excite

Exciteブログ トップサイトマップ


久しぶりに地下鉄に乗って、迎賓館赤坂離宮へ。

AKASAKA PALACE:迎賓館赤坂離宮_f0038600_21114323.jpg


迎賓館赤坂離宮前休憩所のカーブドッチ迎賓館さんにて、アフタヌーンティがはじまっていると聞いたので伺ってみました。

控えめなカーブドッチ迎賓館さんは、ほとんど宣伝していないので!穴場のような感覚でお気に入りの時間を過ごしているといった雰囲気の方が多くいらっしゃいました。緑が多いこの界隈は、都心のオアシス的に気持ちよく過ごせる場所なのです。

週末はとくに賑わうようですが、なんといっても店内は120席もありますから、ゆったり過ごせるはずです。



AKASAKA PALACE:迎賓館赤坂離宮_f0038600_21135149.jpg


本日はとりあえず、ダージリンの2nd flush bioでちょっと休憩。ENCHAN-THÉの2nd flushは、気に入りの農園のオーガニックの葉をメインにブレンドしてもらっている特別な2nd flushなのです。特徴のある風味がとても気に入っています。



AKASAKA PALACE:迎賓館赤坂離宮_f0038600_21184878.jpg


これがウワサのアフタヌーンティ! ↓ 画像は2人分ですけれど、それにしてもボリュームがありますね!

ご予約はご希望日の3日前までにお電話にてどうぞ。



AKASAKA PALACE:迎賓館赤坂離宮_f0038600_21231889.jpg


ENCHAN-THÉの紅茶や緑茶以外にも、おすすめの特製メニューを楽しめるそうです。
『親愛なるネクターロワイヤル』をソーダで割った⭐︎これからの季節にとってもおすすめ!の飲み物は、店長さんの大のお気に入り。お持ち帰りもOKです。


ガラスが多く使われていて視界が広がる店内なので、お天気の日はもちろん、雨の日でも心地よく過ごせることと思います。

気持ちのいい屋外のテーブル。週末は早い者勝ち?!かもしれません。



AKASAKA PALACE:迎賓館赤坂離宮_f0038600_21355221.jpg


AKASAKA PALACE:迎賓館赤坂離宮_f0038600_21360604.jpg


迎賓館赤坂離宮前休憩所:カーブドッチ迎賓館

TEL : 03-6455-4380
[ カフェ ] 9:00-17:00 (ランチ:11:00-15:00)
[ ギフトショップ ] 9:00-17:00
定休日:水曜日





# by enchan-the | 2021-04-09 21:18 | 紅茶とおいしい組合わせ

3月のお別れの季節から、4月の enchanté !(アンシャンテ )の季節まで。

うれしいことに、お茶の時間を贈り物にする方が増えているようで、毎日『merci』がいっぱいです。


L\'heure du thé avec ENCHAN-THÉ !_f0038600_16510880.jpeg


L\'heure du thé avec ENCHAN-THÉ !_f0038600_16504407.jpeg


L\'heure du thé avec ENCHAN-THÉ !_f0038600_16502668.jpeg


L\'heure du thé avec ENCHAN-THÉ !_f0038600_18390774.jpeg


ほんのひとときでも、お茶の時間はいいものですから。ね!

本日も Un grand merci.


*業務用:BORA BORA TBバルク、KIMONO TBバルクは完売中です。





# by enchan-the | 2021-04-08 16:55 | フランス紅茶

春分の日を過ぎてから、大変ありがたいことに賑やかな日々が続いています。

待っている連絡が遅れ気味の海の向こうに目を向けると、すっかり忘れていましたが、先週末から復活祭のお休みでした。
この1年、ほとんど休みみたいなものだったのでは?と思いがちですが、休暇は休暇。10日〜2週間ほどもの休暇をしっかり楽しむそうで、うらやましい限りです。

これが終わるとそろそろ夏休みが視野に入ってくる。。。素晴らしいフランス時間! とはいえ、来月までは外出制限があったり、生活必需品のお店以外はクローズしたり、学校も閉鎖と、日本よりは厳しい状況が続いているようです。


ということで、まだまだしばらくは、飛行機に乗るのはむずかしそうな今年も旅の思い出シリーズを。


LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_20545355.jpeg


ロワールのお城へ向かう途中に、バスケットの街がありました。
バスケットなどを編む素材名は忘れてしまいましたが、その植物で作るカゴをはじめ、オブジェや乗り物など、いろんなものを作っている小さな街(村?)でした。作っている家にカゴの看板があるのか、街の飾りなのかは不明でしたが、いろいろな家にぶら下がっているバスケットマークがとてもかわいかったです。

バスケットをフランス語では『パニエ : Panier』といいます。 そうです。わたしたちの人気の紅茶のひとつ『ブリジットのパニエ』は、『ブリジットさんのバスケット!』という意味なのです。ちなみに、フランスのweb shopでは、私たちのいう「カート」をやはり「パニエ」といいます。フランスのパニエ、かわいいですよね。



LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_20550809.jpeg


LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_20552271.jpeg

LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ

おいしいものが大好きな、美食家・ブリジットさんのパニエ(カゴ)の中に入っているものは….?
苺にルバーブ、スグリなどのたくさんの赤い果実もありますね。それから、オレンジも見えますよ…。甘くておいしそうなヴァニラの香りまで!


ティーブレンダー嬢の愛車(てんとう虫というニックネームがついた赤い車!)で、この街を通過中、『ブリジットのパニエって名前がいいと思うけど、どお?』という私からの提案に、ご機嫌でOKをもらったという思い出の街。でもあるのでした!



LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_21131608.jpeg


それにしても、このお城は素敵でした。
たしかこの旅は、体調もいまいちで冴えなかったので、またいつか。ゆっくりのんびり行きたいと願っています。


LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_21134928.jpeg


LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_21140499.jpeg


LE PANIER DE BRIGITTE : ブリジットのパニエ_f0038600_21162204.jpeg


Sakuraのあとの落ち着きが戻った街を歩いていると、フト、大人にも春休みが欲しい。。。気分でいっぱいのこの頃です。


季節の変わりめ、肌寒い日も多いようですね。

4月もまた、心地よいお茶の時間をたっぷりと楽しみましょう!




# by enchan-the | 2021-04-07 21:36 | フランス紅茶

春分の日を過ぎてから、各地に明るい雰囲気が戻ったことを感じていましたが、今週はかなり賑やかな一週間でした。
おかげさまで、お取引先様のうれしいニュースも増えつつあり、加減しながらも少しづつ動けるようになったことに安堵しています。


さて、新年度ということで、何か新しいことを始めたくなった。というわけではないのですが、気がつけば、突如、興味があったことを学びはじめていました。
習い事ができる生活なんて!自由に時間を使えるなんて!夢のようです。^^ 読書や勉強以外に能動的にやりたいことが現れたことがとても新鮮です。


それが、Whole Food でした。
不思議なことに事務所の片付けをしていた先週、自宅に持って帰ろうと思っていた本がたくさん入った大きな紙袋を動かしながら、手に取った1冊の本がきっかけで。
気になった情報を調べてみると、その日がちょうど、今日から開講される授業の締め切りの数日前で..『これは行けってことでしょうねえ〜』と、気がつけば、内容もよく見ないで申し込んでいました。 本を手に取ってからわずか数時間のこと。


『食と暮らしと環境を学ぶ』といっても、こんなにも自分が知りたかったことを体験できるピッタリな場所はなさそうです。自分のすべての細胞がよろこんでいる!という感じの講義内容でした。知りたかったことがそこに、まるごと!ありました。

まあまあ、本当にうれしい出会いでした。これも2005年に買った本で、その後は仕事仕事仕事仕事....で、オーガニックライフなどはすっかり凍結されていましたので。^^; こんなにおいしくて贅沢なグラノラもはじめてでした。↓



春_f0038600_23161119.jpg

こんなにふっくらしておいしい玄米も初体験。
お味噌汁の出汁などは、体が透き通りそうなくらいのやさしい味に感動しました。


春_f0038600_23164316.jpg


子供の頃から、どうやったらちゃんと生きていけるんだろう?という謎が、いつもつきまとっていました。
どうやったら正しい答えを選べて、何を根拠に判断して、選んで、それが本当にあっているのか、少しも迷わないで選んでいく方法はないものかと、答えが出せなかったり自信がないことが多かったころは、自問ばかりしていました。
けど、やはり、知ること。というのが何よりも大切だということ。学んで「知恵」を増やしていく以外に方法はない。知らなければ考えることができない。ということにようやく気がついたのは、自分で仕事を始めてからでした。あたりまえですが、その情報が正しいのか間違っているのか、様々な角度から見て考えるクセをつけることもとても大事だと思っています。

知らないことが多いというのは、やはり不自由だと思います。もちろん、興味がないこと、無駄な情報は、Non merciですけれど。情報の取捨選択も技術のひとつなのですね。

そんなわけで、また、よろこびを持って学べることを大変うれしく思える春となりました。



もうひとつ、おいしいものの話で、お届けものも多かった今週ですが、忘れていたものがやってくるというのもまた格別ですね。

昨日、随分前に頼んでおいた『バームクーヘン』が届きました。
注文したのは。。。なんとなんと、4年前! 確認すると、2017年3月20日でした。

すごいですね。4年前のこの日、何を想って注文したんだろう?? と、まるで、タイムカプセルでも掘り出したような気持ちです。^^


春_f0038600_23235022.jpg


待望の焼き菓子は、キメも細か過ぎず粗すぎず、ちょうどよい食感で、味わいも自分の思い描くバームクーヘンの味でした。
みためだって、とってもキレイな年輪ですよね?

ドイツへ行った時も理想のバームクーヘンには出会えず、フランスのピレネー地方のガトー・ピレネーも思っていたのと違う味わいでしたし、いま、目の前にあるバームクーヘンの方がずっと好みでした。
このお菓子には、ホールリーフのウバを合わせたくなるのですが、手元にウバがなく、ベルリン ビオで代用。

もちろん、アッサム系の紅茶でもよく合うと思いますけど、やっぱり...ウバといっしょに食べてみたい。もうひとつ、オレンジ系の紅茶とも試してみたいと思っています。


春_f0038600_23240592.jpg


思いがけないお菓子の到着。サプライズ好きなバームクーヘンやさんなのですね。
楽しいお仕事をなさっている方に触れられたのもうれしいことでした。



どうぞ良い週末を!



# by enchan-the | 2021-04-03 23:06 | 日々

ほんとうに、きもちのいい季節になりましたね。

新しい1週間のはじまりが快晴だと、それだけでうれしい。明るい月曜日です。


さて、カタログに『はじめてのENCHAN-THÉ・アンシャンテ 』を載せていなかったことに(今頃!)気がつきました。


2種類のティーバッグが各3個づつ入っている、贈りものにもきっと!喜んでいただけるセットです。


BONNE DÉGUSTATION ! : ティーバッグ・プティ_f0038600_13333970.jpeg



BONNE DÉGUSTATION ! : ティーバッグ・プティ_f0038600_13495054.jpg





こちらは、ご好評をいただいている『ティーバッグ・プティ』をケース(別売り)にいれたもの。(3袋のプティが入ります)
ケースには、MERCIなどのシールを貼ることができますので、ぜひ、ご希望のシールをお選びください。



BONNE DÉGUSTATION ! : ティーバッグ・プティ_f0038600_13445178.jpg


BONNE DÉGUSTATION ! : ティーバッグ・プティ_f0038600_13441356.jpeg

じつは、『ティーバッグ・プティ』が5袋入るケースもご用意しているのですが、販売準備中です。
もうしばらくお待ちくださいませ!




BONNE DÉGUSTATION ! : ティーバッグ・プティ_f0038600_13455723.jpeg


春ですから、なんといっても、お花の紅茶:- パレット- バラの紅茶- ジヴェルニーが好評です。

旅立ちにはもちろん!『VOYAGE・旅する紅茶』を餞に。


ということで、はじめてのENCHAN-THÉは、『バラの紅茶』と『VOYAGE・旅する紅茶』のセットをご用意しております。
*季節によって内容が変わります。




BONNE SEMAINE !!





# by enchan-the | 2021-03-29 13:03 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム