ブログトップ | ログイン

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

カテゴリ:■ブログテーマから注目記事( 45 )

お盆休みも終わり、8月も後半にさしかかりましたが、みなさんはどんな夏を過ごしていますか~? 海や山に出かけてアウトドアを満喫したり、花火やお祭りなど夏の風物詩を楽しんだり。初めての自転車旅…なんてチャレンジをしてみたり、夏ならではの景色や体験を楽しんだり…。思い思いの夏を過ごしていることと思いますが、少しずつ夏の疲れが出るころ…。ときには体を休める時間もつくって、残りわずかな夏を元気に楽しく過ごしてくださいね~!

ただいま開催中のキャンペーン「2019年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!」も8月31日まで募集しています。あなたらしく切り撮ったお気に入りの一枚を引き続き、お待ちしています!

さて、本日は7月に募集しましたブログテーマ「鳴いた!見つけた!夏の野鳥だより大募集!」に投稿されたブログをご紹介します! 夏は自然と触れ合う機会が増えるので、みなさんも海や山、旅先で多くの野鳥に出会えたようですよ。夏らしさが伝わる風景もぜひお楽しみに。


f0357923_12522030.jpg

青い海と青い空に緑のアオバトが爽やかですね~! 大空を飛ぶ姿がいきいきしてして気持ちよさそう! 毎年、夏になると海岸にやってくるアオバトを撮りに行っているというモズラさん。夏季は塩分やミネラルの補給のために、アオバトも海水を飲みにきたり、浸ったりもするそうですよ。鳥たちも熱中症対策と同じように塩分補給をするんですね! 夏らしい海の風景に癒されました。


f0357923_12545302.jpg

カニをくわえた姿をはじめ、砂浜を歩いたり休憩したり、大海原を飛んだり…。海鳥らしいシギの仲間たちの写真はどれも見ていてほのぼのします。ここは御前崎海岸だそうですが、砂浜に海藻が打ち上げられた風景からも海らしさが伝わってきました。顔を隠して休んでいる姿もかわいらしいので、記事のほうもぜひご覧くださいね。


f0357923_12563325.jpg

このアングルがなんともいいですねー!! しっかりとカメラ目線のアオサギ! 目が合ってもしばらくじっとしていたそうです(笑)。ハスの葉の中で獲物をねらって静かに潜んでいたようですが、ハスの葉の間から眼だけが見えるショットもユニーク。ぴくりとも動かないのがなんとも微笑ましく見えます。


f0357923_14363245.jpg


まだ梅雨明け前の沖縄に旅行したという kizarukizaruさん。朝食のテラスに遊びに来ていたというイソヒヨドリやメジロをはじめ、たくさんの野鳥に出会ったそうです。こちらのシロガシラは沖縄本島、八重山諸島の留鳥だそうで、「南国の鳥さんですよ!」ととてもうれしそうに伝えてくれました!その土地ならではの野鳥に出会えて、沖縄旅行のいい思い出になりましたね!背景のヤシの葉からも南国らしさが伝わってきました。


f0357923_12584061.jpg

コブハクチョウの姿はなんとも優雅ですね~!「コブハクチョウの男子は凛々しい! 背後に見える奥さまは少し小柄で可愛くて…優しそう。末永くお幸せに」というコメントにもほっこり。ファインダー越しにコブハクチョウをあたたかく見守る*cranberry*さんのやさしい目線が感じられました。



f0357923_13040388.jpg

あるお休みの朝、「おはよう♪」の合図のように賑やかな鳴き声を届けてくれたという、ふっくらまるっこい小鳥ちゃん。朝ごはんの餌を食べたり、仲間と遊んだり…。愛嬌があってかわいいですね~!「まだ幼鳥らしく、警戒心もなく、近くまで来てくれてドキドキした」というにゃんこさんの笑顔も目に浮かぶようです。緑の葉っぱと背景のふんわりした光りボケも目にやさしく、心が癒されました。


f0357923_13054428.jpg

ひょろっとしたこちらの野鳥はサンショウクイという鳥だそう。「鳴き声がピリリピリリと聞こえることから、山椒の実を食べてヒリヒリしている様になぞらえたのが名前の由来」というminoru さん。どんな鳴き声なの!?と興味深いなと思ったら、minoru さんは記事中に、鳴き声の入った動画も紹介しているのでぜひ参考までに聴いてみてくださいね。鳴き声も聞くと臨場感が伝わってきますよ! こちらも背景の深い緑と光の玉ボケがとてもきれいで、しばし癒されます。


f0357923_13130486.jpg

オランダで見た野鳥で、名前がわからないそうですが…。カモの仲間でしょうか? ビロードのようなつやのある茶色の羽と黒い頭、水色のくちばしの3色のコントラストがきれいですね!「くちばしはまるでペンキで塗ったような鮮やかな水色でした」といいますが、なんだか絵に描いたような鳥ですね。ころんとした丸い形もかわいいです。


今回は以上8件の野鳥記事をご紹介しました!他にもたくさんのブログが投稿されましたので、みなさんの夏の野鳥だより、併せてぜひお楽しみいただければと思います。
次回の編集部ブログでは7月に募集をしましたブログテーマ「夏本番に向けて元気になる夏野菜&フルーツを使った美味しい料理」に寄せられたおすすめ記事の発表を予定しておりますので、楽しみにしていてくださいね!


-------------------------------------------------
編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する


by blog_editor2 | 2019-08-23 14:48 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)


日本各地で梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番。昼間は元気なセミの声、夜は盆踊りと花火のドーン!という音が鳴り響き、五感で夏を感じることができるようになりました。
現在エキサイトブログでは毎年恒例の投稿キャンペーン「2019年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!」を開催中です。令和初の夏休みの思い出をたくさん投稿してくださいね。

本日は6月に募集したブログテーマ「初夏の美味しい「イエシゴト」!わがやの食卓を飾る手作りメニュー」に投稿されたブログをご紹介します!梅しごとから紫蘇、フルーツや野菜など様々な食材を使った「イエシゴト」が集まりました。これからの夏にも作れそうな一品もありますよ!



f0357923_11402590.jpg

「明日から梅雨が終わるまでジップロックを毎日ひっくり返し(梅&塩&はちみつが馴染んでくると梅酢が出てくる)土用が来たら三日三晩の土用干し。」
と、梅干しづくりは根気のいる作業だけど、手間暇かけて愛情注ぎ少しづつ梅干しらしくなっていく過程を見るのも楽みの1つ。梅雨、ようやく明けましたね…今回のかほさんが作った梅干しの出来栄えが気になりますね。





f0357923_12015826.jpg

frecklesさんの梅しごとの中で、今年初めてトライしたのが「梅漬け」。フォロワーさんのところで教えてもらって、これは絶対やってみよう!と決めていたのだそう。
しょっぱい梅漬けより少し甘めがいいと旦那様の希望があり、はちみつを少々入れました。こうやって我が家の味は作られていくのですね。
「梅漬け」は土用干しがちょっと苦手な方や、家の日当たりがあまり適していない方にとって魅力的な梅しごとなので、気になる方はぜひ来年チャレンジしてみてはいかがでしょう。




f0357923_12030269.jpg

「小皿ひとさら」で紹介されたイエシゴトは、夏の季節も作れそうな「新しょうがと茗荷の梅酢漬け」。市販の梅酢に漬けるだけなのに万能の薬味になりそうです。お寿司や素麺、初ガツオの薬味などこれからの季節にも出番が多そうですね。
万能に使える梅酢の出番が多くて今度は梅酢作りを計画中(?)なんだとか。sarara-さんのフットワークの軽さと梅のポテンシャルが高さに驚かされます!




f0357923_12142520.jpg

アメリカ暮らしのkyokocatさん。やっぱり「イエシゴト」もアメリカンな食材を使って…?!真っ赤なチェリーを使ってチェリーパイを作るためのフィリングを手作りしました。種を1つ1つ取り除く手間な作業も簡単にできるこちらのチェリーピッターがすごくほしくなりましたよ!これは便利そう。kyokocatさんの作るチェリーパイはフィリングにパイ生地を乗せて焼くシンプルなチェリーパイなんだそう。美味しそうですね!


f0357923_12313881.jpg

liebekatzenさんが毎年初夏になると作るというセミドライトマトのオイル漬け。ミニトマトを半分にカットしてオーブンでセミドライにして1時間半で完成。オリーブオイルと一緒に入れるローズマリーやタイムは自家栽培なんだそう。ドライトマトのオイル漬けは市販のものだと少しだけ高いイメージがありますが、自家製だと好きな時に好きなだけ作ることができるから、色々な料理に使えてレシピの幅も広がりますね。liebekatzenさんは他にもハーブを使った料理を紹介しているので興味ある方はチェックしてみてくださいね。




f0357923_14445264.jpg

梅しごとと同じ時期にスーパーにならぶ山椒の実。山椒の実は下処理してそのまま冷凍保存をしたり醤油漬けや塩漬けにするなど保存方法は色々。独特なしびれる辛さは煮物をはじめ、ちりめん山椒など和食のアクセントになる場合も多く、梅しごとと同じくらい最近では人気のイエシゴトになってきました。「どんな料理を作ろうかな…」と考えながら小さな実を茎から取っている時間も楽しめるのが良いですね!




f0357923_15071825.jpg


atukochinさんがいただきもので作ったビワで作ったコンポート。ビワはそのまま食べても美味しいですが、砂糖で少し煮詰めるだけでしっとり艶が出てビワの香りを楽しめます。痛みやすいビワですが皮や種抜きなど丁寧にお仕事されていて見た目もきれいですね!コンポートはシンプルにヨーグルトにトッピング。さわやかな酸味との相性もばっちりですね。次はぜひビワ酒も作れるといいですね!


以上7件のイエシゴト記事をご紹介しました!他にもたくさんのブログが投稿されましたので「イエシゴト」の参考にしてみてくださいね。次回の編集部ブログでは6月に募集をしてましたブログ投稿キャンペーン「美しいあじさい&初夏のイメージショットを撮ってみた!」の入賞者の発表を予定しておりますので楽しみにしていてくださいね!


-------------------------------------------------
編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-07-30 15:32 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)


5月1日に新しい年号「令和」になり、5月は「令和初の〇〇」はテレビやインターネット上でよく耳にするキーワードだった気がします。
目標を立てた人や新しいことにチャレンジをし始めた人…それぞれが思い思いの期待を胸に新しい時代を迎えたのではないでしょうか。

本日の編集部ブログではちょっと時間を巻き戻して、令和に変わる1か月前の4月に募集した『平成を振り返る!思い出ベスト3を教えて』に投稿されたブログの中で印象深かった記事をご紹介します。


f0357923_17274407.jpg

*cranberry*さんはワーキングホリデービザで渡加、1年の滞在予定が永住に…結婚や家族のことなど人生の転機となる出来事が沢山ありました。色々な出来事が起きて自分の心の整理をしたい時は、楽しい思い出をプリントして貼って時々手に取りページをめくって見ることが良いのだそう。これから先も思い出の写真を撮っていこうと思えたブログでした。


f0357923_18350943.jpg

kaonoehonnさんの30年間はライフイベントが目白押しだったのだそう。そんな中で1位は「今につながる日々」。色んなことが起こったりうまくいかなかったり感情の起伏も山のようにあったけど、それも含めて今が一番楽しいと思えることは素晴らしいことですね。令和もきっと楽しいことが続きそう!




f0357923_19180507.jpg

4月30日の平成最後の大晦日はfrecklesさんにとってはお母さまの平成最後の命日でした。結婚して渡米したfrecklesさんに宛てた手紙は150通。知らない土地で右も左も分からず不安な日々を過ごしていたfrecklesさんにとってお母さまから届くこの手紙が楽しみで心の支えになったのだそう。手紙は書いた人の人柄や思い、愛情が伝わる素晴らしいツールだと思います。大切な人に手紙を送ってみようと思えるブログでした。



f0357923_19245572.jpg

平成時代は好きなことを好きなだけやってきた。仕事も趣味も。と言うのは雲外草さん。「今の師匠について舞踊を始めたこと」は思い出のベスト3に入りました。着付けやお髪を結ってくれる方への感謝と頑張ればできる!という自信は、これからの令和も舞踊ライフの活力になりますね!これからも舞踊ブログを楽しみにしています!





f0357923_19274711.jpg

ヒカリさんのベスト1はなんと言っても「猫と暮らし始めたこと」。10年前に町役場の人の「猫いらない?」の一言からはじまりました。猫たちとの暮らしは日々の幸せ…だけじゃなくだけじゃなく暮らし方、生き方までも大きく影響を受けているのだそう。猫たちとのヒカリさんが長年培ってきた家族コミュニケーションがあるからこそ、癒しの人気ブログが存在するのですね!



f0357923_11442947.jpg

真実さんが生まれてから、ずっと探していたもの…それは自分の居場所。
結婚などのライフイベントで大きな変化が山ほどあったそうですが、その中で2位にランクインした3男の息子さんの誕生によって自分を見つめなおす事ができたのだそう。令和の時代もきっと色々な変化があるはずですね、やっとみつけた大事な居場所で繰り広げられる素敵なをライフログをこれからも楽しみにしています。



以上6つのブログをご紹介しました!
現在2本の5月ブログテーマにて参加ブログを募集中です!これからもみなさんに読んでほしいブログやおもしろいブログ、心に残ったブログを編集部がピックアップしてご紹介していきます!



編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する


by blog_editor2 | 2019-05-29 12:00 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)

まだ5月だというのに、今週末から来週にかけては30度を超える真夏日となるところが多いようですね(汗)。
本格的な暑さに体がまだ慣れていないので、みなさま、体調をくずされませんように! 熱中症には十分気をつけて、水分補給と睡眠はしっかりとって、お体に大切にお過ごしくださいね。

さて、前回ご紹介したブログテーマ春本番!あなたのお気に入りの桜ショット2019」から、ピックアップ記事の第二段。
前回に引き続き、お気に入りの散歩コースや桜の名所での思い入れが伝わる美しい桜ショットに、たくさんの元気と癒しをいただきました! ありがとうございました。
一年後もまた同じように幸せな気持ちに包んでくれる季節が、平穏無事にめぐってくることを願って…。平成最後の桜を、また、場所によっては令和最初の桜を、思い思いに楽しんだみなさんのすてきなショットを一挙ご紹介します。



f0357923_01175685.jpg

ちょうど新元号「令和」が発表されたばかりのころ、皇居周辺を歩いたというMiwaさん。桜の名所として有名な「千鳥ヶ淵」を切り撮った一枚は、お堀沿いの桜と色とりどりのボートが浮かぶ景色がのどかな雰囲気で美しいですね~。ゆらゆらゆれる水辺から平成最後の桜を楽しむひとときは、平和で穏やかな時間の流れが感じられます。
「旬のものをいただくとその季節に一番大切な栄養がいただけるのと同じように...。その季節の景色や雰囲気を楽しむことは心の栄養になります」というMiwaさん。そんなすてきな旬の景色をおすそ分けいただき、こちらまで幸せな気持ちに包まれました。


f0357923_01190238.jpg

山桜が咲く自然の風景がいいですね~。花見山とは福島にある自然公園。数種類の桜をはじめ、レンギョウ、モクレン、ハナモモなどの花々がいっせいに咲き競う美しい「桃源郷」といわれる場所だそうです。
やわらかな日ざしの中で、色とりどりのやさしい春色が奏でる春の風景に心が和みます。一面の華やかな桜の風景もすてきですが、こうした山桜の風景もいいですね。一度行ってみたくなりました。

f0357923_01200422.jpg
桜の木の下で、段ボールをつなげてソリ遊びをしている様子が、とてもほのぼのしていますね。子どもたちの笑顔とともに、その場に響くはしゃぐ声が聞こえてきそうです。桜も笑顔で子どもたちの成長を守っているようです。
明るい青空ときれいな桜と楽しそうなひとときに平和な日常が感じられ、見ているだけでにっこりしてきました。


f0357923_01212159.jpg

みごとな桜の風景に圧倒されて、夢中でシャッターを押し続けたというArukuさんの心情が伝わってくるような一枚。「高尚な域に達する瞬間」「昇華」という言葉をかみしめながら、これほどの桜に囲まれたぜいたくな景色を目にしたら、思わず感動してしまいそうです。
こちらは、東北を代表する弘前城の桜だそうですが…、平成最後の桜を思う存分楽しんだ思い出は一生心に刻まれそうですね。


f0357923_01221901.jpg

愛犬のなずなちゃんと桜のショットがかわいいですね~。なんだか、なずなちゃんのふさふさの毛色と桜の色合いがとても似ているように見えるから不思議…。桜とお揃いの淡いピンク色の洋服もよく似合っていますね。
平成最後の桜を愛犬といっしょに楽しめた幸せが感じられる心和む桜ショット。来年も再来年もこんな幸せが続くように…またいっしょに見られるといいですね。


f0357923_01231917.jpg

日本三大夜桜ともいわれる新潟県上越市の高田公園の桜。夕方からのライトアップに大勢の人が集まるという話題の「さくらロード」を見に行ってきたそうです。光の加減でピンク色にも紫にも見えるような夜桜は、なんとも幻想的で美しいですね。どの写真もインスタ映えしそうなほどうっとり! いつまでも眺めていたくなります。
アップの桜をはじめ、三重櫓とお堀と満開の桜、水面に映りこんだ桜の風景など、それぞれ違った味わいがあり、一緒に夜桜見物を楽しんだ気分にさせてくれました。


f0357923_03135527.jpg

「大好きな桜トンネル。微笑ましいシーンにたくさん出会えました」というのはプラチナブロガーのberryさん。3年前から毎年通っているお気に入りの場所だそうです。手が届きそうなぐらいの桜のトンネルがすてきですね~!
ベビーカーを押しながら桜の景色を楽しむママと小さな息子さんが並んで歩くふたりのうしろ姿に、何気ない日常のなかの幸せなひとときが感じられますね。桜のトンネルを歩く人たちのいろいろなドラマがありそうで、見ているだけであたたかい気持ちに包まれ、心が癒されました。


f0357923_01242671.jpg

桜と鯉のぼりのコラボがすてきですね! まるで4月と5月を合わせたカレンダーのイメージショットのようですが、今年の桜は長く咲いていたので、鯉のぼりといっしょに咲いているこんな風景が楽しめたようです。こちらは群馬の鶴生田川沿いに続く桜を川にかかる橋の上から見た景色だとか。鯉のぼりが風に吹かれて、元気に泳いでいる姿がさわやかですね!こちらまで元気になりました。


f0357923_01252679.jpg

広島の平和公園から空鞘公園辺りをふらりと散歩したというOmo さん。川面のキラキラを自作のハートフィルターで演出してみたそうですが、桜の背景に光るハートがなんともかわいいですね! 花びらが舞っているようにも見えるすてきな一枚。ほんのひと手間かけただけで、こんな不思議な写真が撮れるんですね。
広島の原爆ドームが背景に見える桜ショットや、ペパーミントグリーンの川の色に美しく映える桜の景色もぜひ併せて見たいショット。令和の時代も平和を願う気持ちが伝わってくるようでした。


f0357923_01263605.jpg

ひっそりとした廃校に咲く桜。映画のワンシーンに登場しそうな昔懐かしい雰囲気がありますね。旧阿下喜小学校という名だったというこの学校でも、生徒の涙と感動の卒業式や入学式をはじめ、いろいろなドラマがあったんだろうなと想像させられました。
現在は登録有形文化財「桐林館」という名で、コーヒーやスイーツもいただけるカフェとなっているようですが、桜の季節にふらりと立ち寄ってのんびりしてみたら、時の流れを忘れてしまいそうな不思議な感覚に包まれそうですね。


いかがでしたか~。平成から令和にかけての思い出に残るたくさんのすてきな桜ショットを、ほんとうにありがとうございました!

またブログテーマからのおすすめショットをどしどしご紹介しますので、ぜひお楽しみに!



★★締め切り迫る★★
5月は2本のテーマで投稿キャンペーンを実施中です!ぜひご参加くださいね!






編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-05-24 01:31 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)

5月も半ばとなり、さわやかな新緑の季節になりました!みなさま、お変わりありませんか~。
日本じゅうが淡いピンクで彩られたお花見の季節に募集しました、毎年恒例のブログテーマ「春本番!あなたのお気に入りの桜ショット2019」には、たくさんの投稿、ありがとうございました!

お気に入りのお散歩コースの桜から自然に咲く山桜、夜桜、思い出が詰まった桜など…。どれもすてきでうっとり!思い思いに撮られた写真を通して、みなさんの「桜LOVE」の気持ちが伝わり、あらためて心の癒しと元気をいただきました。
そんな私たちに幸せな気持ちと感動をあたえてくれる桜に「いつもありがとう」の思いをこめて。今回はみなさんのすてきな桜ショットをご紹介します!


f0357923_02583748.jpg

やわらかい春の日ざしを浴びて咲き誇る、桜のトンネルがすてきですね~。朝の早い時間はまだ人通りも少ないようなので、ゆっくり散歩したら桜を独り占めできそう!ゆったりと時間が流れるようなやさしい写真にこちらまで癒されました。


f0357923_02594657.jpg

まだ小さくてかわいかった「あに☆いもうと」のおふたりが、こんなに大きくなったんですね~!お兄ちゃんは高校入学、妹さんは中学生。月日が経つのは本当に早いですね。入学、進級おめでとうございます!
桜をバックに撮った小さいころの写真を思い出しながら、成長した制服姿に心がほっこりしました。桜の季節はドラマが感じられますね。これまであたたかく見守ってきた読者のみなさんとともに、おふたりの成長をますます応援したいと感じる一枚でした。


f0357923_03015116.jpg

明るい陽の光をやんわりさせながら、ソフトフォーカスで撮られた桜の花びらが美しいですね!さすが光のとらえ方がとても美しいプラチナブロガーのBlack Face Sheepさん。「桜はいつも感動をくれます。どんなに落ち込んでいても、満開の桜を見ると、元気が出るような気がします」とおっしゃっていますが、ほんとうに桜にはわたしたちに感動を与えてくれる不思議なパワーがあるように思います。


f0357923_03030277.jpg

東北を代表する小岩井の一本桜と菜の花、雪をかぶった山と青い空のコントラストがきれいですね!!本州よりも遅い春を迎える東北にやっと「春の訪れ」を告げてくれる桜。桜並木と菜の花ロードと緑のコラボ写真もとてもすてきです。
雪の下で、じっと春を待ち、草や花、木々も一斉に芽吹くこの季節が大好き」というこまちままさん。ちわびた春の到来に、喜びがあふれているのが一枚一枚の写真からも伝わってきます。


f0357923_05051062.jpg


お花見の見納めに撮ったという八重桜。ソメイヨシノとはまた違った味わいがあり、ふんわりと丸いかたちがかわいいですね! 淡いピンク色と雪のような白、濃いピンク…と種類によっても雰囲気が違いますが、ゴージャスだったり、かわいかったりといろいろな表情を楽しませてくれます。“八重桜LOVE”の思いが伝わってくるようです。


f0357923_05061820.jpg

京都の産寧坂に咲く枝垂れ桜だそうですが、なんとも京都らしい風情が感じられますね。古い町家と石畳の坂道を見下ろすようにゆったりと優美な存在感を漂わせる枝垂れ桜は、まるで映画やポスターのワンシーンに出てくるような雰囲気です。
撮影中に和服姿の女性が現れたそうですが、まさに和服がぴったり似合いそう。夜の幻想的な雰囲気もしっとりとしていて、いつまでも眺めていたくなりました。


f0357923_03051563.jpg

ふんわりやさしい淡いピンクの桜がかわいいですね~。背景のさわやかな空の水色がきれいに映えてとてもすてきです。
ソメイヨシノらしいやさしくてはかなげな桜の花は、散りゆくところまでいつまでも眺めていたくなります。


f0357923_03055313.jpg

「日本さくら名所100選」にも指定されているという富士霊園。ここには、「満開の桜の下で眠りたい」とおっしゃったご両親が眠っているそうです。お墓参りも兼ねての桜のお花見に毎年訪れているそうですが、こんなすてきな桜に囲まれて眠っていらっしゃるご両親はお幸せですね。そして、毎年こんなすばらしい桜の風景に出会えるというのも幸せなこと…といえそうです。


f0357923_03064627.jpg



タイトルの言葉がぴったり!「うん、うん、ほんとうにきれいだね~!」と思わずうなづきたくなる、すてきな枝垂れ桜にうっとりしてしまいます。こんなにたくさんの枝垂れ桜がまるで雨や雪のように空から降り注いで見えるシーンは、なかなか見られませんよね。
太陽の光に花びらがきらきら輝いて、この下にいるだけで幸せな気分に包まれそうです。思わず行ってみたくなりました!


f0357923_03073275.jpg

まるで桜の花びらに鳥がキスをしているように見えるショットがかわいいですね~!ニュウナイスズメというスズメが、桜の花の密を吸っているところだそうです。柄をストロー代わりにして吸っているようですが、桜とスズメのコラボは、見ていてほほえましいほど楽しませてもらいました。

いかがでしたか~。たくさんのすてきな桜ショットをありがとうございました!
第2段として引き続き、すてきな桜ショット②もご紹介しますので、ぜひお楽しみに!



★★締め切り迫る★★
5月は2本のテーマで投稿キャンペーンを実施中です!ぜひご参加くださいね!






編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する


by blog_editor2 | 2019-05-16 12:30 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)



毎年恒例のブログテーマ「春本番!あなたのお気に入りの桜ショット2019」では桜の写真を募集しています。桜前線が北上していますね、平成最後の桜ブログも北上中です!
そのほかにも「平成を振り返る!私の思い出ベスト3」や先週始まった「春のアイテム何買った?ポチレポ記事募集!」も絶賛募集中です。

本日は3月に募集したブログテーマ『春の一皿に舌鼓。あなたのおすすめする春の食材を使った料理&スイーツを教えて』の「食材を使った料理編」をご紹介します!





f0357923_13130868.jpg


スイスの春野菜の代表と言えば「アスパラガス」。こちらはliebekatzenさんが作ったアスパラガスのサラダ。白いプレートにアスパラのグリーン、そしてエビの赤が映えますね。ドレッシングはハチミツとライムを入れて甘酸っぱいさわやかな味に仕上げました。シンプルなのにヘルシーで美味しいサラダで気分上々のひとりランチの時間が過ごせますね。





f0357923_13130947.jpg



畑で収穫をした「ロマネスコ」を使ったあさりのリゾット。ブロッコリーがとがったような形のロマネスコはブロッコリーに負けないくらいビタミンCも豊富でかなりの優等生野菜です。登志子さんはロマネスコと炒めた新たまねぎ、あさりを合わせてリゾットに。アサリの磯の香りと野菜の甘味のハーモニーが楽しめそう。





f0357923_13130342.jpg



春に獲れる鯛は「桜鯛」と呼ばれ、色が美しくて繊細な味が味わうことができます。little happyさんは昆布締めにして押しずしに。花粉症が辛くて外に出れない時でもこちらのランチプレートで春を満喫することができたようですよ。おいしい昆布締めのレシピも紹介されているのでぜひチェックしてくださいね。






f0357923_13131384.jpg



レシピブログの“くらしのアンテナ”に紹介された「春野菜と玄米のホットサラダ 温泉卵のせ」。春色の菜の花と芽キャベツのグリーンが美しいですね!その他ミニトマトや新たまねぎ、玄米など、身体が元気になる食材が入っていています。野菜好きにはたまりませんね。レシピもぜひチェック!






f0357923_13130504.jpg


名古屋で人気のグルメバーガーのお店、LAYER'S the west kitchenで期間限定で提供している「桜アボカドバーガー」を食べにketsulogさんは早速お店へ。桜をイメージさせるこちらのソースはビーツにハニーマヨネーズと桜の花びらをあわせた特製タルタルソース。桜の香りもあってポテトにディップするほど美味しいかったそうですよ!




f0357923_13130650.jpg


常備菜15品。菜の花やチンゲンサイは畑から収穫したもの。葉っぱを切るだけでも常備菜にカウントできるらしいですよ。最初は大変だったつくり置きも今では手際もスピードもよくなって、毎回小さな成長を感じられているのだそう。いつもの料理に旬の食材を1つ追加するだけでも季節の移り変わりを感じられそうです。





f0357923_13131222.jpg


ホワイトアスパラガスの旬は3~5月頃。緑のアスパラガスとはまた違った優しい風味があり、この季節を楽しみにしている人も多いですよね。こちらはmassimooさんが作ったホワイトアスパラガスにイチゴとバジルのビネグレットソースをかけたおしゃれな一皿。白と赤が食卓を華やかにしてくれますね。





以上7ブログのご紹介でした。パン・スイーツ編でも春の美味しいブログをご紹介してます!







編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-04-17 18:35 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)


4月に入り、桜が咲いて温かい日が続いたと思ったら雪が降ったり…不思議な天気が続きますがみなさん体調は崩されていませんか?
毎年恒例のブログテーマ「春本番!あなたのお気に入りの桜ショット2019」では桜の写真を募集中。今年は桜の咲いている期間が長いということで入学式や新学期、新生活スタートの1枚を桜の木の下で撮った写真ブログが多く投稿されている気がします。
本日から「春のアイテム何買った?ポチレポ記事募集!」も募集開始しています。みなさんの買った春アイテム、ポチレポなどを共有してくださいね。

3月に募集したブログテーマ『春の一皿に舌鼓。あなたのおすすめする春の食材を使った料理&スイーツを教えて』にご投稿いただきありがとうございました!空腹時を避けてピックアップした春の食材を使った美味しいブログをご紹介。

本日はパン・スイーツ編です。




f0357923_18051218.jpg


文房堂gallery cafeでは一杯一杯ハンドドリップした美味しい珈琲と食事を楽しめる喫茶店。人気タルト専門店「STYLE'S CAKES & CO.」より仕入れている焼きたてケーキもいただけるのだとか(平日限定)。macoさんが訪れた時はなんとさくらのモンブランタルト。さくら色のモンブランの香りは優しい気持ちにさせてくれそう。





f0357923_18051321.jpg



「文旦」というみかん。みなさんがぱっとイメージするのはボンタンアメでしょうか。甘酸っぱくてほろ苦い…子供のころに文旦を食べた人にはきっと懐かしい味だと思います。Mami.Nさんの家では文旦のゼリーが定番のおやつ。文旦を容器に100%の文旦ジュースで作りました。





f0357923_18051246.jpg


このキラキラした目を見てください(笑)。どっちのお餅を食べるか悩み中なのでしょうか?たねやさんの桜餅と草餅…食べようと思ったとたんに猛スピードで飛んできたのだそう。子供のころに食べた美味しい和菓子の思い出は大人になっても忘れていない気がします。






f0357923_18051152.jpg



桜ペーストを混ぜて作った桜デニッシュの食パン。マーブル状の断面が美しいですね!かの子大納言の量もほどよく焼きたての甘~い香りがブログから伝わってきます。焼いて食べるか、そのまま食べるか迷ってしまいそう。






f0357923_18051202.jpg


かわいいこちらの練り切りは、4月からのローラさんの教室で習うことができます。編集部も1度教室に遊びに行き、練り切りの奥深さと完成した時の作品への愛着が生まれて、なかなか食べられないという経験をしました(笑)。春のねりきりは華やかでいいですね、また習いに行きたくなりました。







f0357923_18051209.jpg



パリ生まれのスィーツブランド「ユーゴアンドヴィクトール」はシェフパティシ、エユーグ・プジェの人気店。ショーケースには端正には美しく並べられたスイーツがズラリ!!圧巻ですね!自分へのご褒美に訪れたいお店です。






f0357923_18051334.jpg


こちらのかわいいピンクのパンはいちごパウダーを生地に練り込んだ「白パン」。香りもちゃんといちごの甘酸っぱさがあるので見た目も味も両方楽しめそうですね。作ったたかこさんも「かわいい」と大絶賛。recipeの概要が紹介されているので気になる方はぜひ♪



春になったら作りたくなる「苺大福」&イベントのご紹介(「エマままの気ままな日記」エマままさん)


f0357923_18051229.jpg


エマままさんが毎年恒例の苺大福を作った時のブログです。白あんと苺のハーモニーも最高だけど今回はクリームチーズも入れるという一工夫!和洋折衷の味を楽しめそうですね。





f0357923_18051215.jpg



六義園に行った時に立ち寄った駒込「こうさぎ」のしだれ桜餅。白いお餅にうっすら見える桜色のあんが品格を上げていますね。インスタ映えもいいけれど、プロが撮影したのはやっぱり美しい!フォトグラファーさんってすごいです。



ブラッドオレンジのオープンサンド♪ (「アリスのトリップ」アリスさん)


f0357923_18051230.jpg


朝食やお茶の時間に食べたいブラッドオレンジのオープンサンド。ビタミンカラーは見ているだけでも元気になりますね!簡単に作れるというオープンサンドのレシピはブログにも掲載されています。急な来客時にもよさそう。




以上10ブログのご紹介でした。お料理編でも春の美味しいブログをご紹介しています。







編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-04-11 20:15 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)


冬から春にかけて開催される恒例の『ほっとキャンペーン』。2019年は2月8日~3月10日まで開催されてなんと!6600件もの参加記事が集まりました。
ブロガーのみなさま、ご参加いただきありがとうございました!

早速編集部スタッフで審査を行い、各賞の受賞者を決定させていただきました。
編集部ブログで3回に分けて発表いたします!どの受賞ブログも各テーマに合った読者の心に残るブログです!ぜひ読んでくださいね!


最優秀賞 (2名)



f0357923_15474612.jpeg


3月上旬のこの時期は、梅や早咲きの桜が楽しめる「小さな春さがし」にぴったりのシーズン。mikelove3394さんは亀戸天神からスカイツリー周辺を半日かけて歩き、満開の梅や河津桜を楽しみました。ポストカードのようなスカイツリーと河津桜の写真が美しい!カメラ好きならこのアングルは絶対撮りたくなりますね。





f0357923_15475194.jpg

3月3日のひな祭りは春を実感する年間行事の1つ。淡いピンクや黄色、若葉色などワントーン明るくなるようなお料理が食卓を飾ります。sakuraさんの家では初めて手まり寿司を作ったようです。子供から大人まで、手まり寿司のポップで可愛い見た目にキュン!とする女子は多いのではないでしょうか。


優秀賞(3名)





f0357923_15100013.jpg

プラチナブロガーa*kkoさんの夜桜の写真。タイトルが「♡」なのはなぜでしょう?なんと…夜桜で縁取りされた空が♡なのです!周りの人が夜桜に釘付けの中、こんなにロマンティックな奇跡を見つけたa*kkoさんに一票!



# ジョウビタキ♡(「Green +Pink」ks_julyさん)



f0357923_15234218.jpg


梅まつりの中登場したジョウビタキ。私たちと一緒に春の訪れを喜んでいます。ふわふわのお腹は存在感のあるオレンジ色。紅梅に負けないくらいカメラマンを惹きつけていますね。まるでカメラマンを意識してポーズをとっているよう。




いちごちゃんクッキー&苺とヨーグルトのふわふわムース♡(「komorebi*」happypoppoさん)



f0357923_15410377.jpg



春を感じるフルーツといえばいちご!スーパーの生果コーナーにいちごが並びはじめると春の訪れを感じますよね。みなさんはどんな食べ方が好きですか?手作りスイーツで人気のhappypoppoさんはイチゴをたっぷり乗せたヨーグルトムースにイチゴちゃんクッキーをトッピング。春感たっぷりのスイーツが出来上がりました。




エキサイト賞(5名)




f0357923_16010702.jpg

菜の花の黄色と水色の空のコントラストが美しいseRikaさんの写真。成田空港から飛び立った飛行機が眺められるのだそう。菜の花も空の旅の安全を祈っているのでしょうか。飛行機を見ながらゆっくりと時間の流れを楽しめるスポットですね。





f0357923_12293668.jpg


木蓮の背景に現れている不思議な輪は花粉によってできた虹色の光環。花粉の粒による日光の回折現象なのだとか。いくつも重なっている光の輪を見ていると、本当に魔法にかかってしまいそうな気分になります。この季節の花粉は厄介なイメージがあるけれど、カメラマンにとってはちょっとワクワクする季節になるのかもしれません。






f0357923_16223501.jpg


うめの花が見頃なころ、週末のせたがやうめ祭には小さな春を求めてたくさんの人が訪れるそうです。frecklesさんもサンドイッチとたい焼きを持っていざ会場へ。ペットと花の2ショットは絵になりますね。たくさんの飼い主さんが撮影していたのだとか。ある意味現代の風物詩とも言えるかもしれません。





f0357923_16552494.jpg



雲龍院の悟りの窓から見える紅梅。円形の障子から見える景色が1つの芸術作品のようになっており昔の人の芸術センスの素晴らしさを感じられます。悟りの窓と向き合っている反対側の障子を開けると白梅が見えるのだとか。粋な計らいに脱帽です。





f0357923_17123487.jpg

つぐむさんが撮影した、階段がひな壇になっているユニークな雛人形の写真。ひな祭りはずっと昔から続く女の子の健康と成長、幸せを願う年間行事です。つぐむさんが言うように大人になっても本能的にウキウキする女性は多いのではないでしょうか。これからも「ウキウキ」する文化を未来の女の子達に伝えていきたいですね。



以上「小さな春み~つけた」の発表でした。ほっとキャンペーンは別に2テーマで参加記事を募集してました。こちらも受賞者が決定しています!ぜひご覧になってくださいね。





編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-03-29 11:01 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)


2019年も開催されたエキサイトブログ「ほっとキャンペーン」。
「ほっとフォトコンテスト」では各ブロガーさんが感じた「ほっと」なシーンをブログにして投稿いただきました。気持ちが緩んだ時、安心した時、癒された時など…テーマにピッタリなブログを「最優秀賞」「優秀賞」「エキサイト賞」に分けて審査させていただきました。

早速ご紹介します!



最優秀賞 (1名)




f0357923_13090645.jpg


編集部スタッフは毎日たくさんのブログを見ていますが新しい命の誕生のブログに出会えることはとても少なく、今回のブログはとても神聖な気持ちになれました。命の誕生記事は何度見ても感動がありますね。このふわふわのグーの手は忘れません。おめでとうございます。



優秀賞 (2名)

f0357923_14411998.jpg


淡路島モンキーセンターの子ザルさんのブログ。まだやんちゃな子ザルは、色々なことに興味深々。こちらは美味しい(笑)お花を見つめて?いる写真でしょうか。しぐさがかわいくてずっと見てられますね。




f0357923_13205312.jpg



家族で行った明礬温泉&塚原温泉&ひょうたん温泉のブログ記事。そうそう!お風呂上りのこの一杯がすごくほっとするんですよね!上質な温泉で心も体もぽっかぽ~!になったそうです。息子のしゅんしゅん君もパパとママと一緒に温泉には入れてウキウキな姿にもほっとしましたよ。



エキサイト賞(3名)




f0357923_15411321.jpg


しっかりと前足で押さえているのはネズミの人形。家猫だってネズミを見れば本能的に反応します(笑)。獲物をしっかり捕まえた満足気な顔がたまりませんね。里親さん募集のブログ記事ですが、早く見つかるといいですね。






f0357923_15480445.jpg


1歳になって4月から保育園に入学。毎日ずっと一緒にいる生活もあと少しか…と思うと、ママだってなんだかさみしくなりますよね。一緒にいられる時を大切にしたい、そんな気持ちが写真から伝わってきました。成長して、この大きな壁もいつか超えれる時が来るのが楽しみですね。






f0357923_16021953.jpg


例えば寒い朝、ベットから起きて朝食のテーブルにある温かいお茶を飲むと「ほっ!」となりますよね。体中に温もり行きわたって身体も目覚めているのを感じられるのは冬ならでは。かわいいぺットを見ながら美味しい朝食食べる…なんて幸せな時間なのでしょう


以上「ほっとフォトコンテスト」の発表でした。ほっとキャンペーンは別に2テーマで参加記事を募集してました。こちらも受賞者が決定しています!ぜひご覧になってくださいね。






編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-03-29 11:00 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)

2月8日から1ヵ月間開催された「ほっとキャンペーン2019」では「冬カメ魂が熱い!思い出の冬ショット&大好きな雪景色はコレ!」のテーマで冬の景色や冬の思い出のブログを募集しました。
ほっとな冬カメ魂で撮られたたくさんの写真ブログ投稿をありがとうございました!編集部メンバーで古今東西の素敵な冬ショットを選ばせていただきました。
各地で桜の開花が報告されてすっかり春モードですがちょっとだけ今年の冬を振り返ってみませんか?早速見てみましょう!


優秀賞(8名)





f0357923_19105879.jpg


MACHI*さんの「小樽の雪あかりの路」の投稿です。小さなかまくらの中でかわいい雪だるまがほほ笑んでいますね。まるで観光客を歓迎しているようです。暖色系の光が少しだけこの厳しい寒さを和らげてくれています。






f0357923_19213963.jpg


大人になっても雪を見るとついついはしゃいでしまう気がします。舞い落ちるキラキラの雪の粉や一面の雪化粧の景色に感動したり、まだ踏みならされていない場所を探して一歩踏みこんでみたり…にゃんこさんのブログを読んで子どものころ、雪が降った日の朝はいつもより早起きをして遊びに行ったことを思い出しました。






f0357923_19371307.jpg


十勝牧場の馬追いとは健康管理の一環で冬期間に雪中運動をさせているのだそう。何頭もの馬が走る姿はなかなかの迫力ですね。極寒の中で勢いよく出る馬の白い息を撮ることが醍醐味の1つだけど今年は撮れずじまいだったとのこと。来年リベンジしてまた投稿してくださいね!





f0357923_11452090.jpg


ブロ友さん達と雪山のご来光日を撮影しに行った時の1枚。あえてこの写真をピックさせていただきました。まさに「冬カメ魂」ですね。もちろん本命の美しい雪山のご来光写真もすばらしいです。ブログのご縁を大切にされているブログに出会えて編集部もうれしいです!







f0357923_11451711.jpg


いつか見たいと思ってたダイヤモンドダストが見れました!のブログ。喜びでドキドキする心臓の鼓動と静まり返った空間でシャッター音が響く風景が想いうかびます。
キラキラ浮遊するたくさんの光と白の世界は一生忘れられませんね。







f0357923_12160172.jpg



いいやま雪まつりで見られる奈良澤の大天狗の行列。大きな炎を上げた松明を振り回す大天狗に観客がくぎ付けになっています。一瞬巻き起こる熱風と観客の熱気で会場に大歓声が起きていることが伝わってきました。






f0357923_12435602.jpg


SL冬の湿原号は1~2月に釧網本線(釧路~標茶)を走っている冬季限定の汽車。kuroesuさは終着駅の標茶駅に向かっている汽車を30分かけてキャッチ。冷たい空気の中で勢いよく上がる白い蒸気が迫力ありますね。それにしても雪とSLってどうしてこんなにも合うのでしょうか?




f0357923_10385378.jpg


空から舞い降ちる雪に気づいた瞬間でしょうか?雪ひょうの目がキラキラしているように見えますね。momococameraさんが言うように、故郷の空を思い出しているのかもしれません。




以上「冬カメ魂が熱い!思い出の冬ショット&大好きな雪景色はコレ!」の発表でした。ほっとキャンペーンは別に2テーマで参加記事を募集してました。こちらも受賞者が決定しています!ぜひご覧になってくださいね。






編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する

by blog_editor2 | 2019-03-29 10:59 | ■ブログテーマから注目記事 | Comments(0)