2012年 03月 23日 ( 1 )

CHAUMET「アート・オブ・ティアラ」展レセプション♪


ショーメ銀座本店がOpen10周年を迎え、グランドリニューアルオープン。

その記念に「アート・オブ・ティアラ」特別展を、3週間に渡り開催。

美しいティアラを見たくて、レセプションPartyへ行って来ました♪

CHAUMET「アート・オブ・ティアラ」展レセプション♪_d0339889_12053735.jpeg


美しい羽飾りが燦然と輝く、ライジング・サン・エグレット。1914年の作☆

中心のエメラルドが眩しいー♪

CHAUMET「アート・オブ・ティアラ」展レセプション♪_d0339889_12053762.jpeg


こちらは、その名も”麦の穂のティアラ”1800年頃の作。

量感のある麦の穂のモチーフが、何とも素敵!

以上、私が気に入ったティアラをご紹介しました♪

CHAUMET「アート・オブ・ティアラ」展レセプション♪_d0339889_12053706.jpeg


ティアラのデザイン画や、模型?も展示♪

CHAUMET「アート・オブ・ティアラ」展レセプション♪_d0339889_12053707.jpeg


デザイン画といっても、こんなに精密。素晴らしい職人技♪

CHAUMET「アート・オブ・ティアラ」展レセプション♪_d0339889_12053783.jpeg


輝く宝石のレセプションだったので、ちょっとお洒落してお出かけ☆

ラムの毛皮の襟付きのニットは、ラルフローレン。

細身の短めパンツはグッチ。靴はミュウミュウ。

クロコのクラッチは、最近ゲットしたイタリアのセレスティーナ。

ジュエリーも全部、黒と赤でまとめてみました☆

やっぱり女子は、お洒落すると楽しいね~♪



えなみ眞理子 ブログ


by enami-mariko

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.