ピンク色の宝石

ピンク色の宝石と聞いて思い浮かぶのは
トルマリンにローズクオーツ、モルガナイトに
クンツァイト、ロードナイトガーネット、
インカローズ、コーラルなどなど





宝石のパワーはそれぞれ違いますが
ピンク色の宝石の特性として
共通するものがあります


ピンク色の宝石_d0339681_11490140.jpg




それは育てたり、心を穏やかにしたり
自分を愛し、許し、救う作用です





ピンク色の宝石はよく恋愛に効く!
といわれていますがそんな作用が
恋愛運を活性化するためなんですよ



ピンク色の宝石の代表的な効用の
もう1つはアンチエイジングに効く!
ということです



アメリカでピンク美容法で有名な
リンダ クラークさん



実年齢は60歳以上でありながら
自然な30代に見える外見が
説得力あります




朝晩 ピンク色をイメージしながら
呼吸を繰り返すという簡単な方法



日中は身に付けているピンク色のジュエリー
のピンクの波動をゆっくり吸いこみ
ピンク色のエネルギーを残すのをイメージしながら
息をゆっくり吐き出すのを繰り返すことで
体内の細胞が活性化し若返るそうです




当然 わたしもピンク色のジュエリーを
身に付ける時は一生懸命呼吸しています



おかげでシミや目立つしわは
あまりありません



もしピンク色のジュエリーをお持ちなら
是非やってみて下さい
<< ジュエリーカウンセリング 天使がきました >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.