excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Les cinq sens:五感

冬の朝の冷たい空気の中を自転車で走るのがけっこう好きです。

会社に着いてお湯を沸かしながら、冷たくなった顔や身体が少しづつ温まって行くときの感覚や、カップに入れたてのお茶の熱い湯気にうれしくなったり。
冬の日の小さな楽しみは、いくつも集めたくなります。


今朝は、海外出張へ行くというのに風邪をひいてベッドから出られない...という彼の国の可哀想なティーブレンダー嬢へ「もっとお茶を飲むべきよー!」と、励ましのメッセージを送った後。。。

フト、この人の口癖を思い出しました。

海で湖で、泳ぐのが大好きなこの方は、「今日の水はすごく、いい。水がおいしい。」「水がおいしい」(直訳)と、繰り返し言うんです。
「ほら、あなたも味わいなさい、味わいなさい」と。

もちろん、イマイチな日もあるようですが、まるでおいしいお茶に出会った時のように「今日の水はすごく、いい。おいしい。」と。

肌で? 身体で? 何で水を味わっているんだろう。

いつも不思議に思いながらも聞かないでいました。

f0038600_10283982.jpg

ティーブレンダーの仕事というのは、もちろん、五感をフルに使う仕事です。そして記憶力がとても大切。

自分はフランスの海や湖の水の違いまではわからないけれど、いろいろな場面で五感を使うことを意識するのはあたりまえ。基本だということは、教えてもらっていました。使わないと知らないうちに...鈍くなっていくものです。



今日から使い始めた新しいマグカップは、今迄だったら選ばないし買わなかったはずの『琥珀色』を。
近頃は、おいしそうに光る茶色が気になるようになりました。

お揃いのデザインで、お茶には合わないはずの青いカップも選んでみました。


おそらく、歓迎すべき心境の変化でしょう。
フランスのインテリアの雑誌やお料理の雑誌をゆっくり眺めることができる...今の余裕にも満足です。


さて、ティーブレンダー嬢は無事、飛行機に乗れたでしょうか。。。

風邪予防にはやっぱり紅茶がおすすめです。
弱り気味の方には、『アイルランドブレンド』または『ボルドー2002』をどうぞ!




by enchan-the | 2019-01-22 09:28 | 日々
<< Galette des roi... changer la disp... >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム