ジュエリーBOXを開けて何を思う


ジュエリーボックスを開けてみれば
色とりどりに輝くジュエリーが目に入りますが


それと同時に それらのジュエリーを手にした頃の思い出や記憶
も一緒に次々にあふれ出てきませんか?





どんなに忘れっぽい人でも そのジュエリーを手に入れた時や
その時に自分がおかれた状況のことを覚えているものです



太古の昔から
ジュエリーは想念を宿すもの
と言われてきました


良きにしろ悪きにしろ人の想念が宿るのです




例えば どんなに二人でけんかをしたって
幸せを噛みしめた結婚式で交換したマリッジリングを見るだけで
あの時の思い出がフとよみがえってきたり



大好きなお母さんのジュエリーの形見を身に付けたのなら
孤独な時も自分を無条件で愛されていたころの記憶を
蘇らせてくれるでしょう



人生の苦難を一緒に乗り越えたジュエリーなら
あなたが再び苦境におかれたとしても
きっとまた乗り越えられる、大丈夫と
励ましてくれるはず



あなたが持っているジュエリー全てにストーリーがあって
いつもあなたのそばで応援してくれてるのです





ジュエリーBOXを開けて何を思う_d0339681_11474022.jpg

<< 春夏服の受注会 食べ過ぎたが故の恐ろしい十年後 >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.