ブログトップ | ログイン

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!


毎日の衣食住を丁寧に、その中で見つけた1つ1つの小さな発見を大切にしてブログに綴る…京都の町屋で暮らす幸せな家族のワンシーンを見ているような気持ちにさせてくれるブログ『FU-KOなまいにち』のFU-KOさんこと美濃羽まゆみさんのスタイルブック第4弾『着心地のよい、暮らしの服』が5月10日に発売になりました。

f0357923_10252299.jpg


着る人のことを考えて丁寧に縫い上げられた「FU-KO basics.」ブランドのハンドメイド服はとても着心地がよく、そしてコーディネートがとてもしやすいため重宝できます。

その「FU-KO basics.」ブランドのハンドメイド服を『着心地のよい、暮らしの服』では4つのコンセプトで展開。
「暮らしのなかで、どういう装いがしたいか」という目線で、着る人が主役になるような様々な洋服やコーディネートが紹介されています。

1『これさえあれば、の一枚』
2『装いのストックづくり』
3『人生を、ご一緒に』
4『身にまとう、よろこび』


f0357923_10243547.jpg

また洋裁についてだけでなく、服選びのルールや『「手づくり」が教えてくれること』など、手づくりをすることへの想いが綴られたコラム掲載もあり、
楽しみながら手づくりできる構成になっていますよ。


■FU-KOさんからメッセージ
----------------------------------------------------------------------------------

わたしが手づくり服のデザインを考える上で一番大切にしたいのは、着心地のよさです。袖を通せば思わず頬がゆるみ、心おだやかになれて、いつでも「わたしらしく」いられる服は、きっと心強い人生の相棒になってくれると思うのです。

この本でご紹介している22のアイテムは、そんな「着心地のよさ」にこだわったデザインを集めました。

星の数ほどある既製品から、自分好みの一着を探すのは意外とたいへんなもの。

自分で作れば好みの生地とデザインが選べて、サイズや丈だって思いのままです。

時には失敗することだってあるかもしれないけれど、その分、次はもっと心地いい服作りができるようになります。
やがて、ただ服を買うだけだった頃には知ることのなかった、新しい暮らしの風景が見えてくるはず。

擦り切れるまで大切にしたい、着心地のよい一着を、ぜひあなたの手から生みだしてください。
----------------------------------------------------------------------------------

「FU-KO basics.」の洋服は編集部メンバーも持っていますが、ハンドメイドの「着る人になじむ感覚」というのを初めて感じることができました。
手づくりの洋服を着ることで自分らしいコーディネートができて、毎日を楽しく、そして自分らしく過ごせるようになるかもしれないですね。

『着心地のよい、暮らしの服』は全国書店、各オンライン書店で購入できます!ぜひお手にとってみてくださいね。


【FU-KOさんの新刊『着心地のよい、暮らしの服』3名様にプレゼント!】
--------------------------------------
今回ご紹介したFU-KOさんの新刊『着心地のよい、暮らしの服』を3名様にプレゼントします!
応募方法は、今回の記事「FU-KOさん新刊『着心地のよい、暮らしの服』のご紹介【本のプレゼントあり】」のページのコメント欄に
FU-KOさんへのメッセージを添えて応募してください。【締め切り 2018年5月25日(金)】

※当ブログのコメントは編集部のみ確認できます。応募コメントが公開されることはございませんので安心してご応募ください。

※応募の際は、発送先住所等の個人情報の明記はご遠慮ください。

■当選者発表について■
編集部より当選された方のブログコメント欄に当選のご連絡をさせていただきます。(5月31日連絡予定)

たくさんのご応募、お待ちしております!

--------------------------------------


『着心地のよい、暮らしの服』▼

FU-KO basics. 着心地のよい、暮らしの服 (Heart Warming Life Series)

美濃羽まゆみ/日本ヴォーグ社

undefined




FU-KOさんのブログ「FU-KOなまいにち」


第3弾「男の子にも女の子にも、作ってあげたい服」▼



[PR]
# by blog_editor2 | 2018-05-19 15:00 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)


ねこ写真家として活躍しているプラチナブロガーのこがまゆさんが写真展「ねことるこねこ」。

5月14日より渋谷区総合文化センターで開催中とのことで早速エキサイトブログ編集部が初日のおじゃまさせていただきました。

作品の数は全部で約40点。どの作品のトルコねこもとにかくかわいい!
初日は、同じ施設内のホールでトルコ音楽のコンサートも行われたこともあり写真展も大盛況でした。

多忙なこがまゆさんに少しだけ取材のお時間をいただきましたので、今回のイベントレポはこがまゆさんから聞いたトルコのねこの思い出などをインタビュー形式でご紹介します。



f0357923_18323537.jpg

こがまゆさん、お久しぶりです!
写真じっくり見させていただきました。今回は約40作品とのことですが実際、どんな感じで撮影は行われたのですか?

こがまゆさん:お久しぶりです。実はわたし、トルコに9回行っているんです。ここ最近は治安の問題で行くことができなかったのですがやっとこの前行くことができました。今回の写真展の作品はその時の写真が結構多いですね。
5回目に行ったころから撮影してはいたのですが写真展用には少し画質が合わなくて…今回の撮影では数千枚撮りました。


どの作品のねこも、カメラ目線ですね。トルコのねこはあまり人を嫌がらないのですか?

こがまゆさん:はい。どのねこも人懐っこくて、しかもポーズをキメてくれるんですよ。トルコでは人とねこは共存していて仲がいいんです。
町のいたる所にねこ小屋があったり、ベランダにねこが寝れるようなクッションが置いてあったり…エサのトレーも置いてあるんですよ。


f0357923_19074604.jpg

確かに、人とねこの距離が近いことが写真からも伝わってきます!

こがまゆさん:人がオープンテラスでごはんを食べていると寄ってきて、いつの間にか「ねこと人間の合コン」状態になっていたり、ファーストフードの列に一緒に並んでみたり…。

私がホテルにチェックインをする前にフロントで休憩していたら、まるで「いらっしゃいませ~」と言っているように軽快な「にゃにゃにゃにゃ~」と鳴きながら寄ってきて、膝に乗ってきました。警戒心が全くなくてびっくりしました(笑)


f0357923_19184728.jpg



それはねこ好きさんになたまらん対応ですね!!自分のことホテルのスタッフだと思っているんですね、きっと!他に何かおもしろいエピソードありますか?
「チュール」を美味しそうに食べている写真もありますね。持っていったのですか(笑)?!

こがまゆさん:はい、持っていきました(笑)。チュールは最強ですよ!世界共通です。
ねこはチュールを食べる時に立ち姿勢になるのですが、その立ちながら食べる姿がトルコの人には珍しいらしく、笑いながら数名が集まってきましたのが印象的です。


今回展示されている作品の中でどの写真がこがまゆさんのお気に入りですか?

こがまゆさん:どの写真も好きなのですが、強いて言うなら…おじさんと一緒にベンチに座ってカメラ目線をしてくれているこの写真ですねー。


f0357923_19240958.jpg

この写真はポスターにも起用されていますね!編集部もベストオブ「ねことるこねこ」を選びたいのですが、どれもすばらしくて選べません!(あの作品もかわいい…これもいい…ごにょごにょ)
それでは最後に、読者さんに向けてメッセージをいただけますか?


こがまゆさん:世界で一番好きな国・トルコ。猫の写真を撮っていると、「あっちにもいるよ!」「ほら!上を見て!上!」と教えてくれたり「うちの猫の写真も撮ってくれ」と家から猫を連れて来てくれたり。トルコ語であいさつ「メルハバ!」と言ったら、もう大変!「トルコ語が話せるのか!」と大喜び、すぐにチャイ(紅茶)をごちそうしてくれ、もう友達。街中には猫のための家、ごはん、お水がいたるところに用意してあって猫に優しい街でもあります。トルコのそんな魅力が伝わればいいなと思い写真をセレクトしました。写真展を見に来てくださるとうれしいです。


こがまゆさんお忙しいところありがとうございました!
こがまゆさんの読者のみなさま、ねこ好きのみなさまは「ねことるこねこ」にこの週末に足を運んでみてはいかがでしょうか?
きっといやされますよ!

f0357923_12145831.jpg

-----------------------------------
写真展 ねことるこねこ🐈🐈🐈

◇展示期間
5月14日(月)16:00~21:00 初日のみ
5月15日(火)~20日(日)10:00~17:00
5月21日(月)10:00~16:00

※初日の14日(月)は、同じ施設内のホールで、トルコ音楽のコンサートも行われます。

◇会場
渋谷区総合文化センター大和田 ギャラリー大和田

◇主催
ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
渋谷区

◇共催
駐日トルコ共和国大使館

◇入場料
無料
-----------------------------------

こがまゆさんのブログはこちら▼




[PR]
# by blog_editor2 | 2018-05-18 16:30 | ■ブロガーのイベント情報 | Comments(0)


ゴールデンウィークも終わり、新緑が少しずつ青々としてきましたね。
一部地域ではすでに梅雨入りの発表があり、これから美しい雨の写真がエキサイトブログでも投稿されてくるので編集部もわくわくしています。

本日は久しぶりのブロガーイベントのご紹介です。
この度、ねこ写真家として活躍しているプラチナブロガーのこがまゆさんが写真展を開催することになりました177.png177.png

その名も「ねことるこねこ」!

今回の写真展はトルコを拠点にたくさんのねこのかわいらしいシーンをとらえた作品を展示とのこと。


f0357923_12145831.jpg


こがまゆさんは海外のたくさんの国を飛び回り、その国の暮らしや文化の中で人と共存しているねこの写真を撮影しています。

その愛くるしい表情や動きは、ねこ好きカメラマンだから撮れるものばかり。


f0357923_12255698.jpg


今回は2つの作品をお借りしてきましたよ。

見ているこっちもほっこりしてきますね。展示会ではこの他にもたくさんの素敵な写真が展示される予定です。


f0357923_12273749.jpg



こがまゆさんの魅力がつまったかわいいねこの写真展に、ねこ好きさんやこがまゆさんのファンの方は是非!足を運んでみてくださいね。

編集部も5月14日の初日にお邪魔させていただく予定です。

-----------------------------------
写真展 ねことるこねこ🐈🐈🐈

◇展示期間
5月14日(月)16:00~21:00 初日のみ
5月15日(火)~20日(日)10:00~17:00
5月21日(月)10:00~16:00

※初日の14日(月)は、同じ施設内のホールで、トルコ音楽のコンサートも行われます。

◇会場
渋谷区総合文化センター大和田 ギャラリー大和田

◇主催
ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
渋谷区

◇共催
駐日トルコ共和国大使館

◇入場料
無料
-----------------------------------


こがまゆさんのブログはこちら

こがまゆさん取材記事:赤レンガ倉庫ねこ展2016




[PR]
# by blog_editor2 | 2018-05-11 12:42 | ■ブロガーのイベント情報 | Comments(0)


住み心地や間取りにこだわった大好きな家で、楽しくスマートに家事仕事をするためのアイディアを発信している
エキサイトブログプラチナブロガー「10年後も好きな家」leafさんこと河内智美さん。

常備菜レシピからインテリア、収納術まで…。毎日を快適に暮らすためのヒントやアイディアが役に立つ!と多くの読者を惹きつけています。

そんな暮らし上手の河内智美さんの著書『明日の私を助ける 家事貯金 ー「忙しい」をなくす少しの工夫』が4月26日発売になりました。


f0357923_14511081.jpg

料理、掃除、洗濯、片付けなど、効率よく短時間で済ませる工夫や、毎日頑張らなくてもいい仕組み作りを「家事貯金」と名づけて、コツコツ楽しみながら実践されている河内さん。

「家事貯金」は明日の自分を助けてくれる、昨日の自分にありがとうと言える大切な要素になっています。


f0357923_14510824.jpg

本書では「時短ごはんセット」でごはん作りを簡単にする「料理貯金」や、洗い物の時間を効率アップする「洗濯貯金」、便利家電を有効活用して手間を省く「掃除貯金」など…日々の「忙しい」をなくす少しの工夫と、ゆとりを生み出す49のアイデアを惜しみなく紹介。

「家事貯金」で貯めた「時間」を、趣味や自分磨きなどの「わたし時間」にしたり、暮らしを楽しむための「いえ時間」にしたり…「時間」の投資方法も参考になります。


f0357923_14511113.jpg


毎日仕事や家事を頑張っている方におススメの「毎日がんばらなくて、いい」と「心のゆとりの大切さ」を気づかせてくれる1冊です!

おうち時間を楽しみながら、10年後も10年後のその先も、日々楽しめる生活ができるようにと、河内さんの願いを込められた

『明日の私を助ける 家事貯金 ー「忙しい」をなくす少しの工夫』をぜひお手に取ってご覧くださいね!


・アマゾン予約URL





・楽天ブックスURL





[PR]
# by blog_editor2 | 2018-04-26 17:00 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)

最後に「HOTな食べ物教えて!」と「こ~るどフォトコンテスト」の当選者を発表いたします!

「ほっとフォトコンテスト」「小さい春、み~つけた!」の当選者はこちらをご覧下さい。


まずは、「HOTな食べ物教えて!」の優秀賞から発表いたします!




◆優秀賞 4名
〆のひとさら*目玉焼き丼 / 小皿ひとさら
f0357923_12291726.jpg

アニメ映画「天空の城ラピュタ」に出てくる通称「ラピュタパン」。
目玉焼きをトーストに乗せただけなのに、こんなにも食べたくなるのはなぜでしょう・・・


f0357923_12422279.jpg

ぷりぷりの牡蠣が食欲を誘う1枚ですね。
ブログでは詳細なレポートが書かれているので、是非ご覧ください!


元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店 / Sunshine Places☆葛飾 ヨーガ、マレーシア式ボディトリートメントやミュージック・ケアなどの日々
f0357923_12565067.jpg

いかにも「HOT」な食べ物!GIFアニメや写真にテキストを入れていただき、表現力豊かな記事ですね♪


カツサンド / The Lynne's MealtimesⅡ
f0357923_13484400.jpg

パンの種類や自家製ソースを使った、こだわりのカツサンド♪
ボリューム満点の素敵なお弁当ですね!


そして、ここからは「こ~るどフォトコンテスト」の発表いたします!


◆最優秀賞 1名
恐竜の歯 / 月の雫
f0357923_13545245.jpg

自然が生み出す芸術的な氷柱をおさめた迫力の1枚。
写真から寒さがとても伝わってきました!


◆優秀賞 2名
 / F e e l
f0357923_14371221.jpg

富士山と凍った山中湖から寒さを感じます。青く澄んだ空と氷がとてもきれいですね。


春の雪 / photo NOW 2007
f0357923_14465043.jpg

「白銀の世界」という言葉がピッタリな1枚ですね。
寒さを耐えしのぐ木々に力強さを感じられました。


道しるべ / アオイソラ
f0357923_14512310.jpg

どこまでも続く雪景色に1本の轍がとても印象的な1枚。
寒さの中に、差し込む太陽の光の温かさを感じられました。


~白川郷の立ち飲み~ / 今日のごはんと飲み物日記
f0357923_14562749.jpg

合掌造りの家屋が雰囲気があってとても素敵ですね!
屋根に積もった雪から、寒さを感じられました


流氷ツアー! / 写真撮り隊の今日の一枚2
f0357923_15284239.jpg

とってもこ~るどな氷河と雪山、寒さしか感じられません!
北海道の雄大な自然を感じられました。


    *     *    *     *     *     *


本当にみなさまたくさんのすてきな記事・写真をご応募いただき、誠にありがとうございました。
どれも良い記事ばかりで、悩みながらもとても楽しく審査をさせていただきました!
今後もエキサイトブログではこのようなキャンペーンを実施していきますので、また次回開催もお楽しみに!
これからも皆さんのすてきなブログ記事を楽しみにしております!



[PR]
# by blog_editor2 | 2018-03-30 16:52 | Comments(0)