<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ベニスのおみやげ

過去に言った旅先で また是非行きたいと
心に誓っている場所の1つはイタリア ベニス



20年前のOL時代に親友と行ったベニス
新婚旅行でまた必ず戻ってくるわ♡
と誓ったもののまだ行けずにいます


先日ベニス旅行から戻ってきた親しいご夫婦がお土産に
選んでくださったのはムラノガラスがはめ込まれている
アンティークらしい写真立て



とてもベニスらしい雰囲気で嬉しい!
大切にします





d0339681_11464881.jpg

美STの特集は愛

私の学生時代の友人は美ST
のライターをしています


9月に彼女は
みんなに共感してもらえる絶対にいい記事を書くから
と本当に頑張ってアラフォー女子のみなさんから一人でも多くと
せっせっとアンケートを集めていました



そして発売された美ST


d0339681_11464846.jpg



ほら、こんな注意書きが…(笑)


d0339681_11464837.jpg



テーマは R40指定でananとは大分違います

d0339681_11464824.jpg



Yちゃんが大真面目に取り組んだ特集


確かに家族の前では読みにくい
でも他の人には聞けないお答えが満載


コンビニでの立ち読みはちょっと…



だからお家で是非!
他の美容ページも参考になりますよ




http://be-story.jp/articles/-/2570

表参道NEWオープン

最近ちょっと気になっているのが


24日に表参道にオープンした
3D 写真館



なんでも写真に撮った人物をフィギュア
再現してくれるんですって


d0339681_11464988.jpg



まだぎりぎり可愛らしい息子たちの姿を
フィギュアで残してみたいのだ


親バカね…


自分のフィギュアまで調子に乗って作ったら
いつか藁人形かわりに子供たちに針を刺される
日がくるかもしれない
反抗期はもうすぐだもん




そう思うと怖くて自分のフィギュアは作れないわ(笑)





http://www.advertimes.com/20121113/article93628/

いやな感情の対処法

昨夜 何故かふつふつと
いやな感情が湧きあがってきました


それは先週経験したとるに足らない
小さな出来事で そんなことを思い出して不快に
なること自体私にとっては腹立たしいような…(笑)



過去の不快な経験を思い出し気分悪い
でもなかなかその感情が消えていかない



あなたならそんな時にはどうしますか



小さなことならば放っておけばいずれは消えていく



心理学者はよくそんな解決法を口にしますが
それがベストな対処法ではないと思う


感情を無理やり抑え込んだり
気分転換をするのもありだけど



考えてみればいやな感情を伴う経験とは
そのこと自体は単なる出来ごとにすぎない
それを自分の価値観が判断する
いやな感情と結びつけることで生まれます



だから自分にとっては不快な出来ごとでも
他の人にとっては単なる出来ごとで不快とはかぎらない



例えば駅の構内で人にぶつかられ
足を踏まれそのまま立ち去れたとする
機嫌のいい時ならばわざとじゃないから
とか相手は気が付いていなかったのかもしれないと
解釈しすぐに忘れてしまう場合もあるし


もし機嫌が悪い時ならば相手をずっと
恨みがましく思ってしまったり
気の荒い男性ならば相手を呼び止め喧嘩に
発展するかもしれない


どう感じようが第三者が見れば
単に人と人がぶつかっただけの
よくある光景なのに自分がどう感じるかで出来ごとの
意味合いが変わるのです



もしあなたが不快な感情にさいなまされたら
抑え込もうとかやり過ごそうとせずに


呼吸を整え 抵抗せずにその感情をじっくり感じてみてください 


すると数分のうちにその感情が消えていくのがわかるでしょう




そしてその感情がどんな価値基準からきたのか

何故そんなふうに感じたのか

自分はいつもどんな時に不快に感じるのか


何度か繰り返すうちに自分が長年培かった経験による
感情に影響を与える価値基準と
感情のパターンが見えてきます


するといままで不快に感じていたことから
解放されていきますよ



以前は健康を損なう原因になる不快な感情は
我慢するほうがいいとか感じなくなればいいなんて
言われていましたが きちんと感じきってみる
それは本質的な解決法を教えてくれるでしょう




そんな不快な感情の本質的な原因となる記憶を
浄化してくれるジュエリーは
アクアマリンアメジストのジュエリーがお勧めです




ジュエリーを身に付け波動を合わせ
その自分の感情と向き合い
とげを抜くように自分の内面を浄化してください

コミュニケーション上手になるアロマとジュエリー

コミュニケーション上手と一言で言っても
すぐにピンとこないかもしれません


私たちが日々生活するには

違う年代や立場や境遇に性別など
様々な条件の人達と接するわけです


誰とでも上手くコミュニケーションをとるのに
必要なこと



それはどんな場面でもニュートラルな状態でいられることが
第一条件です


ニュートラルな状態というのはどんな相手と接するのであろうと
委縮することなく尊大になることもなく
ありのままの自分でいられること




そして自分も相手もかけがえのない存在だと
敬意を払い対等なパートナーシップを保つことも大切です




どんな場面でも価値ある自分であり価値ある相手だと
認めコミュニケーション能力を高めるには
丁度おへその下あたりにある仙骨のチャクラを
活性化するのがいいでしょう



そんな仙骨のチャクラを活性化する香りなら


サンダルウッド(エキゾティック系)
鎮静作用があり強い緊張や興奮を和らげ
心を落ち着かせる効果があり
自分を見つめなおしたい時にいいでしょう




ジャスミン(フローラル系)

困難に直面したり自身を失ってしまった時に
活力を与える効果や不安感などを解消して
気持ちを解きほぐします



ローズ(フローラル系)

大きなショックを受けた時や困難を乗り越えたいと
思っているとき 精神の鎮静作用と高揚作用の両方が
あり傷ついた心を回復させ自身を取り戻させる働きが
あります



そして仙骨のチャクラを活性化させるジュエリーなら
コーラルやカーネリアン ファイヤーオパール
ルチルクオーツなどがおすすめ




アロマとジュエリーを身にまとうことで
より高い効果が期待できます



あなたはどんな場所へいこうとも
どんな人に会おうともありのままの
自分でいることに自信をもってください


d0339681_11464946.jpg

やる気を起こさせるアロマとジュエリー

いいアイディアはあるけれど
なかなか実行にうつせない


目標はあるものの一歩一歩
踏み出し積み重ねる行動を起こさなくては
何も始まらない


やる気を起こさせるなら
またはやる気を持続させるなら


人間の生命に対する基礎的な欲求と関わる
エネルギーセンターである基底のチャクラを活性化すべし




そんな基底のチャクラを活性化するのにおススメなのは
シダーウッド



無気力な時や集中したいときに
沈静作用があり不安や緊張をほぐします
心に安定と強さを与えてくれます



そして基底のチャクラを活性化するのにおススメなジュエリーは
ガーネットやオニキス スモーキークオーツなど





大地や地球のエネルギーとつながりアイディアを現実化させるための
行動力を促す作用がり 自分の人生を信頼するのを
サポートしてくれます



何をするにも失敗を恐れていたら始まらない
まだ見ぬ未来を創るなら自分の人生を信頼することが
スタートなんです




d0339681_11464960.jpg

ジュエリーと香りの関係

ジュエリーが身に付ける人に
様々な影響を与えることを日頃からお話ししています


アロマが人に様々な影響を与えることも
周知の事実ではありますが
相性の良いものをジュエリーと合わせることで
効果は更にアップします


16世紀のドイツ薬学の祖であるヒルデガルドは
香りの人に与えるの影響や宝石が
人に与える影響について唱えています


臭覚は人間にとって最初に発達する感覚であり
脳にも直接働きかける作用があるために
認知症などの治療にもアロマオイルが
使われていることは有名ですよね


様々な人体のエネルギーセンターを活性化させるために
相性の良い宝石とアロマオイルを身につけ
理想の状態をイメージをすることで
過去の習慣に流されず
新しいセルフイメージを定着させる効果があるといわれています


最近お勧めの香りは フランキンセンス

d0339681_11464954.jpg



教会に足を踏み入れた時に
ほのかに感じることの多い香りですが
瞑想状態に導く作用があるためです


そして最近では
アンチエイジングの効果が高いことで知られています


フランキンセンス
どのエネルギーセンターとも相性がいいので
オールマイティーに使うことが出来ますよ


それでは次回はチャクラ別に効果のある香りを紹介しますね

d0339681_11465083.jpg

Web 東京オーダーメイドガイド

東京のオーダーメイド出来るお店を紹介している
東京オーダーメイドガイド


Web版が出来たようでオーダーメイドガイドジュエリー店として
アンジェリーナも紹介されています


http://ordermadeguide.com/angelina/


d0339681_11465006.jpg




アンジェリーナ以外でも様々な
オーダーメイド出来る名店が紹介されています

表参道流行りの店

今日ランチをしたのは


CICADA



http://www.tyharborbrewing.co.jp/jp/cicada/



d0339681_11465052.jpg




以前は西麻布にありました人気の地中海レストランが
表参道に移転してきました



同じ敷地内にはパン屋さんやカフェがあり
多くの人で賑わっていましたよ



魚のタジンやゴルゴンゾーラのニョッキはとても美味


d0339681_11465004.jpg



店内はまるで北アフリカのリゾートのような
雰囲気を醸し出していていい感じ


d0339681_11465017.jpg




夜のディナーにまた行きたいお店です

ジュエリーガイドというお仕事

アンジェリーナでは願いを叶えるをテーマに
お客様が潜在的に求めるセルフイメージを
導き出してそのセルフイメージを維持するジュエリーは何か?
そしてどのように身に付けるかをガイドしています


そう聞いて


???


と思われた方もいらっしゃるかもしれません




叶えたい願いとは自分勝手な欲求のことではありません



他の誰のものでもない自分の人生において
その出来ごとを呼び込みリアルに経験したいものこそ願いなのです



例えば結婚することを望むなら
伴侶と出会い家庭をつくり生活する経験がしてみたい
ということであり 仕事運を良くしたいのなら
仕事を成功させたと実感する経験してみたいからということになります



あなたは自分の人生においてそれを経験したいのか 



それとも
まぁ、いいか…とあきらめてしまうのか




自分で選ぶことが出来るのです




でももしあなたに叶えたい願いがあるならば
それを達成できる自分のイメージを模索し
明確にし そのイメージをしっかりと自分のものに出来たのなら
願いを叶えられる自分へ変化する道筋が見えてくるでしょう



他人のことならわかっても自分のこととなると
客観視するのは誰にとっても難しいものです




だからこそ自身の主観やエゴを持ち込まず
その人が自分自身で答えを導き出すのをサポートし
正しい宝石の知識を身に付けたガイドが必要となります



私たちは古代からジュエリーがどのような意図をもって
身に付けられてきたのか また科学的に
宝石の波動がどのような影響を人に与えるのか
宝石の色彩学や 脳機能額をベースにどのような行動とともに
ジュエリーを身に付けることで行動パターンを変化させるかなど
の知識を体系的にまとめ



たんに身を飾るアクセサリーの役割としてのジュエリーではなく
身に付ける人の望む未来を創るのを
サポートするジュエリー使いを提案しています




これがジュエリーガイドというお仕事



1月にジュエリーガイド講座を開催する予定で只今着々と準備中


これからの新しい出会いにわくわくしています



d0339681_11465037.jpg

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.