excite

Exciteブログ トップサイトマップ


もう冬休みもずいぶん遠くへ行ってしまったような気がしましたが、まだ1月!と思うと、なんともトクをした気分とともに、嬉しくなったりしています。


寒さが続く近頃は、私たちの始業前のお茶の時間には『BORDEAUX 2002:ボルドー2002』の登場率が上昇中。
おなじく『BERLIN BIO:ベルリン ビオ』も大人気です。紅茶の甘みも感じられるくらいコクがあって力強いお茶は体を温めてくれますし、まあ、なんといってもおいしいですから!^^


そんなところへ、ようやく2022年最初の貨物が到着しました。作りたての『THÉ À LA ROSE:バラの紅茶』を含む賑やかなお茶たちがやってくるのをとても楽しみに待っているところです。



VOYAGE : 旅する紅茶_f0038600_20380275.jpg



少し前に、なんの本だったか忘れてしまいましたが、
「創造性:クリエーティヴィティーは、人生の累積の移動距離に関係する。かかわってくる」というようなことを読みました。ほんと、その通りだなあと。今いる場所でない、それ以外の場所をたくさん知っている、体験することは、創造性だって感性だって、磨かれますね。
何より、発想、考え方が自由に柔軟になるように思えます。


そういえば、フランスの友人知人もあちこち飛び回っている人が多いし、その中でも起業した人などは、海外での経験も長いなあと。
久しぶりに届いたエアメールに「まもなくインドへ出張する予定だけど、早く日本にも行けるようになりたいなあ」などと書かれているのを読みながら、そんなことを思いました。


まあ、長らく続く旅に出られないこの時間の中では、後退しそうになる創造性をどうやってブラッシュアップすればいいか。個人的には、考えるまでもないくらい無意識にですけど、思いっきり本を読むのが大きな救いとなっているようです。

加えて、創造性に磨きをかけるには、お茶の時間もおすすめ!と、フランスではよく言われていることです。

もちろん「自由に柔軟にお茶の時間を楽しむ」フランス流のお茶の時間を知ることができたのもフランスのおかげですし。1杯の紅茶の香りや風味が、記憶とともに遠い時間へ連れていってくれたり、先の楽しみを連れてきたり。リラックスすることでより柔軟にさまざまなアイディアも浮かぶこということも教えてもらえました。



2022年には晴れて!移動も解禁になることと思い(願い)ますけど、もうしばらくの間は、旅するようにお茶の時間を楽しんで。クリエーティヴィティーを保ちたいものです。ね!


もちろんお供には『 VOYAGE : 旅する紅茶 』をどうぞ。

シナモンにカルダモン、ジンジャーと、おいしいスパイスをたっぷり使い、レモン、ベルガモット等の柑橘類を加えました。さわやかで奥行きのある味わいが、旅するように素敵な場所や時間へと導きます。



VOYAGE : 旅する紅茶_f0038600_21175428.jpg



BON VOYAGE !!




# by enchan-the | 2022-01-25 21:21 | フランス紅茶

Brrr....と、なかなか寒い日が続きますね。

寒さに加えて、まるで「もうちょっとゆっくり行こう!」とでもいうかのように、ふたたび流行りはじめてしまいました。
やっぱり「スロー」が à la mode(ア・ラ・モード)なのでしょうねえ、20年代は。


とにかく、しばらくは寒そうですし、少し先の楽しみで心を温めよう!と、ヴァレンタインのお知らせです。



Les thés de la Saint-Valentain !_f0038600_19525074.jpg



ヴァレンタイン向けのENCHAN-THÉ。例年はもちろん、アムールの祝祭日にふさわしい『ENCHAN-THÉ, MON AMOUR:アンシャンテ モナムール』と『 CHOCOLAT:ショコラ』をご案内しておりますが。

今年はどうしても『バラの紅茶』を加えたい!との声が多く...3つの紅茶をご提案しています。真っ赤なバラの花びらがたくさん入ったバラの紅茶はまちがいなく、多くの女性の心を温めますね♡


寒い時は暖かく過ごす時間が最高の贈りもの。

なかなか会えない方々へは、紅茶の手紙で暖かいお茶の時間を送りましょう!
(*はじめてのENCHAN-THÉもおすすめです)


Les thés de la Saint-Valentain !_f0038600_20103031.jpg



あまりご案内ができておりませんが、じつは、紅茶の手紙は「封筒だけの別売り」もご用意しています。

お気に入りのリーフプティを封筒へ入れて、そのまま郵便ポストへ。(切手は貼ってください⭐︎)



Les thés de la Saint-Valentain !_f0038600_20122826.jpg

Les thés de la Saint-Valentain !_f0038600_20124026.jpg


1個入りもとてもかわいいです。(袋のデザインは全部で6種類)

Merciシールや赤いおリボンなどのご用意もございますので、どうぞお気軽にお申し付けください。



Les thés de la Saint-Valentain !_f0038600_20325025.jpg


長らく続くcovid-19 お疲れの癒しにも。

ゆったりとした心地よいお茶の時間は最高の薬になることと思います。

心を温めるのにモノは必要ないのかもしれません。


2022年は、愛する方々へ、カップ一杯の紅茶を贈ってみませんか?
(かわいくておいしい!「いちごのシャルロット」もおすすめです♡)


Joyeuse Saint-Valentin !!






# by enchan-the | 2022-01-20 20:22 | フランス紅茶

1月も半分が過ぎて、ようやく新しい年にも慣れてきました。

ことしのやりたいことの1つに、人気の紅茶『Paris, après-midi : パリの午後』を完全にオーガニック化することがあります。いつでもおいしくて飽きない風味シリーズは、できるだけ品質の良いBIOにしたいと思っていて、少しづつうまくいく予定!です。どうぞお楽しみに。



何年か前にパリのすごく良い場所にある知人の家を借りて撮影をさせてもらった時のこと。
主のaが窓辺でENCHAN-THÉ (紅茶)を飲んでいる姿がとっても魅力的。


パリのアパートならではの天井の高さやヘリンボーンの木の床も....なにもかもがかっこよくて素敵でした。


Paris, après-midi : パリの午後_f0038600_14532987.jpg





10代の頃だったか『Diva :ディーバ』という映画がとても好きで、繰り返し見た記憶があります。
Divaの中にでてくるパリの街がとても美しくて、その街の中に自分も入ってみたいと憧れました。


いつでも変わらないパリの美しさがたまらなく恋しくなることがあります。


Jean-Jaques Beinex.
今日は特別に。久しぶりにたまらなく『Diva :ディーバ』が見たくなった午後でした。



Paris, après-midi : パリの午後_f0038600_15334971.jpg



Bonne semaine !





# by enchan-the | 2022-01-16 15:45 | フランス紅茶

寒い日が続きますね。 年末年始にとってもゆっくりできたものの
なぜか、始動するとあっというまに賑やかに。。。
今年からはいろいろと、バランスを整えつつ、well-being : bien êtreでいることを優先して、好きなことに、やりたいことに費やす時間を増やして!楽しくいきたいと思っています。


自分で身の周りのことにいろいろと手を動かすと、幸福度がぐっと増すことに気がついたこの2年。
忙しいと、とりあえずで済ませてしまって、却って無駄が増えていたなあ(エネルギーの無駄、時間の無駄、お金の無駄。。。)などと考えながらお掃除をしつつ、お花やさんで買ったお花の元気さと質の良さに改めて驚いています。もう2週間にもなるのにとっても元気!

お買い物も、気に入ったものだけを選んで家に入れると、幸福度が増しますね。
(床の上にいろいろ置いてあるのは掃除中だからで。。。汗。)


well-being : bien être_f0038600_18472674.jpg



さて、休み中は読書が捗ったものの、なぜか新聞は読む気にならなくて、ほとんど放置していましたが、ようやく少しづつ興味のあるところから。斎藤幸平さんの記事は読まずにはいられない...。

日経新聞のこの記事(コロナ危機を超えてというシリーズの6回目)の最後には:


コロナ禍との違いは、気候危機は必ずやってくるのが明確で、科学的予測が可能ということだ。
にもかかわらず大胆な対策をとらないという選択は、科学を否定し、自由と民主主義を手放すということなのだ。
今、地球が燃えている。そんな緊急事態で非常口をみつけるのは並大抵のことではない。楽観主義を捨て、人新世の破局に備えた論争を今こそ始めるべきだ。


とありました。産業革命前からの気温上昇を1.5度に抑える目標実現には、当然、包括的な経済計画が必要です。個人の行動変容程度ではまったく間に合わないと言われていますが、個人の意識を変えることも大切ですね。(脱炭素への移行では全産業を網羅する強制措置が避けられないとの意見に賛成です)


今年からは超緊急で!エコ生活の実践にもエネルギーを注いでいきたいと思っています。


well-being : bien être_f0038600_18542840.jpg

年末にaちゃんからもらった大きなマグカップ ↑
銀色のサンゴのモチーフがかわいいのは、沖縄カフェのご家族が沖縄で作っているからだそうで、売り上げの10%は沖縄の珊瑚の保全のために寄付されるそうです。


これで飲むとますますお茶がおいしいなあと感じつつ、できるだけ、プラスチック・フリーな生活も目指したい2022年です。地球の環境のためにも自分たちの健康のためにもです。ね!



well-being : bien être_f0038600_19563342.jpg



もうひとつ、今年からは何ごとも、Z世代以降の立場でも、ものごとを見るようにして行動を変えていきたいと、改めて思いました。
気がつけば、世の中の流れは結構変わりつつありそうですね。なかなか楽しみな2022年です。



まずはこまった流行病ですけれど。。。みなさま、どうぞくれぐれもご自愛ください!




# by enchan-the | 2022-01-12 20:21 | エコ生活

2022年の仕事はじめは....大雪が祝ってくれました。


ということで、本日の業務は巻いて巻いて大急ぎではやめに終了。
明るいうちに帰ろうと歩く雪道のなんて楽しいこと!でしょうか。^^


C\'est la première neige._f0038600_17244524.jpg



C\'est la première neige._f0038600_17251554.jpg



C\'est la première neige._f0038600_17285342.jpg



お昼前はまだまだこんなだったのに。
帰る頃にはローズマリーもすっかり埋もれてしまっていました。


C\'est la première neige._f0038600_17353622.jpg


お天気のおかげか、本日は『ショコラ』と『冬の紅茶』が大人気の1日でした。
新年早々たくさんのご利用をありがとうございます。

雪の降るくらい寒い日には、熱々の紅茶がよく合いますね。



明日が若干心配になるくらいまだまだ降っているようですが。

雪の降る夜。というのも。。。とっても楽しそうですね!(時にはでしょうか)


これからしばらくの間が一年でいちばん寒い時期です。
どうぞたっぷりと暖かいお茶の時間をお楽しみください。



# by enchan-the | 2022-01-06 17:50 | 日々



フランス紅茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム