TOKYO FM FM OSAKA
三井住友VISAカード
presents
Amitie du weekend
SAT/ 11:00~11:30

パーソナリティ
中山エミリ
英玲奈
オフィシャルサイト

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:中山エミリ( 378 )
杉崎美香さん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?035.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには
フリーアナウンサーの杉崎美香さんをお迎え致しました。

ワインが大好きでご自分の好きな事をしっかりと学んでみようと
日本ソムリエ協会認定のワインエキスパートの資格を取得された
杉崎さんですが、勉強を始めてみると、027.gif
様々な事を覚えなくてはいけなくて、かなり苦労されたそうです。

ワインの産地などは勿論、ワイン以外のお酒の事、
お酒に関する法律、税金の事などなど、かなり幅広い事を覚え、
さらには、お酒を飲んで、どんな種類のものか
答えなければいけない試験など、かなりの難関!

そんな難関を突破された方にお越し頂いたんですから、
オススメのワインを教えて頂かない訳にはまいりません。
069.gif
とは言っても、ワインはかなり幅広く
それぞれ好みもバラバラですよね。
そこでこれからの時期に増える、たくさんの方が集まる
ホームパーティーなどにオススメなワインを教えて頂きました。024.gif

ボトルではなく、箱に入ったワイン
しかもオーガニックのものがオススメ。
量もボトルより多いので、大人数の時にはオススメだそうです。

他にもスペインラ・エンペラトリス赤ワイン
白ワインだったら、ニュージーランドソーヴィニヨンブラン
渋みや酸味が苦手と言う方も多いそうですが、
ご紹介下さったワインは香りなどは楽しめるのに、
飲みやすいワインでオススメだそうですよ。058.gif

そして、今回のこだわりのアイテムは
シャトーラギオールソムリエナイフ
ずっと欲しいと思っていて、お友達の眞鍋かをりさんに
プレゼントされた、大切なソムリエナイフなんだそうです053.gif。 
杉崎美香さん 2_b0131311_16351752.jpg
056.gif
by emiri_nakayama | 2014-12-06 15:16 | 中山エミリ | Comments(0)
杉崎美香さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?001.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは
フリーアナウンサーの杉崎美香さんです。

ワインエキスパートの資格をお持ちな程ワインがお好きな
杉崎さんに普段のワインの楽しみ方などをお伺いしてみました。
024.gif
春や夏にはさっぱりとしたお食事と
冷やした白ワインなどを召し上がる事が
多かったそうなんですが、秋・冬と寒くなって来ると、
赤ワインとしっかり目の味付けのお食事が
自然と恋しくなって来るんだそうです。

チーズもぴったりで、モンドールやエポワスが
お気に入りなんだとか。

そんな杉崎さんのこだわりのアイテムは
ワインセラー
杉崎美香さん_b0131311_17415426.jpg
杉崎美香さん_b0131311_1742619.jpg
ドメティックと言う会社のもので、今後もしお引越しなどをしても、どんなお部屋にも合う様に木目調のものをえらんだそうですが
このワインセラーの凄いところは静かさ。
034.gif

冷蔵庫の様な音がするモノも多いですが、これは
寝室に置いても気にならないほど静かなんだそうです。






そして今回はスタジオで
先週解禁されたばかりの
ボジョレーヌーボーを
杉崎さんと一緒に頂きました!
爽やかなのはもちろんですが、
香りが豊かでと~っても
美味でした。053.gif



今回はボジョレー地方がお天気058.gifに恵まれていたそうで、
とっても良い出来だそうです。
皆さんも召し上がってみてはいかがですか?
杉崎美香さん_b0131311_1739032.jpg

by emiri_nakayama | 2014-11-29 15:26 | 中山エミリ | Comments(0)
安間佐千さん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?006.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには
日本を代表するプロフリークライマーの
安間佐千さんをお迎え致しました。

1年の半分以上を大会の為に海外で過ごされている安間さん。
中でもスペインのカタルーニャにある
パチャママと言う岩には思い出が強いそうです。
このポイントはかなりの難易度で、
まだ制覇出来た人がわずかと言うポイントなんだそうです。
安間さんも以前にチャレンジし失敗していた場所だったのですが
遂に制覇!!
この時の事は今でも鮮明に覚えているそうです。
058.gif
2012年の初のW杯優勝も、それまでストイックに
取り組んで来たにもかかわらず、
なかなか結果に結びつかない時期があったそうなんですが
少し考えを変えて、ラフな気持ちに転換してみると
様々な事が好転し、この大会も忘れられない大会なんだそうです。

そんな安間さんのクライミングでの相棒とも言えるのが
今回ご紹介下さったこだわりのアイテム
「チョークバッグ」です。
クライミングではわずかな汗などでも、大きな障害になるそうで
このチョークバッグは欠かせないモノなんだそうです。
安間佐千さん 2_b0131311_1839475.jpg

安間佐千さん 2_b0131311_18401185.jpg

そして今回、安間さんおススメの場所も教えて頂きました。
関東では栃木県の那須塩原にある塩原ボルダー
ここは上級者の方は勿論、初心者の方でも楽しめる岩場もあるので
それぞれのスキルに合わせてポイントを選ぶ事が出来るそうです。
関西では愛知県岡崎市豊田にも、
自然を満喫出来るスポットがあるそうです。
特に初心者の方は、コースなどを教えてくれる
上級者の方と行くのがおススメだそうですから、
安全に気を付けてクライミングを楽しんでみてはいかがですか?066.gif
by emiri_nakayama | 2014-11-22 14:25 | 中山エミリ | Comments(0)
安間佐千さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?018.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは
プロフリークライマーの安間佐千さん。
2012年には日本人男子で12年ぶりにW杯で優勝。
またその年と翌年、2年続けて年間総合優勝するなど
日本を代表するクライマーとして活躍されています。
安間佐千さん_b0131311_15481570.jpg

クライミングと言っても様々な種類があるそうですが、
最近スポーツジムなどでよく目にする、
壁に色々な形の石がたくさん付いていて、
そこを登って行くのはボルダリン
5m程の高さで、下にマットを敷いてあるので
命綱などを使わなくても気軽に出来て、
エクササイズとしても人気ですよね。

そして、リードクライミング
こちらはボルダリングよりももっと高い壁を
命綱となるロープを使い登って行く競技。
12歳の時にお父様のすすめではじめ、
わずか1年でジュニアオリンピックの16歳未満の部で
3位に入賞されるなど、数々の輝かしい記録を打ち立て
世界を転戦される様になりました。

そんな安間さんが世界中どこに行くにも欠かせないアイテムが
今週ご紹介下さったこだわりのアイテム
『クライミングシューズ』です。
安間佐千さん_b0131311_15484414.jpg

えっ?ここに足入るの?005.gifと思うほど小さいんです。
私はかなり足が小さい方なのですが(ちなみに21.5~22.0位です)
私の足に当てさせていただいてもぴったりなサイズ。
どう考えても履けないサイズに見えるのですが、
この靴の中に足をねじ込み、きっちきちの状態でないと
小さな所に力を集中させる事が出来ないんだそうです。
両手両足だけで、あんな所に登って行く。
とってもストイックな競技ですが、自然の中でのクライミングにも
たくさんの魅力があるんだそです。
来週は安間さんオススメのスポットなどもお伺いしますので
来週もお楽しみに(*^_^*)056.gif
by emiri_nakayama | 2014-11-15 14:41 | 中山エミリ | Comments(0)
藤田朋子さん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?035.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには
藤田朋子さんをお迎え致しました。

今週は海外旅行などに行った時に
役に立つフレーズなどを教えて頂きました。
以前から有名だったのは「斉藤寝具店」
Sightseeing 10019.gif 
つまり「観光で10日間」という事を入国審査の時などに
答えるおきまりのフレーズですが、
今回新しいフレーズを教えて頂いちゃいました。

それは「上げ豆腐、イヤ」006.gif
んっ?これはどんな時に使えばいいんでしょうか?
例えば旅行先でタクシーなどに乗った時、
ここで降りたいって事をどんな風に伝えたらいいと思いますか?
止まってSTOPとか、ココHereなどは出て来ても
ちゃんと伝えるとなるととっさに出てこない事、ありますよね。

そんな時にぴったりなのがこの「上げ豆腐、イヤ」なんです。
つまり「ここで降りたいです」I get off here
ね、何だか聞こえるでしょ?029.gif

他にもお水が欲しい時にカタカナを頭の中に思い浮かべて
「ウォーター」と言っても伝わらない事もあるそうで、
そんな時には「藁」わらと言ってみると通じやすいそうですよ。
外国で困った時には役立ててみて下さいね。

そして、今回藤田さんがご紹介して下さったこだわりのアイテムは
ポールマッカートニーさんのサイン
インタビューをした時に頂いたそうで、こんな風に
英語に興味を持ち学んだ事が、お仕事にもいかされ、
様々な出会いにも繋がっているなんて素敵ですよね。001.gif

藤田さんいわく、英語を覚えたいならまずは読むよりも聞く事。
ここからスタートすれば、いくつになっても英語を身に付ける事は
出来るそうですよ。056.gif056.gif
by emiri_nakayama | 2014-11-08 14:18 | 中山エミリ | Comments(0)
藤田朋子さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?001.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは女優の藤田朋子さん。
藤田さんと言えば女優さんとしては勿論ですが
英語がご堪能と言う事でも知られていますよね。

そんな藤田さんが英語に興味を持たれたきっかけは
『ゴダイゴ』
当時大人気だった『ゴダイゴ』の作詞を
されていた奈良橋陽子さんのラジオを聞くなど
どんどん英語にのめり込んでいったんだそうです。

とは言っても、帰国子女だったり留学など
していた訳ではなかったので
いきなりペラペラと話せた訳ではなかったそうです。

そんな時藤田さんがチャレンジしていたのが、
こだわりのアイテムとしてご紹介下さった「日記帳」005.gif
この日記は中学生の夏休みにつけていたモノで、
その日の内容を英語で書いて行くと言うスタイル。

まだ上手く英語で伝えられなかった事などもあったそうですが
先生に添削して頂き、様々な表現や動詞の使い方などを
覚えていったんだそうです。
英語に興味を持ち挑戦してみる事もそうですが、
小さい頃からの藤田さんの行動力が、
様々な事を吸収する元になっているんですね。
034.gif
そして、今藤田さんがその情熱を注いでいるのが
舞台「華々しき一族」
豪華な出演者の方々の中での毎日に、
刺激を受ける事も多いそうです。

残念ながら東京の公演は終わってしまいましたが、
日本各地を回られ、最終公演は、
12月2日に神奈川県杜のホールはしもとで行われます。
是非、こちらにも足を運んでみて下さいね。056.gif
藤田朋子さん_b0131311_10381858.jpg

by emiri_nakayama | 2014-11-01 15:49 | 中山エミリ | Comments(0)
丸山茂樹さん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?004.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには
プロゴルファーの丸山茂樹さんをお迎え致しました。

日本、そしてアメリカのPGAツアーでも3勝されている丸山さんに
日本とアメリカのゴルフ場の違いを伺ってみました。
日本では林間コースが多く、丸山さんも
1番好きなタイプのコースだそうですが、
アメリカには海沿いのコースや砂漠の中のコースや
池ばっかりのコースなど、様々なコースがあり、
特に池ばっかりのコースはプロの方々でも
かなりかなり悩まされるそうです。034.gif

そんな時心がけてらっしゃるのが
フォーカスを狭めてプレーをすると言う事。
目標をリアルに定めてどこにどんな風に打つのかイメージを持つ事で
ステップアップして行く事が出来るんだそうです。
これはアマチュアの方のゴルフでも言える事だそうです。

すぐに実践できるかは別として、とにかく言ってみたいですよね。
「フォーカスを狭めてイメージしてショットするといいって
丸山さんに習ったんだよね~」
って。

ゴルフはいつまでたっても上達しませんが、
何だか出来る人っぽく見せれそうですよね!(*’▽’)056.gif

そして今週丸山さんがご紹介下さったこだわりのアイテムは
アミノ酸サプリメント
丸山茂樹さん 2_b0131311_16101182.jpg

このサプリメントでヘルプしてあげる事で
朝の目覚めも変わるそうですよ。
早速我が家にいるサプリオタクな夫に
教えてあげたいと思います。

さらに丸山さんがオーナーを務める
「アースカフェ」のお話も伺いましたが、
オーガニックコーヒーを頂く事が出来るお店で
代官山表参道に2店舗出店されています。
是非こちらにも足を運んでみて下さいね。035.gif
by emiri_nakayama | 2014-10-25 14:49 | 中山エミリ | Comments(0)
丸山茂樹さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?006.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは
プロゴルファーの丸山茂樹さん。
丸山茂樹さん_b0131311_1694672.jpg

1992年にプロになられてから日本・アメリカでツアー優勝13回!
そのご活躍は皆さんご存知の通りですが
「やっぱりプロになる方はこんなにも違うんだな~」
と言うエピソードをお伺いしました。

それは丸山さんが12歳の時に初めて出場した試合。
初出場ながら88・92と言う大人顔負けのスコア―をたたき出し
何と2位と44打差もつけてぶっちぎりの優勝。
やっぱりプロになる方はちがいますよね~。
003.gif
そんな丸山さんがゴルフの時に大切にされている事はリズム
どこにどんな球を打ちたいのかなどを考えながら、
常に一定のリズムえを意識しながら
プレーされているそうです。

そんなプレー中に選手の気持ちを上げてくれるのが
お客様からの拍手。049.gif
特に18番ホールでのお客様の拍手は
選手の方々にとっても励みになるそうです。

11月13日(木)~11月16日(日)開催される
【三井住友VISA太平洋マスターズ】でも
プロの方の迫力のプレーを間近で見る事が出来ますから、
是非とも足を運んで頂き、選手の皆さんに
大きな拍手を送って下さいね。
丸山茂樹さん_b0131311_1691820.jpg

そして今回丸山さんがご紹介下さった
こだわりのアイテムは足指パット
足の指の付け根に履くだけの簡単なモノなんですが
足の指全体を使える様になり、正しい姿勢で
筋肉をバランス良く使う事が出来るんだそうです。

丸山さんもコースに出る時など着用されていて
それまで痛めていた膝も水がたまらなくなったそうです。
アスリートに限らず、皆さんにオススメだそうです。
皆さんも試してみてはいかがですか?056.gif058.gif
by emiri_nakayama | 2014-10-18 14:56 | 中山エミリ | Comments(0)
井上博さん 2
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?029.gif

さて、今週も先週に引き続きスタジオには
日本、そして世界の空を2万時間以上フライトした
伝説のパイロット井上博さんをお迎えしました。

井上さんはこれまで
F-27フレンドシップ、
YS-11オリンピア、
B-727、
B-747(スーパージャンボ)、
B747-400(テクノジャンボ)

に乗られてこられましたが、
それぞれの機体によって、音や揺れ方にも違いがあり
飛行機好きの方は自分で乗りたい機体を選んで
楽しんだりもしているそうです。

他にも空の旅を楽しむポイントは景色。
私はだいたいお食事を頂いて、映画などを観ていると
いつの間にか寝てしまっていて、気が付いたら
目的地の近く何て事が多いのですが
072.gif
井上さん曰く、せっかくの景色を見ないなんて
もったいないとの事。
どこの便かによって、見える景色も変わりますが、
オススメは冬のヨーロッパ便と、北米東海岸便。
北緯66度前後の北極圏を飛ぶので夜間飛行中、運が良ければ
オーロラを見る事が出来るんだそうです。
実際に井上さんも何度もご覧になっていて、
ヨーロッパ便では機体右側
北米東海岸便では機体左側
この窓側の席だと運が良ければ、飛行機の中から
オーロラを見る事が出来るそうです。016.gif

そして今週井上さんがご紹介して下さった
こだわりのアイテムは
カップラーメンのシーフード味
井上博さん 2_b0131311_1630328.jpg

これにはシーフードじゃなきゃならない理由があるんです。
勿論、井上さんが好き。と言うだけの理由ではなく
海外にはお肉を使用したモノは持ち出す事が出来ないからです。
海外の空港を出る前に「お肉やフルーツの持ち込みはないですね」
って聞かれた事ありませんか?
その検査はパイロットさんも同じで、
しっかりとチェックを受けるそうです。

時差ぼけなどになり、現地の夜中などに
急にお腹が空いた時の為に持って行かれるそうなんですが、
外国の検査員の方も『肉』と言う漢字は
しっかりと覚えている様で、シーフード以外のモノだと『肉』と言う
漢字を見つけられ没収されてしまうんだそうです。
これまでのフライトでは、かなりたくさんの国へ
シーフード味と共に飛んだんだとか。
これから海外旅行をお考えの方は、没収されない様に、
シーフード味を持って行くと良いそうですよ006.gif

来月には、井上さんの45年の豊富なフライト経験をまとめた
エッセイ本が広済堂より出版されます。
ぜひチェックしてみて下さい056.gif
by emiri_nakayama | 2014-10-11 14:20 | 中山エミリ | Comments(0)
井上博さん
皆様、1週間のご無沙汰でございます。
この1週間、皆様いかがお過ごしでしたか?006.gif

さて、今週スタジオにお迎えしたのは
元ANAのパイロット、井上博さんです。
井上博さん_b0131311_19351395.jpg

井上さんは昨年ボーイング747-400での
フライトを最後に退職されたのですが、
それまでの生涯飛行時間は約21500時間!005.gif
(ちなみに、平均の生涯飛行時間は15000~18000時間だそうです)

あまりの数字のスケールに、いったいどの位なのか
ピンと来ない方も多いとおもいますが、
飛行機の平均的な時速は約800㎞。
地球1周が約4万㎞。
これで計算して行くと昨年退職なさるまでに
地球を400周分以上もフライトしていた事になるんです。
まさにレジェンド!!
072.gif
そんな井上さんと飛行機の出会いは12歳の時。
遊覧飛行で乗った小さな飛行機で、
副操縦士さんの席に座らせてもらい
機長さんに操縦桿を握らせてもらったそうです。
その時に操縦桿を傾けると地球が傾いて見えた・・・
そんな体験に心奪われ、パイロットを目指す様に
なったんだそうです。

夢を叶えた井上さんに飛行機の魅力についてお伺いしてみました。
まずは何と言っても鳥になれる事。
大空から世界中の美しい景色を見る事が出来、
中でもヨーロッパ便でのアルプス越えや
ニューヨーク便での魔天楼はとても印象深いそうです。

そんな井上さんがご紹介して下さったこだわりのアイテムは肩章
井上博さん_b0131311_19341754.jpg

この肩章は、副操縦士の時には3本で、
機長になると4本になるんだそうです。
そしてウイングマークと呼ばれるバッジも機長になると
それまでのシルバーからゴールドに変わり、
初めて手にした時の事は今でも鮮明に覚えてらっしゃるそうです。

皆さんも空港などでパイロットさんとすれ違った時に
チラッと観察してみて下さい。
4本線の肩章を付けている方が、さっきまで自分たちが乗っていた
飛行機を安全に操縦してくれていた機長さんかもしれませんよ?045.gif
by emiri_nakayama | 2014-10-04 14:14 | 中山エミリ | Comments(0)
トップ | ログイン

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧