excite

Exciteブログ トップサイトマップ

au-delà des mers.

ヨーロッパのサプライヤーの担当者たちは14日の金曜日が今年最後の出勤。
というのが多くて、みんな楽しそうにクリスマス休暇に入り、はやくも今年が終わった感が漂っています。私の方は年内は引続き、年末まで届き続けるサンプルの山と向き合うことになりそうです。


さて、世界中でクリスマスプレゼントが飛び交っている時期。一昨日は大急ぎで頼まれモノの緑茶をフランスへ送りました。

どうしてもとっておきの緑茶が欲しいというのは、もちろんフランス西部におられるティーブレンダー氏。
限りなく玉露に近いかぶせ茶を。
それも宇治の森田鑑定士の稀少な茶を特別に分けていただきました。
自分でもなかなか買えないほどの超高級宇治茶です。手に入った全量!を購入。

遠く離れた海外の人にとって東洋の魅力的な国のとっておきの緑茶は、宝石並に価値があるものになるのでしょう。即決のかっこいい大人買い?!です。

4年も前にテイスティングしてから、忘れられない味になったようですが、宇治のブレンドや火入れの風味を好むフランス人は多く、特に食関係者の好みに合うようです。



長い間、国境を越える。ということをいつも魅力的に思ってきました。国境の向こうにはたくさんの可能性や夢があって、想像力も創造力もいくらでも生まれる。

もうそろそろ18年くらいにもなりますが、自由で柔軟なフランスの人たちのお茶の時間から多くのことを学んでいます。


習慣、言葉、食によって、考え方も好みも異なる海の向こうの人たちと、山ほどのお茶の中から、ENCHAN-THÉが選ぶ本物の味をしっかり作ってご紹介していくのが、目下の大きなミッションです。

産地のお茶もブレンドも、もちろんテ・アロマティゼも。ノンカフェインも。私たちの本物を。クラシックな味からモダンな味。いろいろな魅力を生み出したいと。2019年は少しづつリニューアルしていく予定です。



さて、2018年もあと2週間ですね。
節目となった記念の年の最後を、大好きな仕事を楽しみ満喫しつくしたいと思います。

みなさまもどうぞ楽しい年の瀬をお過ごしください。

f0038600_19054317.jpg






by enchan-the | 2018-12-16 17:59 | 日々
<< Joyeux Noël. Les étoiles ☆ >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム