不快な感情の即効切り替え法

時折ジュエリーカウンセリングで受ける
職場や家庭での人間関係のストレス


職場では様々な人が同じ環境で働くのですから
誰だって人間関係の摩擦を感じることもあるでしょう


家庭だっていつも平穏であってほしいけれど
ひょんなことから摩擦が起き続してしまうこともある




それでは何故それがストレスとなっていくのでしょうか



そりが合わない相手からの言動は不快に感じるものです
他の人なら同じ出来事があっても冷静に対応出来るのに
そりが合わない相手だからこそさらにすれ違いが起き
トラブルに発展したりこじれてしまう



ではもし相手の言動を不快に感じたり
怒りに感じなかったとしたらどうでしょうか


不快に感じなければ その言動に自分自身が今までと
違う反応をするわけですから 違う結果になるのでしょう




はたして不快に感じないなんてことが出来るのか?



今まで不快に感じてきたことをスッパリ
感じないようにするのはなかなか難しいのが真実



ではその不快な感情を直ぐに切り替えることが
出来るようになったらどうでしょうか




ムカッ!ときてもすぐに
いつものニュートラルな自分に戻る方法



私も過去に多くの心理学セミナーなどを受けてみて
不快な感情を抱えたら4次元的(客観的)な視点でみて
違う考え方をするなどを学んで実践してきましたが
これがなかなか時間がかかる



1番簡単なお勧めの方法



不快な感情が湧きあがってきたら
ガマンしようとか これは相手が悪いからなんて
一切その感情を判断せず
集中してその感情をただ感じるのです



グググッときた感情が自分の中のどこを通って行くのか
集中して感じてみて下さい
そんな風に集中して感情を拒むことなく受け取り感じると
実は1分ほどで消えてしまいます




「自分を超える方法」
ピーター・セージ著 に紹介されています




そして水晶かアクアマリン、アメジストのジュエリーを持っていたら
そのジュエリーの波動を吸い込んで自分の身体から
不快な感情が出ていくのをイメージしながら
ゆっくり3回ほど吐き出して下さい



相手に即座に反応しなくてはならないシーンも
あるかと思いますが これなら3分で落ち着かせることが
出来るのでニュートラルな自分に戻ってから
対応してみて下さい



そんなに簡単なものかと以外に思われるかもしれませんが
私も面白いのでなんどもやってもましたが効果ありです



人間関係において直ぐに感情を切り替える術を
身につけたら 自分のストレスも減りますし
相手との摩擦自体も減り
今までと違う関係が築けますよ




d0339681_11474076.jpg

<< ジュエリーデザイナー歴20年 春夏服の受注会 >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.