excite

Exciteブログ トップサイトマップ

ショートケーキ

『森の売店・アンシャンテ』が終了してから早、10日。元スタッフのみんなから時々届くメールにやっぱり元気をもらったり、癒されたりします。仕事の経験もそうだけど、お客様やスタッフと、新しく生まれた人とのつながりは、何よりも大きな大切な贈り物。人とのかかわりって、ホントにありがたくてうれしいものだなと思います。

mari さんからも元気そうなメールが来て、思い出したショートケーキ♡
コレ、とーーっても美味しかったんですよー。

ショートケーキ_f0038600_22442646.jpg



私の理想のショートケーキというのがありまして、それはずいぶん昔、たぶん、高校生の頃に食べた銀座千疋屋のバナナショートケーキ。銀座通りの新橋寄り、銀座8丁目ぐらいにあったお店のです。スポンジもクリームもとろけそうにおいしくて、ホントに夢でもみているかのようなおいしさで、お値段も高めだったとは思うけど、これを一度でいいからホールで思いっきり食べてみたいと本気で願っていたのでした。

あの素敵なフルーツパーラーもずいぶん前に無くなってしまったけど、やっぱり10代の頃の冬かな?クリスマスの何日か前に2階の窓際の席でそのバナナショートケーキを食べながら通りを見ていると、すごく上等そうなコートを着たやや年配の女性が、通りに止めた大きな黒塗りの車に、その千疋屋のパッケージも美しいホールのケーキを何箱も何箱も、驚くぐらいの数をお店の人か運転手さんに運ばせているのでした。なんともいえない憧れと感心。そしてものすごーく!!わくわくしたのを今でも覚えています。

たぶん、箱の中は、バナナショートケーキよりももっと高い苺のショートケーキに違いない。。。
すごくお金持ちなあの方は、施設かどこかへクリスマスプレゼントに持って行って差し上げるんだ。なんて決めつけて、うれしい夢をみながら幸せなキモチになったものです。世の中にはすごい人がいるんだなあ....ということをショートケーキから学びました(笑)。
そのとき、バナナショートケーキといっしょにどんな紅茶を飲んでいたかの記憶がまったく無いのが残念ですけど。


そんなわけで、ショートケーキってやっぱりうれしさの象徴のようなイメージがあります。
mariさんのショートケーキを食べながら、昔のある冬の日を思い出し、『うれしい場面にはいつも置いてもらえるような紅茶を紹介していきたい』と、改めて思うのでした。



by enchan-the | 2012-06-06 23:57 | 紅茶とおいしい組合わせ
<< 見つけたっ! Soulagement. >>



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム