素の自分を美しく飾るもの

昨年 受けた雑誌取材での質問

やはり大人な女性ならいつも本物のジュエリーを
身に付けた方がいいですか?



まぁ私に聞くぐらいだから
当たり前でしょう!
という答えを当然期待なさっていたに違いないですが



その取材記者の方は ピアスホールを
開けるかどうか考え中だそうで…




女性は皆、 美しくなりたいと思うもの。
自分を美しいと思えた方が断然楽しいし
周りの他人にだって好感をもってもらいたい



顔や表情は相手に自分の人となりを伝える
ファーストステップとなるわけですが
その大切な顔の額縁となるのが
ピアスやペンダントになるわけです




自分の大切な顔の縁取りならば
やはり自分が心地よく感じ
自分に相応しい本当のジュエリーを
選びたいと思いませんか




日本の女性は
ネイルアートやまつげのエクステンションなど
フェイクのものを定期的にケアして
お金をかけるのに抵抗がないようだけど




それってちょっともったいない




フランスの美しい雰囲気を持つ女優さんや
旬のハリウッド女優を思い浮かべればわかるけれど
マニキュアはシンプルな単色使いだし
一目でこれとわかるバサバサまつげの
エクステなんて誰も付けていない…




それより素の自分をいかに
美しく見せるかちゃんと計算している




シンプルな装いでも
自分らしさをどう表現するのか




高そうなダイヤモンドを付ければいいってもんじゃなくて
自分を表現する宝石について真剣に考えて選びたい



大人女子ともなれば外見も
自分の責任でありプロデュース力を問われるのも事実




実は私もピアスホールを空けたのは30代になってから
なぜそれまでピアスでなかったかと言えば
耳に穴をあけてはいけないと家族の強い意見があったし




だから当時のアンジェリーナで販売しているピアスは
イタリアからのインポートばかり、
ピアスホールなしのデザイナーに
完璧なピアスのデザインは難しいもの




ピアスホールをつくるのは
正直を言えば怖かったけれど




耳元に宝石を留めたら
宝石の声が聞こえるようになるのではないかと期待して
思い切ってピアスホールをあけてみると




毎日が断然楽しくなりました
ピアスなしで過ごす日はありえない
私にとってはこっちの方がずっと心地いいから



もしピアスは絶対にイヤ?ではなくて
ピアスあけてみようかな?と
なやんでいるならば
今日より若い日はない
もっと自分を美しく楽しむなら絶対ピアス!
経験者からのお勧めです


素の自分を美しく飾るもの_d0339681_11472592.jpg

<< 伊藤蘭さん 彼がリングを贈りたくなるチョコレート >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.