2019年 09月 19日 ( 1 )

私達の幸せな仕事


"脳はイメージをすることを

実現させようとする"

という働きがあることは

心理学でも証明されています




だから望んだ結果を生み出したいなら

望んだ結果を生み出すための

感情を動かし行動させることを

イメージさせる言葉を使うことで

最大限のパフォーマンスを引き出す



昨日ブログにも書きましたが

アメリカのスポーツシーンで

『ペップトーク』が使われるのには


そんな本質的な人の心を動かす

メッセージには影響力があるからです




著者である岩崎さんもおっしゃってましたが


それは"自分が培ってきた努力を最大限に引き出す"にはとても効果的である"


でも自分を超えての能力を

期待するものではないから

普段からの努力が大切だと

おっしゃっていました




私もポジティブな心に響く言葉こそ

人生をよりよく素晴らしいものに

するために大切にすべきものだと思います




今週末の3日間は

ジュエリープラクティショナー認定講座の

セミナー講師を務めます


d0339681_16421325.jpg


私も今までのセミナーの中で

言葉の重要性を伝えてきましたが

ジュエリープラクティショナーの

カリキュラムの中では

自分の望んでいる方向性を実現するために

言葉以外に大切にするべきことが

いくつかあります





それはその結果を生み出す行動する時

どんな感情が無条件に湧いてくるのか

そして身体の感覚に意識を向け

どんな体感があるのかと言うことです




例えばクライアントのリクエストが

仕事の成功のために多くの人に

自分の提供する価値を認めてもらいたい

だとすると



"多くの人に私が提供する価値を認められる"



と言葉にしたとき

もしクライアントが

他者と関わることに

苦手意識を持っていた場合

無条件に身体の感覚は

どこかの箇所で

何らかのストレスを感じ

また感情に敏感になった時

抵抗があるはずなのです





それを考えた時

一切の抵抗がなく

ニュートラルに感じられるのであれば

イメージする成功に導く動作や行動が

スムーズにできるのはわかるでしょう



今までの自分を超える自分になる

には言葉だけでは

難しいわけです




ジュエリープラクティショナー

プロフェッショナル認定講座では

クライアントが望んでいる方向性から

その未来を生み出すことのできる

そのクライアントらしい

新たな人間像を組み立てて

具体的な行動が起こせる

メンタルのあり方を組み立てます





そして現在のクライアントが

新たなセルフイメージに

感じる抵抗や体感を

変化させるエネルギーの

ジュエリーを提案し



望んだ未来が実現するための

行動や感情がスムーズに

なり新たなセルフイメージに

近づくことをサポートする

ジュエリープラクティショナーの

実践的な仕事の流れを学びます




ジュエリープラクティショナーの

養成講座を開講できるのは

アンジェリーナの仕事が忙しくて

年に1回がやっとではありますが




毎回波長の合う素晴らしい

メンバーに恵まれて

私が本当に価値があると

思える伝えたいことを

伝える仕事の喜びと

幸せを実感しています





10月の宝石の光の色彩学を

学ぶ講座はお陰様で満席となりましたが


宝石のエネルギーの基本を知る

3時間のショートセミナーは

11月に開講予定ですので

ご興味のある方はアンジェリーナまで

お問い合わせ下さいね


篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.