excite

Exciteブログ トップサイトマップ


ヨーロッパのサプライヤーの担当者たちは14日の金曜日が今年最後の出勤。
というのが多くて、みんな楽しそうにクリスマス休暇に入り、はやくも今年が終わった感が漂っています。私の方は年内は引続き、年末まで届き続けるサンプルの山と向き合うことになりそうです。


さて、世界中でクリスマスプレゼントが飛び交っている時期。一昨日は大急ぎで頼まれモノの緑茶をフランスへ送りました。

どうしてもとっておきの緑茶が欲しいというのは、もちろんフランス西部におられるティーブレンダー氏。
限りなく玉露に近いかぶせ茶を。
それも宇治の森田鑑定士の稀少な茶を特別に分けていただきました。
自分でもなかなか買えないほどの超高級宇治茶です。手に入った全量!を購入。

遠く離れた海外の人にとって東洋の魅力的な国のとっておきの緑茶は、宝石並に価値があるものになるのでしょう。即決のかっこいい大人買い?!です。

4年も前にテイスティングしてから、忘れられない味になったようですが、宇治のブレンドや火入れの風味を好むフランス人は多く、特に食関係者の好みに合うようです。



長い間、国境を越える。ということをいつも魅力的に思ってきました。国境の向こうにはたくさんの可能性や夢があって、想像力も創造力もいくらでも生まれる。

もうそろそろ18年くらいにもなりますが、自由で柔軟なフランスの人たちのお茶の時間から多くのことを学んでいます。


習慣、言葉、食によって、考え方も好みも異なる海の向こうの人たちと、山ほどのお茶の中から、ENCHAN-THÉが選ぶ本物の味をしっかり作ってご紹介していくのが、目下の大きなミッションです。

産地のお茶もブレンドも、もちろんテ・アロマティゼも。ノンカフェインも。私たちの本物を。クラシックな味からモダンな味。いろいろな魅力を生み出したいと。2019年は少しづつリニューアルしていく予定です。



さて、2018年もあと2週間ですね。
節目となった記念の年の最後を、大好きな仕事を楽しみ満喫しつくしたいと思います。

みなさまもどうぞ楽しい年の瀬をお過ごしください。

f0038600_19054317.jpg






# by enchan-the | 2018-12-16 17:59 | 日々

海外への『紅茶の手紙』や『紅茶の小包』第一便もようやく旅立っていきました。

『紅茶の手紙』が空を飛んで、ご無沙汰している方々の元へ暖かいメッセージを運んでくれると思うと、なんともホッとした気持ちになります。


少し前に来日中のフランスの女の子から「どうして日本にはポストカードが売っていないの?」と聞かれました。そういえば、フランスではどこに行ってもポストカードだらけ。観光名所はもちろん、パリだってどこの界隈でもポストカードは簡単に見つかりますね。

言葉を大切にする国だから? 自分の知り合いのフランス人には、書くこと、読むことが好きな人が多いことに気づきました。
日本も昔は(笑)、ポストカードってけっこうあったような気がするけれど。


最近は、ポストを開ける楽しみというものがずいぶんと減ってしまっていたような気もします。

手紙を送る。手紙が届く。
なんともロマンチックに思えるのですが...どうでしょうか。

f0038600_21592204.jpg


ロマンチックといえば、冷たい冬の夜空。キレイですね。

ふたご座流星群。


暖かい家の窓から、星空をゆっくり眺めることができる! こういう普通のホッとできる時間が本当にうれしい師走です。 

ベランダに出過ぎて!冷えきってしまった後は、濃いめにいれたAssamに、少しのスパイスとミルク。そしてはちみつを加えて煮出したミルクティで温まります。

紅茶は情緒的な飲みものですから、こんな時間には大変ふさわしい。

まさに冬の夜の楽しみですね。


f0038600_21590832.jpg



流れ星は明日も楽しめるそうですが、くれぐれも風邪など召しませんよう、どうぞお気をつけください。




# by enchan-the | 2018-12-13 22:22 | フランス紅茶

ココ数日で東京も寒くなりました。もう12月ですからね。
東北のお客様の「連日の雪かきで身体が痛い」というメッセージに驚きながら、はやくもそんな時期なのかと。。。あっという間に年の瀬ですね。


寒さに比例して本格的な繁忙期です。

どちらかというと寒い地域への配送が多いことに気がついた今週。
雪が降る地域ではもう、温かいより熱い紅茶が恋しいのだろうなあと思いながら、寒い日の熱い熱い『冬の紅茶』が穏やかな時間とホッとする暖かさをお届けできますように。出荷チームもMAXで稼働中です。


f0038600_12243047.jpg

さて、12月も半分まで来てしまいそうですが、まだまだ年内に到着予定の新しい紅茶があるのです。

Ceylonのやっぱり大好きな Lover's Leap。そうしてもうひとつ、とっても魅力的な新しいガーデンの紅茶も入って参ります。欠品していたアイルランドブレンドも間もなくです!

ヨーロッパでは、Ceylonというとブレンドされたお茶の方がポピュラーなのですが、個人的に一番好きなヌワラエリヤは間違いなく、日本人好みです。とってもエレガントなお茶です。詳しいご案内はまた追って。


こちらは、今、一番作りたい Thé aromatisé ↓

フランボワーズ好きなのに、フランボワーズをしっかりと感じられる紅茶がなかったので。少しだけ、ヴァニラも入れて完成度を上げたいと、目下、試作中です。

f0038600_22014106.jpg

おいしそうなモノって本当に楽しい!!
どうぞ来年をご期待ください。


明日は久しぶりに倉庫まで。とにかく遠いので2週間くらい前から気合いをいれないと!なかなか行くことができず。^^; ポットはほとんど無くなってしまったので、すっかり寂しくなっているコトと思いますが、がんばって行って参ります!
何か掘り出し物?が見つかるといいなあ〜。


KIKUのポット敷きをお探しのお客様:
ピンクは、博多阪急 7階和洋ダイニング(様)にたくさんございました!!
TEL : 092-419-5081

ご検討の程、どうぞよろしくお願いいたします。







# by enchan-the | 2018-12-11 22:22 | フランス紅茶

何かのタイミングで、良いきっかけの時に替えようと思っていた新しい2台のmac.
購入してから1年以上も!なんと、15ヶ月も...経ってしまいました。^^;
ずーっと置きっぱなしだったので、もはや新しいといえるのかどうかわかりませんが。。。

それだけ忙しかったということかと思いますが、ようやく!会社のデスクトップも自分のノートも新しいモノを使い始めることができて清々しい12月を迎えています。


不思議なもので、街でいろいろなモノを見ては、前まではいいなと思っていたものが急に色あせてみえたり。あまり興味のなかった別のモノがとっても新鮮に見えたり。どうも、いろいろな脱皮が起こっているようで、自分もぐんぐんアップデート中です。^^


新たな発見はとっても楽しくてわくわくするものですね。

フレーバーティの世界にもMODE(流行)というものがありまして、もちろんMODE(流行)を作るということがあるのですが、やはり変わらない基本の味というものが一番大切。

変わらぬおいしさを追求し、ENCHAN-THÉのスタンダードをもう一度、見直し、整えているところでもあります。


f0038600_12244198.jpg



いつの間にか終ってしまった2018年の秋。

これからはもっと季節を味わおうと。毎日をもっと楽しもうと。

目にもおいしくて心にもアタマにも美しいものでいっぱいにしたいと、やっぱり諸々、update中です。


f0038600_23151997.jpg

さて、そろそろ海外の友人知人へクリスマスの紅茶を送る時間となりました。
『紅茶の手紙』はAIR MAILにも対応しておりますので、ぜひご利用ください。


来年からは大幅リニューアルを行いますので、姿を消して行くアイテムもありますが、新登場のお茶をどうぞお楽しみに。


Bon week-end.


# by enchan-the | 2018-12-06 23:01 | 日々

いよいよ2018年も最後の月がはじまりました。

さっそくですが、南部鉄器カラーポット。CAMOMILLE No.5をはじめ、No.3、そしてKIKU No.5のヴォレットなど、まだまだお品揃えのたくさんある店舗様をご紹介できることとなりましたので、ご案内差し上げます。


岐阜県高山市のTAKUMI-KAN(匠館) 様です。
飛騨高山の中心にある家具やクラフトのお店ですが、地方配送も承ってくださりますのでぜひ、お問い合わせください。

TAKUMI-KAN(匠館)
TEL : 0577-36-2511
FAX : 0577-36-2510

尚、営業時間は、AM 8:00-17:00 火曜日定休となっております。


カモミールNo.5の白やイヴェール、No.3では、ピンク、シエル、アジュール、イヴェール。
KIKU No.5の白、ヴィオレットは、ポットもポット敷きも揃っております。

ARARE No.5 白、モカゴールド、ブロンズ、ARARE No.3 白、アジュール、シエル 他、KOSHI ARAREやマロンもございます。

店頭の在庫状況は、常時変動がございますが、思いがけず...!!たくさんのお品物がございましたので、まずはご案内申し上げます。



今年は余裕で、11月に年賀状ができあがっている!という、スバラシイ状況で、走らないでいい師走は初めて!と、喜んでいたものの。 
12月に入るとやはり賑やかです。^^


f0038600_00432242.jpg



どうぞよろしくお願いいたします。




# by enchan-the | 2018-12-03 11:52 | 南部鉄器



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム