なりたい自分になるために 私の場合

d0339681_11485429.jpg


一昨日はなりたい自分になる方法の
第一歩について書きましたが




実は私だって なりたい自分の姿を
思い描くのに長い年月のかかった1人です





私にはあんな風になれるはずがない、
私には無理だ、出来るはずがないと
自分でなりたい姿に近づくのを
自分の思い込みによって邪魔し続けていたんですね




あーぁ、誰か私がどんな姿になればもっと幸せになれるのか
教えてくれたらいいのに!なんて本気で考えた時期もありました



実際にアメリカにはガイドと呼ばれる自分の潜在意識に働きかけ
そんな情報を引っ張り出してくれる人がいることを本を読んで知りました




それはちょうど 渡米する前で 私もそんな人に出会いたい
もしかしたら出会えるかも
と思ったのですが 実際に私にクリスタルヒーリングを教えて下さった方は
そんな甘っちょろい方ではなく
徹底して自分で考えさせて自分で答えを見つけさせる人でした




遠回りもしましたが 私には必要なプロセスだったのでしょう


先生にはもちろん感謝していますが随分長かったな~






結果的に思ったのは 自分で答えを見つけるにせよ
やはり自分の潜在意識から答えを導く為には
ガイドがサポートした方がずっと気ずきが早いしブレないということです





だから昔の私のように 更に満足出来る自分になりたいと
もがいている人の為のガイドになりたいと
私が学んだなりたい自分になるための様々な知識を
体系的にまとめて8年前からジュエリーカウンセリングを始めました






なぜジュエリーなのかと言うと
自分のセルフイメージを変える最強のツールがジュエリーだからです





ジュエリーには興味がないのでジュエリーなしではダメですか?
話しだけでも聞いて下さいとおっしゃる方もいらっしゃいます





以前はお話しだけも受けていたのですが
同じ労力を使い自分のイメージや習慣的思考を変えようとしても
アイキャッチとなるジュエリーがあるのとないのでは
達成するまでの時間が大分違うことに気がつきました





私はアクセサリーはいくつも持っているから
自分にジュエリーを贈るなんてもったいない
とおっしゃった方が以前いらっしゃいましたが




プラスチックの塊をいくつも持っているのがよくて
たった1つの本物を自分に贈るのがもったいないのなら
自分にはそれだけの価値しかないと認めてしまっていることになります




あきらかに不釣り合いな高額な物なら逆効果ですが
新しいなりたい自分のイメージのジュエリーを持つことは
自分の価値を認める本気でセルフイメージの改善の
第一歩となります
冷静に考えればどちらが無駄遣いなのかは一目瞭然ですよね




それにもともと私が学び始めたのは
お客様が本質的に求めて下さる
他にはない特別なジュエリーを作りたいという思いがあってこそなんです





お客様がなりたい自分になるための
応援団となる唯一無二のジュエリーを提供する
ジュエラーになる!
これこそが私が思い描いたなりたい自分像だったのです




そして今 私がお客様にして差し上げる最も価値があることは

お客様がなりたい自分になる為に
本質的に望むジュエリーを選んで差し上げることだと思っています


<< オススメ、青山のドーナツ屋さん ねぶた de 表参道 >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.