面接での質問

〝あなたは何故ジュエリーが好きなのでしょうか?”


現スタッフFさんへ面接のときの質問です



〝以前からジュエリーが好きで
宝石の知識を深めながら
ジュエリー店で働いてみたい”


志望動機をこのように話してくれた
Fさんに対し次に投げかけた質問でした


Fさんはちょっと考えて


〝私がジュエリーから連想するのは愛です。
それは家族へだったり、パートナーだったり
自分へだったり どんなジュエリーにも
それぞれ愛の思いがあるはず。


それにしてもアンジェリーナには
愛ある幸せな人が
沢山いらっしゃりそうですね”



と答えてくれました



d0339681_19082885.jpg


私が思うジュエリーの存在とは

ジュエリーとはありたい姿で生きる
大切さを知り己を見つめ
愛して理解したうえで
自分らしい装いを完成させるための存在


そのジュエリーに愛がなければ
つまらなく味気のないもの
になってしまうでしょう


ジュエリーをデザインするとき
持ち主となる人がいつも
愛のエネルギーと共にありますように
という想いを基軸としています



毎朝ジュエリーを身に着ける
それは贈ってくれた人への愛もあるでしょう
でも一番はやはり愛する自分の人生を
どう歩くのか表現することなのだと思います



Fさんはもちろん採用!
そして今年で勤続3年めとなりました
いつもその存在に
沢山助けられています



アンジェリーナの現スタッフは他に
勤続15年の子育て中のMちゃん
そして新たにファッションの知識が広い
新人さんを迎えました



このメンバーでよりお仕事を高めることが出来そうで
これから先の日々にワクワクしています










<< 大人の女性が楽しむニューショッ... 食欲の秋 >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.