごいタイミングで思い出せてよかったです。


f0038600_23142232.jpg


今ではパリにもお店があるゴーフルの銘店の本社にお邪魔して、いろいろお話を伺って、おみやげにゴーフルをたくさんもらって嬉しかったこと。


f0038600_23201049.jpg

f0038600_23202419.jpg


f0038600_23203688.jpg


ゴーフル焼き名人のブランシュさんの家にもお邪魔したんだっけ。


f0038600_23212681.jpg

f0038600_23213850.jpg


懐かしい。

この他、ゴーフル型収集家さんの大きな家や作家さんの家にもお邪魔しました。

フランスでは、北でも南でも東も西も、そしてパリも。たくさんの方々のお家に招いてもらって、泊まらせてもらって。たくさんのお宅のテーブルで楽しい時間を過ごさせてもらったことは、やっぱり私の大切な宝物だなあと思います。


美味しいものに出会うのもうれしいけれど、素敵なものを見つけるのも少しだけ!うれしいけれど、何よりうれしいのは、人との出会い。ということに気がつきました。

これでまた、これから先の時間の使い方も変わっていくように思えます。

世界は広いような小さいような。
小さな自分がもう少し成長できるように。楽しい時間を増やそうと思います!

一人でも多くの人々とおいしいお茶の時間を過ごしたいと思います。


Bon week-end.


by enchan-the | 2019-05-23 23:16 | フランスのこと
<< La prune. Infusion. >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム