2012年 08月 06日 ( 1 )

記憶と共に手に入れるジュエリー

時折 通販サイトでのアンジェリーナの
ジュエリーを販売するお話を頂くことが
あるのですがお断りすることにしています


だって ジュエリーは購入する時の記憶
はとても大切なのですから


今は様々なものがインターネットで購入出来る時代


価格の比較なんかも簡単に出来て
とても便利



日用品なんかはいいけれど



自分を高めるための買い物や
自分の記念に残る買い物なら
絶対にリアルでその買い物を経験すべき



ジュエリーのお仕事をしていていつも思うのは
どんなに素晴らしいジュエリーを制作したとしても
パーフェクトな接客がなくてはそれは完成したと言えない



だってそのジュエリーを購入した時の持ち主の
記憶はそのジュエリーと共にずっと残るものだから



私自身が持っているジュエリーを
引き出しを開けて見てみると
それぞれに幸福な記憶が宿っている



例えば 卒業旅行先のフィレンチェで
おこずかいの全てを使って購入した
フィオレンティーナ彫のブローチ



d0339681_11470187.jpg




ちょっと分不相応の高い買い物だったけれど



柔和で美しいマダムが温かく包み込むように
私を一人前のレディーとして対応してくれた時の
感動は忘れがたく その経験は確かにセルフイメージを
上げてくれたし 今現在の私の接客のあり方だって
影響を受けていると思います




それぞれのジュエリーと向かい合い記憶の引出を
開けた時 あの時の状況や気持ち
空気の流れまで思い出されるのです



オードリ・ヘップバーンの代表作
ティファニーで朝食 をだって
気持ちの通じた二人があの5番街のティファニーの
雰囲気のなかで経験したことだからこそ
素晴らしいストーリーになったわけで
これがディスカウントストアのような舞台なら
同じ経験をしても 人生の宝石のような記憶には
なりえない



だからもしあなたが自分自身のために
ジュエリーを購入するならば
是非 大好きなお店でその空気
自分のわくわくする心の状態など
思う存分楽しみながらジュエリーを選んで下さい




だってジュエリーと共に 最高の記憶も
手に入れるわけだからね

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.