<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

不快な感情の即効切り替え法

時折ジュエリーカウンセリングで受ける
職場や家庭での人間関係のストレス


職場では様々な人が同じ環境で働くのですから
誰だって人間関係の摩擦を感じることもあるでしょう


家庭だっていつも平穏であってほしいけれど
ひょんなことから摩擦が起き続してしまうこともある




それでは何故それがストレスとなっていくのでしょうか



そりが合わない相手からの言動は不快に感じるものです
他の人なら同じ出来事があっても冷静に対応出来るのに
そりが合わない相手だからこそさらにすれ違いが起き
トラブルに発展したりこじれてしまう



ではもし相手の言動を不快に感じたり
怒りに感じなかったとしたらどうでしょうか


不快に感じなければ その言動に自分自身が今までと
違う反応をするわけですから 違う結果になるのでしょう




はたして不快に感じないなんてことが出来るのか?



今まで不快に感じてきたことをスッパリ
感じないようにするのはなかなか難しいのが真実



ではその不快な感情を直ぐに切り替えることが
出来るようになったらどうでしょうか




ムカッ!ときてもすぐに
いつものニュートラルな自分に戻る方法



私も過去に多くの心理学セミナーなどを受けてみて
不快な感情を抱えたら4次元的(客観的)な視点でみて
違う考え方をするなどを学んで実践してきましたが
これがなかなか時間がかかる



1番簡単なお勧めの方法



不快な感情が湧きあがってきたら
ガマンしようとか これは相手が悪いからなんて
一切その感情を判断せず
集中してその感情をただ感じるのです



グググッときた感情が自分の中のどこを通って行くのか
集中して感じてみて下さい
そんな風に集中して感情を拒むことなく受け取り感じると
実は1分ほどで消えてしまいます




「自分を超える方法」
ピーター・セージ著 に紹介されています




そして水晶かアクアマリン、アメジストのジュエリーを持っていたら
そのジュエリーの波動を吸い込んで自分の身体から
不快な感情が出ていくのをイメージしながら
ゆっくり3回ほど吐き出して下さい



相手に即座に反応しなくてはならないシーンも
あるかと思いますが これなら3分で落ち着かせることが
出来るのでニュートラルな自分に戻ってから
対応してみて下さい



そんなに簡単なものかと以外に思われるかもしれませんが
私も面白いのでなんどもやってもましたが効果ありです



人間関係において直ぐに感情を切り替える術を
身につけたら 自分のストレスも減りますし
相手との摩擦自体も減り
今までと違う関係が築けますよ




d0339681_11474076.jpg

春夏服の受注会

今日はアンジェリーナの近くにあります
ブティックDRESS CAMP
の春夏服の受注会に行きました




DRESS CAMP
http://dresscamp.jp/



DRESS CAMPは 華やかさが魅力


d0339681_11474082.jpg



PRESSの鈴木優子さん
はとても素敵な方


d0339681_11474088.jpg





来週から一般のお客様の受注会が始まるそうです


華やかなデザイン
女子力アップを目指す方にお勧めです

ジュエリーBOXを開けて何を思う


ジュエリーボックスを開けてみれば
色とりどりに輝くジュエリーが目に入りますが


それと同時に それらのジュエリーを手にした頃の思い出や記憶
も一緒に次々にあふれ出てきませんか?





どんなに忘れっぽい人でも そのジュエリーを手に入れた時や
その時に自分がおかれた状況のことを覚えているものです



太古の昔から
ジュエリーは想念を宿すもの
と言われてきました


良きにしろ悪きにしろ人の想念が宿るのです




例えば どんなに二人でけんかをしたって
幸せを噛みしめた結婚式で交換したマリッジリングを見るだけで
あの時の思い出がフとよみがえってきたり



大好きなお母さんのジュエリーの形見を身に付けたのなら
孤独な時も自分を無条件で愛されていたころの記憶を
蘇らせてくれるでしょう



人生の苦難を一緒に乗り越えたジュエリーなら
あなたが再び苦境におかれたとしても
きっとまた乗り越えられる、大丈夫と
励ましてくれるはず



あなたが持っているジュエリー全てにストーリーがあって
いつもあなたのそばで応援してくれてるのです





d0339681_11474022.jpg

食べ過ぎたが故の恐ろしい十年後

何が恐ろしい真実なのか?



お酒、たばこ、暴食を続けたらこんな顔になるぞ~
とFace bookのきれいスタイルで見つけたこんな記事


d0339681_11474150.jpg



このまま糖分の多い食事を10年続けていたら
こんな姿になるとか


毎日ワインを3杯飲んだらこうなるとか


このまま喫煙を続けていたら10年後はこんな姿になるなどの


と美容記者の方がシュミレーション写真を紹介しています



http://www.gizmodo.jp/2011/10/what-drinking-smoking-and-eating-too-much-will-do-to-your-face-it-aint-pretty.html



予想はしていたいましたが 写真を目の当たりにすると
この真実は恐ろしい





でも禁煙、禁酒、ダイエット中の人が
この記事を読んだらモチベーションが上がるに違いありませんな

表参道オススメ手土産

今日ご紹介するのは
ちょっとした手土産にぴったりなお店


コンパーテスショコラティエhttp://compartesjapan.com/


LAに本店のあるオーガニックチョコレート専門店



最近 表参道はチョコレート店激戦地区となり
みなさん様々な趣向を凝らしていらっしゃいますので
チョコレート店クルーズも楽しいです



246沿いにあるブルーの看板が目印
パウンドケーキも様々な種類があって美味しい



d0339681_11474190.jpg





ミックスフルーツのチョコレートがけ
は見た目も愛らしくプレゼントにおすすめです


ちなみに平日は600円以上 チョコレートを購入すると
コーヒーをおまけにつけてくれます

女性の人生に必要な3つのもの

もう15年ほど前にファッション誌の取材で受けた質問


女性の人生に必要だと思う3つのものは何ですか?


あの頃の答えも今の答えも
私の考えは変わりません


人生に必要な3つのもの


それは やっぱり愛
そして  花 
当然でしょうの ジュエリー


愛と言ってもそれは本質的に自分を愛すること
自分を徹底して愛せば 他の人を許すことも容易くなる
自分を通して愛を表現すれば自分も他の人もハッピーになる
やはり何はなくとも基本は愛だと思います



私の場合 家族や友人はもちろん
アンジェリーナのスタッフ お客様
などなど 大切な人全員に 愛してる
と 口に出すと不気味がられるので心の中で呟いています



もちろん自分にもね



それをして何が変わったというわけではないけれど
やはり心をオープンに出来るようになりました
そりゃあ 毎日誰かに接するなら嫌いな人より
愛している人の方が楽しいに決まってるもん



それから 
よくパワースポットと騒がれるけれど
私は 花にもパワースポットに負けない
独自の人を癒すエネルギーがあると思います




花は手間をかけ愛しまなければ
すぐにしおれてしまいます



日常の中で花を愛でる余裕が
心を安定させてくれるし大切なことを思い出させてくれる
と思うのです




そしてやっぱりジュエリー
ジュエリーなんてなくても生きていけるでしょう
というつっこみを時々受けます



確かに食べられるものではない…



沢山必要なわけではないけれど
上質で丁寧なつくりのジュエリーを身に付ける



これほど 自分には価値がある
と自分を認識する行為はないように思えるのです



食べられるわけではないし
生きるのに必要なわけではないと言われてしまえば
それまでだけど


地中 奥深くで数千年かけて地球のエネルギーを
凝縮して創られた宝石 遠い国を旅して
その宝石にふさわしい台座が施され
何かの縁に導かれてあなたのもとへやってきたジュエリー




自分にふさわしくないと思えば拒むことも出来るし
自分を表すものとして受け取ることも
全ては自分の選択次第



そしてもしそのジュエリーに運命の出会いを感じたら
やはり受け取って欲しい



それがあなたのセルフイメージとなり
あなたを導いてくれるはずだから



結局 人生は自分が思う自分らしいものになっていくのです




これらが私が思う人生に必要な3つのものです
あなたが思う人生に必要な3つの物は何ですか?

あなたらしい宝石は何?

あなた自信を宝石に例えると どんな宝石が思い浮かびますか?

たとえば

強い光を放つダイアモンド
燃えるようやルビー
月が輝く晩のようなサファイア
地中海のようなエメラルド
まるでミルクに様々な光が反射しているようなホワイトオパール


あげてみるときりがないけれど
宝石それぞれにはみんな存在している理由と意味があります


黒や茶系の宝石がイメージなら
地に足がついている とか努力家のタイプ


赤系統の色の宝石がイメージなら
情熱的、行動力があるタイプ


イエロー系統の色の宝石がイメージなら 無邪気とか喜びを素直に感じとれるタイプ


グリーンの宝石がイメージなら
物事の調和を重んじる 平和主義なタイプ


ブルー系統の宝石がイメージなら冷静で 博愛主義なタイプ


白系統の宝石がイメージなら 潜在的に自分の本質を求めるタイプ


といわれています
例えば オレンジのように二色が混合した色なら両方の解釈が当てはまります


自分らしい宝石をインスピレーションでキャッチしたら 宝石を手のひらにおいて
その宝石と心を通わせてみて下さい


本当のあなたらしさを教えてくれるかもしれません


d0339681_11474107.jpg

ジュエリー収納

よくお客様から受ける質問のひとつに
ジュエリーをどうやって収納すればいいのか
というものがあります

私はジュエリーボックスに
ピアスやリングをしまい

ガラス張りの平らな箱の中に
ネックレスを収納しています

そんなにいくつも収納する必要のない方や
持ち運ぶのなら
やはり柔らかい布地のジュエリーポーチがお勧めです


先日
友人からもらったジュエリーポーチは
ラベンダーバイオレットに
ホワイトのチュールリボンがついた
ロマンティックなデザイン
d0339681_11474202.jpg



一目で大好きになりました


ベルニカのネット販売のものですが
とても人気がありいつも完売状態
数ヶ月待って
手に入れてくださったそうで
感激です


ジュエリーの眠る場所は
これぐらいロマンティックじゃなくちゃね
Velnicaサイト→http://velnica.com/
d0339681_11474283.jpg

表参道オススメレストラン リストランテ ケンヴェンティクアトロ

今日は 9月にオープンしたばかりのイタリアンレストランへ


表参道のルイヴィトン裏手にあります

リストランテ ケン ヴェンティクワトロ
http://www.ristorante-ken.co.jp/



ガラス張りでモダンな内装



長年キハチの本店でチーフシェフを務めていらした
宮川健一さんが総料理長です


d0339681_11474270.jpg




私が頂いたのは
新鮮な魚介類のフリット


d0339681_11474276.jpg




ピリッと辛みが効いたトマトソースの
オマール海老のフイットチーネは癖になりそう


d0339681_11474218.jpg



デザートの写真は撮り忘れてしまいましたが
表面がカラメルでカリッとした濃厚なシブーストを頂きました


どのメニューも大満足の美味しさです


新しいレストランに行きたくなったら
是非!おすすめのレストランです

魔法の宝石、オパール

10月の星座石は虹のような七色に輝くオパールです


古代ローマではエメラルドの次に貴重な宝石
オパールの語源はローマ時代の「オパロス」という言葉です
これはギリシャ語の「オパリオス」
「色の変化を見ること」という意味から
派生しています


さてオパールをめぐるローマでのエピソードを
ご紹介したいと思います



クレオパトラ7世の恋人だったマルクス・アントニウスが
ローマ元老院議官のノニウスの持っていたオパールに惹かれました



アントニウスはなんとかそのオパールを愛するクレオパトラに
贈りたく、ノニウスに譲って欲しいと頼みます
しかし、ノニウスは拒否したため
怒ったアントニウスに祖国ローマを追放されてしまいました



ノニウスは全財産の中から
たった一つそのオパールだけを身につけ
ローマを人知れず去ったそうです



国を捨ててまで
守りきったオパール
ノニウスにとって何物にも変え難い
価値を持っていたのですね



もしそのオパールがクレオパトラの手に渡っていたら
アントニウスもオパールの効力で感情が安定して
アウグストゥスとも戦わなかったかもしれないし
そうなったらローマ帝国の確たる地位が揺らがずにすんだのかも
なんて、色々想像してしまいます




高い波動を持った繊細な石、オパール
創造性や自発性をもたらすので
本当の自己への表現を助け
ポジティブな感情を生み出します




芸術性を高める効果も有名ですので
クリエイティブなお仕事をされている方にも
お勧めの石です



今回はアンジェリーナのメルマガの内容を紹介しました

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.