excite

Exciteブログ トップサイトマップ

ジャパンライムと朝顔市

今日のおやつは『きびだんご』。入谷の朝顔市の時にだけ、鬼子母神で販売される特別なお菓子をスタッフのKさんが差し入れてくれました。彼女の実家は朝顔市の中にあるって言える程の地元。どこに何の屋台が出ているかまで知っている朝顔市通です(笑)。

さっそくみんなでいただいたのですが、これがHOTのジャパンライムと驚くぐらいよく合って一斉に感激〜。暑い時には冷たいものばかり飲む若者、Tちゃんもすっかりジャパンライムファンになっていました。
和菓子とジャパンライムの組合せもばっちりです!
f0038600_2245630.jpg


このお菓子、子どもの頃から大好きで、朝顔市というと花より団子で、このお菓子を買う為に境内に並んだ覚えもあるほど。なんてったって、1年のうちでこのお菓子を買えるのはたった3日間だけなんですから!
数十年ぶりにいただいたものはリニューアルされていて、パッケージも味も、作っているお店も変わっていました。昔はたしか「初音」という和菓子やさんが作っていたはず。

子どもの頃に住んでいた家の近くにはお寺が多かったせいか(?)和菓子屋さんがたくさんあって、子どもながらに「初音の餅や餡が一番上品だ」なんて思っていて、一番贔屓にしていたのです。

小学生のくせに、お餅の舌触りとか、餡の甘さとか、みたらしの味の濃さとかに、へんなこだわりがあり、洋菓子編では、モンブランとエクレアにこだわり、洋食は香味屋のハンバーグステーキが定番だった..。と、昔を懐かしみつつ、今とほとんど変わっていない自分に気がついてしまいました...(笑)。席につくとまず出てきた、香味屋のコンソメも懐かしい!昔の下町には、おいしいものがけっこうあったように思えます。

さて、朝顔市が終わると浅草寺の「ほおずき市」。ほおずき市が終わる頃には、冷たいジャパンライムが似合うようになりそうです。
by enchan-the | 2009-07-08 23:02 | フランス紅茶
<< The' glace&... GINZA >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム