海に泳ぐイルカはね

先日 ブログのコメントにイルカ、青い海
、コミュニケーション のキーワードで
解説して下さいとリクエストがありましたので
今日は海に泳ぐイルカの意味を紹介します




カラーセラピーで有名なオーラソーマに
ターコイズ、ターコイズという名のボトルがあります




ネーミングの通り二層になった鮮やかな
トルコブルーのボトルですが
海に泳ぐイルカの意味があると言われています




海に泳ぐイルカって何!? と思うでしょう



さて話しは突然変わりますが 私自身の
人生のモットーの1つは自由であるということです




時折 自由と無責任を混同する人がいますが
自分勝手と自由は全く別の次元のものです




私にとっての自由とは自分の感情に責任を持ち
いつも喜びの感情を選ぶこと
そして自分の望みを明確にしてそれに近ずくこと



であり


それとセットで付いてくるのが責任を果たすことです




例えばやるべきことを放置して
別のことに打ち込もうとしても
やるべきことをおざなりにした自責の念や後悔は
いつまでも付いてくるので本質的にに真の自由は得られません



そう自由とはそのリスクを自分で責任を取る
という覚悟の上に成り立っているのです





海に泳ぐイルカとは 今まで人間の庇護のもとに
水族館などで飼われていたイルカが
自分の意志で大海原へ泳ぎだすことを意味します




一見、自由で広々した海ですが
もう守ってくれる人間はいません
自分で餌をとらなくてはならないし
嵐だってくるかもしれないしシャチに襲われることもあるでしょう




そのリスクを自分で乗り越え
責任を取ると
決意し選んだものが自由なのです
海に泳ぐイルカはね_d0339681_11491893.jpg




トルコ石のターコイズブルーにはそんな意味があるのですよ




またトルコ石は喉のチャクラを活性化する効果のある宝石です
喉のチャクラが活性化されると自分が主張したり
表現したいことを相手が上手く受け入れられるように
伝えることが出来るようになります




つまり自分が主張したいことに責任を持ち
自由に表現するコミュニケーション能力が得られるわけです






トルコ石と海に泳ぐイルカは
こんな風に意味がつながっているんです


海に泳ぐイルカはね_d0339681_11491846.jpg





このペンダントは私がデザイナーデビューを
した時、最初に制作したものです
懐かしいな~





しつこいようですが ジュエリーを身に付ける時のお約束、
自分は何を望んでそのジュエリーを身に付けているのか
意識しなければ効果は半減してしまいますのでご用心





Kさんのリクエストにちゃんと答えられたかな?
<< ノーベル賞だって 夏休みももう終わり >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.