excite

Exciteブログ トップサイトマップ

続・ご褒美。

昨日とはかわって、今日は懐かしいお菓子をならべてみました。

フランボワーズのジャムがはいっているのは、『リュネット/メガネ』という意味の焼き菓子で、その昔、コルドンブルーに行ってた頃、最初の方に習ったフランスの伝統的なお菓子。ケーキ屋さんに並んでいるのがめずらしくて買ってみましたが、さすがは、ケーキ屋さんのリュネット。生地もジャムも…おいしさが格別♡

それから、アーモンド好きなので、みかけるとつい欲しくなる『パン・ド・ジェンヌ』。上にかかっているアプリコットも大好きなので、ホールがあったら欲しいくらいの大好物です。
フランスでは、アーモンドの花も終わってしまったかなあ〜。などと、南フランスを懐かしみながら併せる紅茶を選ぶのも楽しいひととき。
春に楽しむ紅茶はいいですね〜。明るくて、なんとも活き活きとしている時間は、秋冬のしっとりと楽しむお茶の時間とはまた異なる魅力があります。


続・ご褒美。_f0038600_1623563.jpg


本日は、粉が多いので、軽めではなく、少ししっかりしたブランチブレンドで。ブランチブレンドやホテルブレンドなどという名前の紅茶はたくさんありますけれど、ENCHAN-THÉのものは、高品質のアッサムにダージリンを多めにブレンドしているので、さわやかさも残っていて、少し暑いくらいの今日だってピッタリの紅茶です。


フランスからのメールには、女子高生になったJが、友だちと二人、24時間バスの旅で、ブダペストまで行って来た!なんて、楽しそうな10代ならではの貴重な体験が綴られていて、やっぱりヨーロッパはいいなあと。と、のどかな気分になった休日です〜。ブダペストに行ってみたい。^^

引続き、よい休日を。
by enchan-the | 2016-05-05 10:11 | 紅茶とおいしい組合わせ
<< 大人のクレープ@数寄屋橋 夜お茶。 >>



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム