excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Les artisans ! 2

連休最終日にた〜っぷり休養したあとは、近所へお散歩。

my お庭代わりの庭園のベンチにて、ボーッと座って目を閉じて、パッと目を開くとこの風景。ふう〜っ、贅沢ですよね?

f0038600_20401858.jpg


本日は、伝統芸能の大江戸神楽をみせてもらいました。
メインのお仕事は、獅子舞なのだそう。本日は、獅子舞以外のいろいろを。

子どもの頃は、近所に流れる三味線の音があまり好きではなかったけれど...^^; ようやく、ちょっといいかも?と思えるようになりました。

f0038600_204242100.jpg



この庭園には、立派な松の木がたくさんあって、いつも植木屋さんが活躍しています。
樹齢300年といわれているこの赤松。すっごい見事な手さばきで、手入れをしていくんですね〜。

f0038600_20443916.jpg


5人チームの植木屋さんのうち、やや手が空いていそうな植木屋さんとおしゃべりしながら、樹について、とくに松の木の手入れについて、いろいろ教えてもらいました。植木屋さんのやり方にも、地域差があるようで、関東と関西では違うし、自分のは東京でしか通用しないかもなんておっしゃっていました。


そこへフランス人観光客が合流。松の木はもちろん、植木屋さんのハサミが美しいと、絶賛。ハサミもハサミ職人さんの手作りなのだそうです。腰に下げた蚊取り線香にも興味津々でした。

f0038600_20514944.jpg


手入れの終わった松。美しいですよね〜。 
松ぼっくりは栄養をとっちゃうので、小さなうちに全部捨ててしまうんだそうです。

植木屋さんにとって、松と同じく難しくておもしろいのが、紅葉。紅葉の樹形も美しいですね。
f0038600_20553168.jpg


昔から、植木屋さんといえば、座ってタバコを吹かしながらお茶を飲んでいるイメージがありましたが、思った通り、遠くから全体を眺め、バランスを見ているのだそう。
何ごとも、ちょっと離れたところから全体を見るのが大事なんですね〜。

やっぱり、その道に精進している職人さんの話しはとってもオモシロいです。


庭園を出て、近所の家々の松の木を見ながら、この枝の下の葉を取りたいとか、もうちょっとお手入れした方がいいとか。。。さっそく、新たな楽しみが生まれました。^^


そして、定番のシュークリームを食べながら、2014年の秋冬限定南部鉄器カラーポットは、『 PIN 』に決定!

f0038600_2131455.jpg


クリスマスに似合いそうなかわいいスペシアルな『 PIN 』ができあがりそうです。

どうぞお楽しみに*
by enchan-the | 2014-09-15 20:49 | 日々
<< sud de la France. Les artisans ! 1 >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム