excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Cafe Roimu

ホテルのラウンジや、高級パティスリーのサロン・ド・テの洗練された雰囲気も大好きですが、同じくらい好きなのが、オリジナルでユニークなお店。Uniqueというのは、ただ一つのという意味です。

フランスで勉強させてもらった紅茶やさんが、まさにオリジナルでユニークなお店だったので、オーナーのアイデアと愛情で作っていくお店の魅力にはやっぱりたちまち引かれてしまいます。
そういうお店はどこへ行っても、とてもキモチがよくなるんですよね。


夏休みの初日、長い渋滞に巻き込まれながら(笑)、まずは那須高原のCafe Roimuさんへ行きました。オープンしてはやくも1年。オーナーのMさんに出会ってからは1年半ぐらい?店先のオリーブには実がなっていました。
f0038600_19521671.jpg

Mさんのセンスでまとめられた、この広くてかわいい店内でお茶してみたかったのです。
f0038600_1954411.jpg



お皿とかカップとか、パンケーキまでかわいい。
f0038600_19553910.jpg

このふわふわのチーズケーキには、エカテリーナがよく合います。
f0038600_19592851.jpg


お茶もポットもたくさん並べていただいて。かわいい棚に感激しました♪
f0038600_2022215.jpg

f0038600_2023557.jpg


店内は、床もドアも、Mさんのテ塗り! とっても広い床なのですよ....。
おトイレだってウチのキッチンより広いかも?というぐらい、ゆったりしたスペースもとっても魅力的でした。
f0038600_204320.jpg


Cafe Roimuさんは、那須高原といっても、山の方ではなくて、那須高原駅から徒歩で8分なので、行きやすいのです。東京からも渋滞がなければ(笑)近いですし、新幹線でも1時間。ちょっとした遠足気分で足を延ばせちゃいます。
もちろん山の方へ行けば、RARIさんのお店があったり、大自然の中においしいお店もたくさんあるのでたっぷり楽しめると思います。

メニューのひとつひとつもとっても丁寧に手間をかけて作られていて、おみやげ用の焼き菓子のかわいさには、くらくらしてしまいました。

ブタの親子です♪ 子ブタは10匹の大家族です。
f0038600_20131350.jpg

f0038600_20133597.jpg


ラッピングもとってもかわいいので、たくさん買ってしまいました。
たぶん、マーガレットのTシャツとかパンツだったようなMさん(違うかなあ?)のシンプルでおしゃれな雰囲気は好きな方も多いはず。私も今度はもっとゆっくり伺いたいと思います。
あっ、週末はランチもあるそうです。

那須高原の清々しい空気のような、とってもキモチのいいお店でした。



Cafe' Roimu (カフェ ロイム)
那須塩原市大原間 1-13-13 LA Vita F1
TEL : 0287-74-3015
by enchan-the | 2010-08-16 20:29 | フランス紅茶
<< 寄り道。 夏休み最終日 >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム