excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Cura2の日

あさっての火曜日で、葉山へお引越ししてしまう経堂のCura2さんへ、久しぶりに行ってきました。

ホントにすっかりご無沙汰してしまったけれど、居心地の良い時間の流れかたは変わらず。
いろいろとイベントをやった頃が懐かしいです。ここで映画会もやりましたね〜。

新タマネギのスープと、パン。

f0038600_2323061.jpg



なんとなくいつも座る同じ席から、入り口のドアのむこうにまっすぐ延びる道を眺めるのが好きでした。

まわりのお客様から『旅する紅茶』や『アレクサンドラ』、『アールグレイクラッシック』などのご注文がはいるのをうれしく聞きながら、いつもあってあたり前のモノがなくなってしまう寂しさがじわじわと....。


f0038600_22311527.jpg


葉山では、カフェでないことをされるらしいので、それをまた楽しみに!
Cura2さん、おいしくて楽しい時間をありがとございました♪



さて、いつも時間に追われているせいか、お休みの日に電車でウロウロ?することもあまりないので、出かけたついでに、中野坂上の写大ギャラリーというところへ寄ってみました。前日の新聞に載っていた写真のあまりのかっこよさに引きつけられ、これを見たくて。ユーサフ・カーシュの撮ったジョージア・オキーフの写真。

f0038600_2243363.jpg


「視線の行方」と名づけられた肖像写真の展示は、ジョージア・オキーフをはじめ、ヘミングウェイ、ピカソ、グレタガルボ、藤田嗣治、川端康成、志賀直哉など....素晴らしい被写体の視線の行方を想像しながら楽しめるカッコいい写真がいっぱいの企画展でした。


なぜか、誰もいない館内で、一人貸し切り状態。。。展示ギャラリーだけでなく、建物自体に誰もいなかったんじゃないかなあ? 滞在時間約4,50分間、誰にも会わず(笑)、素晴らしい写真に向き合えた、贅沢といえば贅沢な....時間でした。


それにしても、この写真、すっごく良くて惚れ惚れします。。。
眺めるだけで、なんというか、充実したヴァカンスを過ごしているみたいなうれしい気分になります。窓の向こうの風景を思っては...ときめいてしまいます。


本日もうれしい日曜日でした。
by enchan-the | 2013-04-28 23:14 | 日々
<< KIKU と CAMOMILLE Bonne fête Mama... >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム