体験型アート展へ

打ち合わせの帰り道

気の合うデザイナーの友人と

六本木のアートミュージアムで

開催されているアート展へ行きました




レアンドロ・エルリッヒ展

見ることのリアル



アルゼンチンのアーティスト

レアンドロ・エルリッヒの

日本公開初展覧会で

錯覚を楽しむ

体験型アートが展示されています




「こう見えたのなら

現実はこうなっているに違いない」




脳は過去の経験に基づいて

当たり前の解釈をするものですが

その概念を揺さぶり

思い込みに惑わされず

真実を見つめるためのアートです



d0339681_16214676.jpg


お猿のように屋根からぶら下がってみたり


迷路のようなミラーハウス



d0339681_16212549.jpg

鏡の向こうには自分ではない人物が映る

バーバーショップなど 



d0339681_16211340.jpg

おおっ、と思わず声が漏れるアート展示は

新感覚で楽しい

22時までやっていますので

ほろ酔い気分でいくと

さらに盛り上がります




181.png ランチ会お申込は下記のリンクにお問い合わせください


2月14日 ヴァレンタインランチ会




♦ジュエリープラクティショナー講座のご案内♦

3月17日㈯・4月21日㈯ 基礎講座Basic1

ジュエリープラクティショナー取得講座・短期集中講座




<< JEWELRY for LOVE 10代の頃に出会いたかった本 >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei