カテゴリ:ジュエリーカウンセリング( 45 )

成功出来る人

先日朝日新聞に掲載されていた
勝間和代さんのコメント記事を読んで



バーナード ワイナー
達成動機づけの帰属理論から


成功への意欲がある人とない人の違いについて



人の行動には 成功しようとする行動と
失敗を避けようとする行動があってその二つは反発し合っています




うんうん



目標を達成しようと成功のための行動をとる人は失敗を恐れません




逆に失敗を恐れる人は成功のための行動はとりません




成功志向の動機づけの強い人は
成功した時の理由を自分の努力の成果と考え、
失敗した時には自分の努力が足りなかったと
考える傾向があるのだとか




そして失敗回避の動機づけの強い人は
成功してもその原因を運まかせのように考えて
失敗した時には自分の能力不足だと考える傾向があるそうです





それをふまえたうえで勝間さんは
努力至上主義も疑問だが 失敗の全てを能力不足で
かたずけてしまうのは意欲的ではない
まずは自分が成功の為に
努力しているか振り返ってみるべきだとお話ししていました





ふむふむ、その話には納得ですな





そして私自身が思うことは
日々ジュエリーカウンセリングをしていて
まず成功とか失敗回避をしたいと動機があるより
チャレンジしたいことそのものがある人が結構少ないということ




忙しい毎日に追われ責任を果たすだけで精一杯
というところでしょうか





でも人が何故生まれてきたのかと
普遍的な問いをした時の答えは
自分自身が最高に幸せに生きるためであるはず




ありのままの自分を受け入れる




これももちろん大切




成功と聞くと何か大きなことのように思えるけれど
でももう一歩踏み出して
自分にとっての成功、なりたい自分の姿ってどんな姿なのか
考える時間を持つことこそが大切だと思いました

必殺、自分ほめ

d0339681_11485286.jpg



他人からほめられると

うつ状態を改善する効果や身体の免疫力をあげる効果があるといわれています



例えば MRIで検査した場合





他人から自分がほめられるている言葉を受けると
脳内にある線条体が活性化されることがわかります





線条体とは
なにか自分が獲物を獲った時やご褒美をもらった時に活性化されます






その線条体が活性化されると自己効力感が得られるのです




自己効力感とは 自分は出来る!
という感情でこれにより実際の問題解決能力がアップするわけです






へー、じゃあもっともっとほめて欲しい






と思った方
他人からなかなか褒められなくとも
自分で褒めるだけでもかなりの効果がありますよ





ジュエリーカウンセリングでも
自分の能力をなかなか認めることが出来ないことが
なりたい自分になるのを邪魔している方の場合が多く


そんなタイプの方には
自分を毎日、5つ以上褒めるのをノートに書くことをお勧めしています




そして自分の価値を認めるのをサポートしてくれるのは
オレンジ色や黄色の宝石のジュエリーですよ





私も昔、学生時代のセルフイメージが払拭出来ない頃
自分を褒めることで克服したことがあります



というわけで

必殺、自分ほめ





鏡の前で恥ずかしがらずに今日からやってみて下さい

なりたい自分になるために 私の場合

d0339681_11485429.jpg


一昨日はなりたい自分になる方法の
第一歩について書きましたが




実は私だって なりたい自分の姿を
思い描くのに長い年月のかかった1人です





私にはあんな風になれるはずがない、
私には無理だ、出来るはずがないと
自分でなりたい姿に近づくのを
自分の思い込みによって邪魔し続けていたんですね




あーぁ、誰か私がどんな姿になればもっと幸せになれるのか
教えてくれたらいいのに!なんて本気で考えた時期もありました



実際にアメリカにはガイドと呼ばれる自分の潜在意識に働きかけ
そんな情報を引っ張り出してくれる人がいることを本を読んで知りました




それはちょうど 渡米する前で 私もそんな人に出会いたい
もしかしたら出会えるかも
と思ったのですが 実際に私にクリスタルヒーリングを教えて下さった方は
そんな甘っちょろい方ではなく
徹底して自分で考えさせて自分で答えを見つけさせる人でした




遠回りもしましたが 私には必要なプロセスだったのでしょう


先生にはもちろん感謝していますが随分長かったな~






結果的に思ったのは 自分で答えを見つけるにせよ
やはり自分の潜在意識から答えを導く為には
ガイドがサポートした方がずっと気ずきが早いしブレないということです





だから昔の私のように 更に満足出来る自分になりたいと
もがいている人の為のガイドになりたいと
私が学んだなりたい自分になるための様々な知識を
体系的にまとめて8年前からジュエリーカウンセリングを始めました






なぜジュエリーなのかと言うと
自分のセルフイメージを変える最強のツールがジュエリーだからです





ジュエリーには興味がないのでジュエリーなしではダメですか?
話しだけでも聞いて下さいとおっしゃる方もいらっしゃいます





以前はお話しだけも受けていたのですが
同じ労力を使い自分のイメージや習慣的思考を変えようとしても
アイキャッチとなるジュエリーがあるのとないのでは
達成するまでの時間が大分違うことに気がつきました





私はアクセサリーはいくつも持っているから
自分にジュエリーを贈るなんてもったいない
とおっしゃった方が以前いらっしゃいましたが




プラスチックの塊をいくつも持っているのがよくて
たった1つの本物を自分に贈るのがもったいないのなら
自分にはそれだけの価値しかないと認めてしまっていることになります




あきらかに不釣り合いな高額な物なら逆効果ですが
新しいなりたい自分のイメージのジュエリーを持つことは
自分の価値を認める本気でセルフイメージの改善の
第一歩となります
冷静に考えればどちらが無駄遣いなのかは一目瞭然ですよね




それにもともと私が学び始めたのは
お客様が本質的に求めて下さる
他にはない特別なジュエリーを作りたいという思いがあってこそなんです





お客様がなりたい自分になるための
応援団となる唯一無二のジュエリーを提供する
ジュエラーになる!
これこそが私が思い描いたなりたい自分像だったのです




そして今 私がお客様にして差し上げる最も価値があることは

お客様がなりたい自分になる為に
本質的に望むジュエリーを選んで差し上げることだと思っています


なりたい自分になる


あなたのセルフイメージはなんですか?




思いつくものをあげてみて下さい





いくつ見つかりましたか?
ポジティブなもの、ネガティブなもの両方ありましたよね





それから未来のなりたい自分の姿を思い浮かべます





そのなりたい自分は具体的に毎日何を身に付けて
どんな人と過ごし何をしているでしょうか






そのなりたい自分はいつもどんな気持ちで
何を感じているのでしょうか








そして 自分がそのなりたい自分に進化した時には
自分のセルフイメージはどう変わりましたか


思いつくものをもう一度
あげてみて下さい






ジュエリーカウンセリングをしていて思うのは
自分の望む姿を思い描ける人は意外と少ないということです







そして こうなったらいいな
と漠然とした希望はあるのですが
そうなる為に受け入れるべき当然の変化に抵抗を感じる人も多いということ







今の自分を否定する必要は全くありません、
今のあなたがいるから最高の自分になれる
未来があるのですから







まずは自分の現状のセルフイメージを認めて
なりたい自分のセルフイメージを思い描き
どう変化させるのか戦略をたてること





なりたい自分になる 本気の第一歩です




d0339681_11485582.jpg

セルフイメージをアップする方法

一昨日は他人が自分をどう評価するかで
自分が持つセルフイメージが影響されることを書きました


でも他人がどう言おうと
私達大人女子はなりたい自分になれるはず




40歳の誕生日を迎えた時
自分は18歳の頃になりたかった大人になれたのかな?
なんて考えた事があります




実際には18歳の私に想像出来たのは
せいぜい30歳ぐらいまで




40歳なんてそんな遠い未来を
当時の私には想像するなんて無理でした




ここまでくるのは意外とあっという間でしたな…遠い目




さてさて、あの頃の私のセルフイメージと
今の私のセルフイメージを比べると
もちろん成長している部分もありますが
あの頃のままなんていうのも結構多い




それがいいことなら良いのですが
大人女子として目指す自分像にふさわしいのかどうか
客観的に見た場合 そのセルフイメージがなりたい自分像の
邪魔になっていることもけっこうありますよね




例えば私の場合 気が小さいとか
底なしの食いしん坊だとか
落ち着きがなくじっとしていられないとか




様々なことの言い訳にこのキャラを使ったりも
するわけですが
はたして本当に私はそんな特性なのか?




単に過去にそうしてきた記憶が蓄積され
自分はそうであると信じているだけでは
ないかと疑いを持てば…




自分はきっとこういうことが得意だ!
とかこんなことが好きだ!と自分が望むキャラクターの
イメージを常に持てばそれに近ずくことはそう難しくない




というわけでノートとペンを持ちだし
セルフイメージを書き出してみる
もう自分にふさわしくないイメージを見つけたら
反転させて自分が望むイメージを書いてみる



第一歩はまず自分が当たり前だと思いこんでいる
不要な古いセルフイメージに気が付くことです




気持ちの断捨離ですね



アンジェリーナの数秘カウンセリングを受けたお客様からも



自分の本質的に望む姿が見えるようになりました




と嬉しい声を沢山頂いています




もし新しい自分のイメージにふさわしいジュエリーに
出会いたくなったら是非アンジェリーナに
いらして下さいね





d0339681_11485904.jpg

ママの気持ち

今月は以前ジュエリーカウンセリングを受けた方を対象に
今年の終わりから来年までよりスムーズに人生の流れに
乗るためのカウンセリングを集中して毎日行っています



お客様とお話する度に私も
新しい視点を発見することが多く
勉強になります




時々受けるカウンセリング内容の1つとして
多いのが



お子さんをどう導けばいいのか?



私だって働くママ
自分の事より子供のことが
気になるお気持ちわかります




相手が小学生の場合
反抗していたってまだまだママの影響力が強い




エゴを切り離して客観的に見て
お子さんの習慣や考え方を変えた方が
お子さんにとって絶対に良いと判断した時は
どう伝えるべきか




対処の仕方として多いのが



もー、○○ちゃんったらいつもこうなんだから
何度言ったらわかるの!ダメじゃない




なんていうのが多い




ママの言葉の影響力は強い
それをやめるべきと伝えたいのに
子供の脳には自分はママが言うように
いつもこうしてしまう人間なんだと記憶されてしまう





だから考えるまえに身体が勝手に
動いてしまい いつもダメだと言われている
行動パターンを起こしてしまうのです




大人になっても幼少の時に言われた
お母さんの一言に傷つき
その言葉のイメージを背負っている人が
意外と多いのも感じます





あなたのここが足りない
あなたのここが悪いに
フォーカスするよりも





ママから見てこんな人になって欲しいに
つながる要素をほんの少しでも
お子さんの中に見つけたらそこを誉めて
自分の中にその部分があることを
意識させるのです





いつも言いなれていないことや
実際には違うと感じていることを言うと
最初は違和感を感じるかもしれません





こんなことをするのは○○ちゃんらしい
こんなことをする○○ちゃんは素敵だ





ママの言葉はパワーを持ち
お子さんのハートと脳に蓄積され
現実に行動や思考となって現れ始めますよ




私も通った道でした



d0339681_11490019.jpg

ジュエリーカウンセリング

只今 アンジェリーナでは
以前ジュエリーカウンセリングを受けられた方を
対象に来年の方向性を探るべく
秋のジュエリーカウンセリングを受付中です



おかげさまで予約状況も
もうすぐ満杯



嬉しいことです



数秘(カバラ)のメソッドを取り入れているために
アンジェリーナのジュエリーカウンセリングを
占いと誤解されている方もいらっしゃいます



単なる占いと絶対的な違いは



必ず結果を出す こと



私達の信念は


自分の世界は自分で創造することが出来る であり



お客様の世界を創造する為のガイドを
ジュエリーを通じて行うことです



クリスタルヒーリングのメソッドと共に
数秘術(カバラ)のphilosophy
脳科学と心理学を活かしたTPIEのメソッドを取り入れてます





d0339681_11490169.jpg





d0339681_11490186.jpg




十年前にこのジュエリーカウンセリングを
始めた頃は賛否両論でした




自分が経験したことを少しでも多く伝えたいと思い
コツコツ続け 多くの方に賛同して頂き
もうすぐ10年だと思うと本当に感慨深いです

不安感は必要か?


突然 不安感にさいなまされ頭から離れなくなることがあります…というのは

時折受ける相談内容です


不安感は必要か?と心理学者や心療内科の先生に聞くと

適度に必要です

という答えが必ず返ってきます


もちろん 不安感が増大してしまうのは良くありませんが
適度に不安感を持つことで注意深くなり
様々な危険を避けることが出来ますし
失敗したら大変だ!という思いが仕事の完成度を高めるというのがその理由




まぁ ごもっともですな


でもクリスタルヒーリングやスピリチュアルの世界では
不安感を抱えることは必要がないと言われています



私もその思考体系に賛成でずっと考え方に取り入れてきました


事故を起こすのが怖いからちゃんと運転をしよう

失敗をしないか不安だから仕事を丁寧にやる

お金が将来足りなくなるかもしれないから倹約しよう


いくつか例を挙げましたがこれは
自分の行動に対して不安感を原動力にしている考え方



私は目的地に無事にたどり着きたいので安全運転をします

私は自分の能力が発揮されて完成度の高い仕事をしたいから仕事を丁寧に行います

人から頂いたエネルギーであるお金は大切に使いたい


これらは自分の望みを原動力にして思考している例です


当然 どちらが正しいと決まっているわけではありません


思考のパターンとしてどちらを選ぶことが
自分にパワーを与えて喜びの多い人生になるかどうかということです


心理学では人は望んだ時よりも
こうなったら困るという不安が大きくなった場合の方が
行動力のパワーが増すと言われています


宣伝を見れば明確ですよね
自分の健康を喜んで維持しましょう というような内容より


あなただっていつ病気になるかもしれませんよ~
そうなったら困りますよ~(≧ヘ≦) キャー恐い



と不安感を植えつけた方がそのCMを見た人が
その商品の購買に至る可能性が高いのです


でもそんな考え方ばかりでは ストレスになると思いませんか?
私自身だって 不安感がふつふつと沸いてくることがあります


そんな時は心を静めて
これは考えるのに値する不安感かどうかまず判断します

過去のことなら
この考えは私には必要ありませんと宣言して他の思考にすぐ切り替えます



自分の未来の為に考えるべき不安なら
その出来事を様々な角度から見てからどうすれば
解決出来る自分になれるかを考えます



絶対に解決出来る!と宣言して
その出来事を未来の解決した自分の視点で見るのです



なかなか難しそうに聞こえるかもしれません
でも慣れてしまえば意識しなくても
すぐに反射的に考えることが出来るようになりますよ



不安感はネガティブな物ではなく
「新しい自分になるべく考えてごらんなさい」
そんな信号だと思えばいいと思います



ちなみに古代の人
特に男性がジュエリーを愛していたのですが
アリストテレスなど人生の不安感を追い払い光りを取り入れる
ペリドットやインぺリアルトパーズのリングです


d0339681_11491749.jpg

人生は山あり谷あり

先日 ファッション誌で見かけた
グイネス パルトロウのインタビュー



心に残ったのはこの言葉



大きな変化とは人生を改善してくれるもの
人生は平坦ではなく山あり谷あり
平坦なだけなんて嫌でしょう
刺激を与えないと




平穏無事な人生がおくりたい!
なんて言葉もよく聞きますが
このグイネスの気持ちには共感できます



最近ジュエリーカウンセリングで
不安感を払しょくするには為の方法について
よく相談を受けます




カウンセリングで面白いと思うのは
何故か同じ時期に似たような相談内容が
集中するということです





私にとっても一定期間に同じ相談内容をこなすことは
とても勉強になるのですが
以前は婚活についての相談内容が
圧倒的に多かったものです




不思議なもので 人は無意識のうちに
共通意識でつながっていると言われていますが
そのせいかもしれません




さて追い払ってもなかなか払拭出来ない不安感



不安感とは自分の過去の記憶が引き金となり
その不安が現実の物となるのでは
ないかとの恐れる感情です



その思考の原因の1つは 変化を恐れること



人生で何か変化の波を受けた時
その時の衝撃はすぐに感じることは出来るけれど
それによって未来の自分の生活が
どのように変化していくのかは見えない



見えないからこそ悪い結果を想像し
いつの間にか不安感を大きく増殖させてしまう



現時点で未来が見えないからこその不安なのですが



もし どのような形になるかはわからないけれど
その経験が必ず自分の糧となり
未来の自分にとって素晴らしい出来事とつながる
為に起きていることだと信頼出来たら
変化は不安な要因ではなく人生のギフトと
感じることが出来るでしょう



もしあなたが不安感を抱いていたら
その不安感を払拭出来る自分に変化してごらんなさいという
人生からのメッセージなのです


もっとあなたのハートに光を取り入れて
自分の人生を信頼して下さい
どんな変化だって変化から必要なことを学び
進化してみせるって



ハリウッドスターのグイネスだって傍からは目に見えなくとも
良かったこと苦しかったことを含めて沢山の人生から与えられた
変化から何かを学び今があるのでしょうね



人によって問題の原因は様々
一概に1つのジュエリーを勧めるべきでは
ありませんが一般的には
自分の人生を信頼するには基底のチャクラを
活性化するのがいいと言われていて
大地とつながっていると実感出来る
ジュエリーがオススメです



d0339681_11492763.jpg

ジュエリーカウンセリング、ネガティブな感情の処理

先日のカウンセリングは
ネガティブな感情には蓋をしてポジティブでいこう!
的な考えがまかり通っていますが
ネガティブな感情に 蓋をして見ないふりというのもちょっと…
どうすれば上手くコントロール出来ますかとの相談を受けました


その方が参考に読んだ心理学者の本には
とにかくネガティブな感情にどっぷり浸かって考えるべしと
書いてあり実際にどうすべきか悩んでいらっしゃるそう


ネガティブな感情にどっぷりね (‾∀‾)…
湯中りをおこしそう

ネガティブな感情とは過去に経験した出来事が観念となり
引き起こす感情です



例えば同じ出来事に合っても人によって
凄く不快に思う人もいれば全然平気な人だっているでしょう

こうではいけない、こんな言葉は自分を傷つけるという思い込み、
観念が出来事を複雑化して解決策を見えなくさせてしまうのです



呼吸を整えて冷静になりペンと紙を用意して
問題をシンプルに紐解くのが私のオススメ



もしご存知であればマインドマップという手法もおすすめします。
自分の頭にある情報を引き出す時に とても効果的です


紙に何故 こんな感情になったのか次々に思いつくまま書いていきます


書き連ねるうちに
過去を振り返ると同じパターンの出来事がいつも自分を
ネガティブな感情に追い込んでいることがわかるでしょう


自分の心にある解決すべきことが ハッキリ見えてきます


ネガティブな感情—それは あなたを痛めつける為にあるのではなく
あなたの中にある問題を引き起こす観念を手放しなさいとの信号なのです

気がつきさえすれば次のステップはもう見えているも同然


いつまでも古い殻に留まる必要はありません


もし自分の中に繰り返す 自分を苦しめる思い込みや観念を見つけたら


水晶やアメジストのネックレスを身につけ
宝石の波動が自分の中に広がりネガティブな観念を浄化しているのをイメージして下さい

d0339681_11494561.jpg


ペリドットなど人生のポジティブな面に光を当てるジュエリーもいいですね

d0339681_11484712.jpg

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.