ジュエリーと香りの関係

ジュエリーが身に付ける人に
様々な影響を与えることを日頃からお話ししています


アロマが人に様々な影響を与えることも
周知の事実ではありますが
相性の良いものをジュエリーと合わせることで
効果は更にアップします


16世紀のドイツ薬学の祖であるヒルデガルドは
香りの人に与えるの影響や宝石が
人に与える影響について唱えています


臭覚は人間にとって最初に発達する感覚であり
脳にも直接働きかける作用があるために
認知症などの治療にもアロマオイルが
使われていることは有名ですよね


様々な人体のエネルギーセンターを活性化させるために
相性の良い宝石とアロマオイルを身につけ
理想の状態をイメージをすることで
過去の習慣に流されず
新しいセルフイメージを定着させる効果があるといわれています


最近お勧めの香りは フランキンセンス

d0339681_11464954.jpg



教会に足を踏み入れた時に
ほのかに感じることの多い香りですが
瞑想状態に導く作用があるためです


そして最近では
アンチエイジングの効果が高いことで知られています


フランキンセンス
どのエネルギーセンターとも相性がいいので
オールマイティーに使うことが出来ますよ


それでは次回はチャクラ別に効果のある香りを紹介しますね

d0339681_11465083.jpg

<< やる気を起こさせるアロマとジュエリー Web 東京オーダーメイドガイド >>

篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.