2011年 07月 23日 ( 1 )

心の闇を追い払うのは自分

今日は先日頂いたコメントに
お応えしますね


そのコメントとは


ココロの闇は なかなかはれないもんです。 
好きなことも手につかなかったり、
いったい何のために生きてるのかと。 
やっぱり 人間最後は一人ですよね。 
嫌いな人と暮らしていくことに そろそろ限界を感じたら
まず 何をしますか? 教えてほしいです。  






誰でも 強く不快に感じる出来事があると
それがべったりと頭に貼りついたように
その記憶が反復してしまい
なかなか感情を切り替えることが出来ずに
苦しい時間を長く過ごしてしまう



kaonさんが言う
心の闇とはこのことかな?




私も含めてきっと誰でも
経験があることでしょう




この内容から察するに
一緒に住まわれている誰かの言動に
傷つき限界を感じられているのかもしれません




人は平穏無事な毎日なら悩んだり
苦しんだりしませんし
自分と向き合い
自分を真剣に変えようなんて思いませんよね




あなたを苦しめるべったりと張り付く
不快な感情、これは視方を変えれば
あなたの生活や考え方を成長させ
チェンジすべき時ですよ
と教えてくれているのです





もちろんそんなに現状が嫌なら
環境を変えて飛び出してみる
というのも1つの方法でしょう




でも事情があってそれが出来ないなら
それは自分の選択となります



変えようのない素晴らしい事実は
あなたの人生においてあなた自身が創造主であり
決定権があるのです
他の誰でもないということです





今あるあなたの苦しみですが
その苦しみの原因は全て相手にある
相手のせいで私は苦しいのだ
相手さえ変われば解決するはずだ
と思っているのかもしれません



どんなことがあなたを苦しめているの
わからないので簡単には言えませんが



あなたがそれを苦しまないという選択も実はあります



簡単に言ってしまえば 相手の言動を
許せる自分に自分を成長させるのです



だからまずあなたがすべきことは



本当に自分を愛し自分を幸せにするんだ
と腹をくくり 今の自分の現状を
心を静めて考えて下さい



どうなることが自分にとって1番幸せかを


それは家を出て行くことなのか?
それとも
自分の感じ方を変えて相手を許すことなのか?



答えは自分の心の中にだけあります



あなたはいつまでも苦しいと感じる
古い殻の中にいる必要はないのです




そしてもし自分の感じ方を変えてみよう
との決断をしたのなら



やはりローズクオーツとダイヤモンドのペンダントがオススメ


d0339681_11475506.jpg





相手を不快に思う記憶が
湧いてきたら そのペンダントの波動を
何度も深くゆっくり吸いこんで下さい



そして私はこの出来事を許します
これを不快に思う自分を許します
相手を許します

と唱えて下さい




相手を許すだぁ?



相手のせいで自分が苦しんでいると
信じている人にはかなり抵抗があるかもしれません



でもあなたはあなたの人生の創造主


苦しみ続けるのを自分で選んでいる事に
気が付かなくてはなりません
その苦しみから自分を解放してあげてほしいのです




相手を許せる自分に変化する
すると自分が発する波動が変わるので
相手の言動は必ず変わり始めます




これも真実




kaonnさん、頑張って
応援しています

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.