誕生石の秘密

ゴールデンウイークも最終日
爽やかなお天気に恵まれました


5月の誕生石は
エメラルドや翡翠が有名です
(国によって少し変わります)


こんな新緑の季節をイメージして
5月の誕生石はエメラルドや
ひすいに決められた
といわれることもありますが


ルーツは約3500年前に書かれた
旧約聖書の出エジプト記に遡ります


司祭であったモーゼの兄のように
高僧は胸に12の宝石を縫い込んだ
胸当てを着用していました


古代から宝石は特別なものであり
神と人間を調和させるもの
としての役割があると信じられていたそうで


その胸当ての12の宝石が
誕生石のルーツになったと言われています



d0339681_16173146.jpg


そんな古代にルーツをもつ
誕生石ですが



5月の誕生石である
エメラルドには歴史上
様々な摩訶不思議で興味深い
ストーリーが残されていています




例えば



地球上一番古い鉱山は
紀元前4000年頃に
掘られていたであろう
エメラルド鉱山で
エジプトに残されています


古代エジプトの王である
ファラオは国を守り繁栄させるための
特別な力を得るために
エメラルドを粉にして服用していました



そして



古代ローマにおいて宝石は
権威や富の象徴や
装飾のためではなく
厄災を避け幸運のお守りとして
万能の護符として
身につけられていたそうですが



ローマ帝王の座には
永遠に続く繁栄を祈って
巨大なエメラルドが
はめ込まれていたそうです


その後


中世ヨーロッパでは
エメラルドは知恵の泉であるとして
医師や高僧は所有しているエメラルドを
手に取り自身の知恵を高めるために
使っていたという
ストーリーが残されています




d0339681_15301481.jpg


知れば知るほど
心が惹かれるエメラルド


うちにも5月生まれの
男子がいるのでいつか成人した
お祝いにエメラルドのアミュレットを
贈りたいと考えたりもしますが




ご用心!
エメラルドは内包物も多く
とても壊れやすいのです
乱暴者にはもったいない



どんな時も平静さを保ち
叡智とつながることが
本当に必要となった年齢になった時
エメラルドを贈りたいと密かに思ってます



まぁ 
その時に付き合っているであろう
彼女のプレゼントにされてしまう
可能性はかなり高いですけどね(笑)







177.pngショートセミナーのお知らせ

 ジュエリーのエネルギーを活用するための基礎知識となります
 (宝石のなりたち、歴史からひも解く古代からの活用法 
  現実化するためのなりたい自分の組み立て方、など)

 日時 5月11日(土)13時~16時
    参加費 ¥8000

  アンジェリーナまでお問い合わせください






<< ジュエリ-プラクティショナーシ... 再会が嬉しいオーダーリング >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.