<   2012年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

さらば、愛車

17年前に父が買ってきた白いコンバーチブル


d0339681_11470851.jpg



車好きの父の愛車で私もよく乗りましたが
父も数年前からはめっきり自分で運転しなくなり
子連れの私もツーシートは不便でガレージに停めたまま




でめ維持費はかかるし 場所はとるしでとうとう廃車にすることに




いざ廃車となると このクルマを運転して色々な所へ行ったのが懐かしい
私が運転をミスってぶつけた箇所がいくつも残ってる



今まで無事に走ってくれてありがとう

お金の心配

週末の情報番組で 充分収入がありながら
母親には生活保護を受けさせていたという芸人さんが
お詫びの会見をしているのを見かけました



その釈明会見のなかで 今現在5000万円の年収があっても
将来は何があるかわからないから不安だ
といった内容がありましたね



もうっ、課長さんったら
あれ 次長さんかな?どっちだろうか




確かに芸人さんって浮き沈みが激しいから
不安になる気持ちもわかる
でも芸人さんという職業だけではなく
将来のお金の不安って多くの人が抱えている
悩みなのではないでしょうか?



どんなに大きな会社に勤めていたとしても
どんなに多くの財産を持っていたとしても
そういった状況はお金に対する将来の不安感を抱える人と
そうでない人の違いとは関係ないように思えます




アメリカの大富豪であるロックフェラーは
晩年その多過ぎるほどの財産を
いつか失ってしまうのではないかという恐怖感に
取り憑かれて苦しんでいたという話は有名ですが



大富豪に次々とインタビューをし
成功哲学をまとめたナポレオン ヒルも
自他共に認める大富豪の多くが
自分が得ている富に対してまだ不十分だと感じている事実
に驚かされたとコメントを残していますから
多くの富を得てもお金の不安がすべて
解消されるわけではないことがわかります




だから


お金持ちであれ その逆であれ
将来のお金の不安を抱えるのは
その人次第ということになるわけですね





富を得るジュエリーの代表選手とも言えるのは
イエローサファイアやシトリントパーズ



d0339681_11470946.jpg




どちらも太陽のかけらのような
陽のエネルギーを放つ宝石であり
日本人女性の肌に良く映える発色のジュエリーですが
自分の人生に流れる豊かさを信頼させる宝石
だからというのがその理由




自分の人生の豊かな流れを信じるのも疑うのも その人次第



人生の豊かさの流れを信頼することは
現実問題から逃避することではありません



問題が起きた時はもちろんきちんと向き合い
自分がどう変わり成長すべきか熟考し
解決することには変わりありませんが



今回のような問題を引き起こしている
多くの本質的な原因は 
常に漠然と感じ続けている
お金を失うかもしれないという恐怖心なのです




人生には様々なことがあるけれどその経験は成長のため
自分の人生のお金、豊かさの流れを
心から信頼しきることが何よりも大切なのだと
シトリンやイエローサファイアのジュエリーは教えてくれます

新しいiphoneケース

先日 12歳のバースデーを迎えた長男


バースデープレゼントのリクエストを聞くとiPodがいいらしい


そうですか もうガンプラでは
満足しないお年頃ですか…


というわけで 銀座のAppleStoreへ



いまのiPodって ほとんど機能が
iPhoneと同じなんですね



電話が出来ないだけで カメラ機能は
もちろんYOUTUBEだって見れるの


小6だからまだインターネットに接続はさせられないけれどね


d0339681_11470947.jpg




私が子供の頃に流行った カセットテープを入れて
持ち歩くウォークマンとは大違いですな



さてついでに 私は新しいiPhoneケースを購入しました


d0339681_11470942.jpg



be jeweled



宝石で飾ろう!
このフレーズが私らしいでしょ

自分にジュエリーを贈るなら

先日 いらして下さったのは
もうすぐ40歳のお誕生日を迎えるので
記念となるジュエリーをご自分に贈りたいと
おっしゃる方でした


その方は ご家族や恋人からいくつもの
ジュエリーを頂いたことがあるけれど
自分で購入するのは初めてなんですって



自分を思ってくれる人からジュエリーをもらうのは
もちろん嬉しいものだけど



自分で自分にジュエリーを贈るという決意もとても素敵です



さあ、どうやって選びましょう?




ジュエリーは単純に身を飾るだけのものではありません
地球のエネルギーが宿った生き物です



これからの毎日を一緒に過ごすものだから
身に付けて心地よく 満足出来る物であるのは当たり前
そして身に付ける人を最高に美しくさせるものでなくては



アドバイスを求められ その方のライフスタイルを聞くと
お持ちのピアスはパール以外 アクセサリーがほとんど
なのだとか



それならアイテムは迷わずピアスをオススメします
(ピアスホールがないなら ペンダント!)
人生をしっかり歩んできた大人女子の
顔周りにアクセサリーじゃあ残念すぎる



だって顔周りって額縁と同じよ
絵だって額縁で随分イメージが変わるでしょう


アラフォーともなれば肩に力をいれず
多くの人に出会い つながる事の出来るお年頃
その第一印象はとても大事



だってその後の長い付き合いでも第一印象がずっと
残るというデーターもあります
どんなに長い付き合いでも4分の1は第一印象のままなんですって

d0339681_11470925.jpg




生命力がある宝石を使い 様々な角度から光を取り込み
身に付ける人の顔や表情に光を与える
ジュエリーを身に付けることは
たとえ言葉を交わさなくても 
自分自身とキチンと向き合い自分を大切にしている人だ
ということが相手に伝わるのです



自分自身と向き合い大切にする人
思考は一貫性があるものです
それは 関わる人ともきちんと向き合い
敬意を払うことの出来る人だということでもあります



そしてお誕生日の記念に購入するジュエリーならば
今までの自分という枠を外して
自分がこれからどんな人に
なりたいのか思い描いて欲しい




そんな思いを込めて出会ったジュエリーなら
身に付ける人の1番そばでいつも
応援してくれるのだから

ちょっとシリアスな水の話

先日 ユネスコの事務局長を務められた
考古学者である服部 英二先生にこれからの
地球についてのお話を聞きました



特に気になったのが水のこれから



20年後ともなると人口の増加が原因で
全世界で飲料水が足りなくなるそうです



きれいな水が手に入りやすい日本人に
とってはなかなかピンときませんが



全世界の水のうち97%は海水であり
残りの3パーセントのなかの70%は
氷山や淡水




残りのたった0.003パーセントが川や湖などの
飲むことの出来る水だそうです



これから梅雨の季節
雨ばかりでうっとおしい なんて話題に
してしまいますがキレイな水が豊富にあることは
とても幸せなことなんだと再認識しました

ヴィーナストランジット

6月6日は ヴィーナストランジット


昨日の金環日食も多いに盛り上がりましたが


6月6日は 太陽と金星と地球が一直線に並ぶ
ヴィーナストランジット


金星が太陽面を通過していく様子が
地球から観測出来ます




金星は 芸術や愛情表現 美意識などを
象徴するヴィーナスの星



この時期は自分の中の愛や美の本質にフォーカスするといいとか
自分がどんなふうに愛されたいのか
そしてどのように愛をもって他の人に接するのか
どんなことが人生の中で美しいことなのか


そんなことを意識すると現実化されやすいのだとか



さてそんな金星の波動を持つ宝石はクンツァイトとモルガナイト


どちらも透明感あふれる美しいピンク色の宝石です



d0339681_11470971.jpg




クンツァイトもモルガナイトのジュエリーもハートのチャクラを
活性化して愛のエネルギーを高次元に導いてくれますよ

マイ ブレスレット

街中を見回せば 半袖姿や
ノースリーブ姿の女性が目立ってきました


夏のコーディネートにオススメしたいのは
やはりブレスレット


私が愛用しているのは 私がデザイナーデビューを
した頃(もう20年ぐらい前!)に制作したボリューム感のある
イルカがモチーフのものです


d0339681_11470904.jpg



イルカって本当に大好き
イルカが2匹向かい合ってるのがわかります?


d0339681_11470900.jpg



イルカ意識という言葉があって
それは過去に執着せず未来に不安を抱かず
いまこの瞬間を楽しみ喜ぶことを意味します




あと海に泳ぐイルカという言葉がありますが

他の概念に影響されず 真に自分らしく自由になること


を意味します




だからこのブレスレットを見る度にその言葉を思い出し
自分に「私はもっと私らしく楽しんでいい」
なんて話したりするわけです



さてイルカの裏側は 名前入り
EMI ってね
ちょっと若いかな~



d0339681_11471074.jpg

翡翠のジュエリー

アンジェリーナの新作は
翡翠を主役にしたジュエリーをいくつか制作しました



翡翠は中国産と思う人が多いようですが
中国では産出されず
実はそのほとんどはミャンマー産です



富を築き 福を授けるとし
七福神の福禄寿が宿る宝石
として
東洋では宝石のなかでも特に珍重されている宝石です



孔子は翡翠を5つの徳を持つ玉として
大切にしていましたので
中国では特別に愛された宝石なんですね
その五徳を紹介しますと


1.いろ
美しい色は愛情をあらわし

2.かたち
形の美しさは正しい道を知ること

3.おと
翡翠の響きは広くわたり 知識人をあらわす

4.つよさ
折れたり曲がらない強さは勇気であり

5.壊れにくい
欠けずらく 光を通すのは隠し事のない清廉潔白のしるし


仁、知、義、礼、信をあらわす
五徳を意味する君子に相応しい宝石としていたのです



わたしの古くからのシンガポール人の友人に 持っているジュエリーのなかで
どのジュエリーが一番大切か聞いたことがあります



彼女はカジュアルなものから豪華なものまで
いくつものジュエリーを持っているので
一番大切なものを選ぶのに時間がかかるのでは
と思ったのですが



彼女はすぐに
長いチェーンに付けられた翡翠のペンダントを取り出し
私に見せてくれました



それは 学生時代に勉強を頑張ったご褒美に
お母様が贈ってくれたペンダントだそうで
それからどんな時も彼女を励ましてくれたそうです



素敵なストーリーですね


アンジェリーナの新作の翡翠のリングは
翡翠にホワイトトパーズを重ね合わせた制作法で
翡翠に光と透明感を表現した自信作です

d0339681_11471063.jpg

人見ルミさんのヨガのはなし

先日 「一瞬で運が良くなる幸せの法則」や
「あなたが絶対に持っている幸せのマスターキー」
の著書である人見ルミさんのお話を聞く機会がありました


ルミさんは小柄で可愛らしい外見からは信じられいほどの
大きなエネルギーと情熱の持ち主


ご著書のタイトルを見てもわかる通り
かなり強運でご自身の哲学を確立なさっている方で
お話もかなり面白い


経営者を対象としたセミナーをはじめ
マチュピチュやイースター島などのパワースポットや
はたまたエジプトのピラミッドを貸し切りにした
瞑想ツアーなどユニークな旅行を数々企画なさったりと
幅広く活躍なさっています



以前はインドに1年ほど住んでいらしたこともあり
よくインドのdeep(笑)な場所にも行かれるそう
インド哲学やヨガにも詳しいのです



ヨガの意味って知ってる?
と聞かれ勉強不足の私は???


ヨガとはサンスクリット語で
大いなるものとつながる
という意味だそうです



ヨガをスポーツクラブでのエクササイズとしての
認識だと思っている人も多いようですが



やはり思考を無にして
宇宙とつながることが
本質的なヨガの役割だったんですね



精神世界は嫌いじゃ
という方も多くおられますが



それどっぷりは確かにお寒い



でも人が自分の人生を信頼して生きる
という側面から見れば 精神哲学は絶対に必要なことであり
要はバランスが大事だと思うわけです



ルミさんのお話を聞いて
最近サボっていた瞑想ですが
ちゃんと続けようとモチベーションが上がったのでした




人見ルミさんのブログはこちら

http://ameblo.jp/liera/

世界で一番3Dが似合う女

世界で一番3Dが似合うと言えば彼女


来る~きっと来る~


最近世間を騒がせていますよね




先日は渋谷で50人の貞子が闊歩したそうですが
私が今日見かけたのは
貞子カー


d0339681_11471090.jpg




凄い迫力


d0339681_11471019.jpg




後ろの車の運転手さんが ちょっと気の毒なのでした


うなされるな…今夜

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.