excite

Exciteブログ トップサイトマップ

Rooibush : ルイボスティ
サッカー日本代表も次回のW杯出場を決めましたね。その開催国、南アフリカといえば、お茶の世界ではなんといっても『ルイボスティ』。フランスでもだいぶ人気が出てきているお茶です。

お茶といっても茶の木から採れるお茶ではなくて、南アフリカのマメ科の植物、アスパラサス・リネアリスという針葉樹の葉っぱが原料。鉄分やカルシウム、マンガンなどのミネラルが豊富で、現地では「不老長寿」のお茶として親しまれているのだそうです。

世界を飛び歩いていたスタッフ・Kさんによると、ヨハネスブルクのホテルでは 「Tea please」 というと、ルイボスティがでてくるぐらいポピュラーなのだとか! いいなあ、ホテルの朝食ってとっても楽しみなモノの一つですけど、そこで、ポットにたっぷり入ったルイボスティを飲んでみたいですねえ。

f0038600_2245345.jpg

さて、最近の私のお気に入りは『アフリカンサマー』。ENCHAN-THE'のルイボスティは全て、フランスのオーガニック認証を受けています。天然の香りをつけているのが、飲みにくいと言われるルイボスティをおいしくした秘訣なのです。ジンジャー味も、ヴァニラ味も、一番人気のある「アフリカンドリーム」も、どれも良いですよ。

これからの季節、冷たくしたり、ミルクティにして楽しんでいただくのもおすすめです。ミネラル補給にぜひ!
by enchan-the | 2009-06-12 22:12 | フランス紅茶
<< コルシカ島から... 配送ミスのお詫び >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム