excite

Exciteブログ トップサイトマップ

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会

昨年12月から延期になってしまっていた、フェルミエさんでの『アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会』。春からはじまり、あっという間に冬まで巡って参りました。

最終回の本日は、アンシャンテでも一番人気の『冬の紅茶』をもってくるのにピッタリなお天気:雪でした* 愛宕山を登っていけるのか不安でしたが、始まる頃には雪もやみ、紅茶を楽しむのにちょうど良い寒さだけが残っていました。

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会_f0038600_223346.jpg


何回来ても、店内に漂うチーズの香りにうっとりします。チーズ屋さんの香り、パン屋さんの香り、紅茶やの香り...。やはり専門店ならではの魅力ですね。本日は、チーズ屋さんの裏側もみたい!と、ヤギ棚を見せてもらったり。チーズを切る工房を見せてもらったり。切り立てのコンテを味見させてもらったり! たっぷり楽しませていただきました♪

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会_f0038600_21422890.jpg


本日のチーズ:
白カビのブリヤ サヴァラン アフィネ
イタリアとスイス国境の山のチーズヴァルテッリーナ カゼーラ
ウォッシュタイプのキュレ ナンテ
紅茶と合わせたらどうなるのか?興味深かったパルミジャーノ レッジャーノ
スライスした姿がお花のように美しいテット ド モアンヌ ド モンターニュ
そして、本日の一番の高級品、ゴッドミンスターヴィンテージオーガニック チェダー

なんと、贅沢なラインナップでしょう。

それに合わせる紅茶は、『冬の紅茶』、『ショコラ』、そして『イスパハン』。ウェルカムティには、『チベットの神秘』をご用意しました。

アンシャンテの紅茶とチーズの相性研究会 : 冬の会_f0038600_21593047.jpg


お皿にのっている黒いモノ:本間社長の差し入れの佐渡島の干し柿!がまたチーズによく合いました。
本日の紅茶の中では『ショコラ』が、ほとんどのチーズに合わせやすかった印象。
イスパハンは、塩分の強めのチーズにも負けないところがおもしろい発見でした。


寒い時にはチーズでエネルギーを補給して、紅茶で暖まる。ワインも良いですけど、お茶とチーズの組合わせは朝ごはんにも良いし、気軽に楽しめるのが魅力です。酔わないし!

おかげさまで私も30種類以上のチーズを楽しませていただきました。
愛宕の本店には、常時200種類以上ものチーズがあるそう。紅茶と同じく、チーズは奥が深いです!
お茶好きのみなさま、ぜひぜひ試してみてください。

フェルミエさんでは、2月14日に、麻布十番に新店舗がオープンするそうです。
もうすぐですね!
by enchan-the | 2013-02-06 22:33 | 紅茶とおいしい組合わせ
<< la mer 好きな場所。 >>



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム