excite

Exciteブログ トップサイトマップ

新しい工場です。

昨年、ENCHAN-THE'の紅茶の大半を作っている工場が移転しました。
おいしいモノがたくさんあることで知られるアルザス地方のストラスブールから車で20分ぐらいのところです。今までは、フランスの西や南に行くことが多かったので、東側のこの地方はとても新鮮でした。なにより驚いたのは、パティスリーの数! この話はまた次回に*

さて、新しい工場がこちらです。
f0038600_1810139.jpg




こちらは親会社のチョコレート工場。フランスのあちこちでみられるチョコレートをたくさん作っています。南のある街で買ったことのあるチョコレートも製造していたのにはびっくり。
こちらの話もまたの機会に*
f0038600_18104881.jpg




そしてこちらが立派なチョコレート博物館。まるでテーマパークのような雰囲気なのですが、内容も充実していて、前にブリュッセルで見たチョコレート博物館よりずうっと良かったです。ショコラ好きな方はぜひ訪れてみてください*
f0038600_18123037.jpg





紅茶会社ですが、こうしてショコラに囲まれているので(笑)この日のランチミーティングは、MUSEEに併設されているサロン・ド・テで、ショコラづくしのメニューでした。

f0038600_18151081.jpg

まずは、オマール海老のビスク、ショコラ仕立て。もうほとんどショコラです!


f0038600_18152373.jpg

続いてメインはお肉の上にショコラのソースがかかっていました。脇にはショコラを練り込んだパスタが添えられて....。


f0038600_18153253.jpg

極めつけのデザートです。 中は濃厚なショコラのムース。もう倒れそうなぐらいチョコレートをいただきました。



その後、工場見学もしたのですが、チョコレート(カカオ)というのは昔は薬にも使われていたぐらいで刺激が強いものなのですね。見学中、目が回って来ました(笑)。


さて、新しい工場では以前にも増して厳しい管理の元、生産が行われていました。衛生面にも安全面にもかなり厳しいと言われている日本と変わらないもしくはそれ以上の水準です。日本製の機械も3台置かれていました。食品工場と同じ経営になったのが何より心強い点です。


旅のリポートはまた時々更新いたしますね*
by enchan-the | 2009-10-02 21:07 | フランス紅茶
<< 実験中です。 帰って来ました。 >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム