かっくんと置き傘

ですね・・・・

ここのところ暑い日ばかりだったのでたまにはいいですね~・・・・


f0236990_16533313.jpg


あ。

まだ梅雨ですね・・・

当然でしたね。




といえば・・・・

ですよね。



を見るとふとアノの事を思いだすんです。




僕が小学3年の時、クラスメイトにかっくんという理科がもの凄く得意で、科研(科学研究クラブ 科学の塾みたいな・・)とかも入ってた友達のお話です。

忘れもしないです。
学校の放課後に教室で2人で仲良く話していると・・・・



どんな理由だったかは定かではないのですが、口ケンカになったんです。


別に僕とかっくんの仲が悪いとかそうゆう話じゃないんです。


小学3年生同士のケンカらしい、たわいもない事からの口喧嘩だったと思います。

かっくんは感情的になったのか泣いてました。


僕とかっくんの口喧嘩も佳境に迫り、どちらかが折れないとラチがあかないと思って僕が先に謝りました。

かっくんとの仲を壊したくなかったので。



しかし、その時のかっくんの感情は止まらなかったのか、謝っている僕に目もくれず、泣きながらランドセルを背負って先に帰り出しました。

僕は教室で数秒考え、やはり今回は()僕が悪い!!!と反省して自分のランドセルを背負い込み、かっくんに謝ろうと追いかけました!!!


小学校の玄関入り口付近でかっくんに追いつきました!!

お互い靴を履きながらも僕はかっくんに謝ってたんですが、それでもかっくんは許してくれません。





僕をスルーして走っていってしまいました。
僕も急いで追いかけようとすると、突然 が降ってきました。


僕は傘は持ってきてなかったので濡れて帰る覚悟を決めて、かっくんを追いかけようとした時、ゲタバコの付近に置いてある置き場に目がいった。


はちらほら忘れ物で何本かあったのですが・・・・・



あきらかに・・・・


あきらかに かっくんの名前が書いてあるがありました!!!!




でもかっくんは雨が降り出す前に飛び出しちゃったから傘を忘れちゃったんだ!!!!

僕は濡れたってかまわない!!!!この傘を「かっくん」に届けなきゃ!!!!

届けたら仲直りできる!!!

そう思い、その忘れてあるかっくんの傘を握り締め、猛ダッシュかっくんを追いかけ追いつきました!!!!!


雨が降り続く中・・・・・
僕はかっくんに・・・・・





マッチョ 「かっくん!!!!ごめん!!!コレ・・・・・・・かっくんのでしょ?忘れてたよっ!!ハイッ!!!」


を元気にかっくんの前に出すと・・・・・


かっくんは・・・・・・

どう思ったのか・・・・・

f0236990_17323598.jpg



え?置き




かっくんはその一言を僕にぶつけ、僕の手からを奪うとズブ濡れになりながら、しかも泣きながら走って帰るというヨカレとやった事が仇となるという状態に陥り・・・・・

あげくの果てに


雨の中、だっれもいない小学校の校門の前でずぶ濡れになりながら一人で


マッチョ 「なんで? その・・・・・使うのじゃね?」

って人生初の独り言突っ込みをしてしまいました。。。。




次の日にはもちろん仲直りしました!!!!

   by マッチョ
[PR]
by matcyo17 | 2011-06-27 18:18 | Comments(0)
ですね・・・・

ここのところ暑い日ばかりだったのでたまにはいいですね~・・・・


f0236990_16533313.jpg


あ。

まだ梅雨ですね・・・

当然でしたね。




といえば・・・・

ですよね。



を見るとふとアノの事を思いだすんです。




僕が小学3年の時、クラスメイトにかっくんという理科がもの凄く得意で、科研(科学研究クラブ 科学の塾みたいな・・)とかも入ってた友達のお話です。

忘れもしないです。
学校の放課後に教室で2人で仲良く話していると・・・・



どんな理由だったかは定かではないのですが、口ケンカになったんです。


別に僕とかっくんの仲が悪いとかそうゆう話じゃないんです。


小学3年生同士のケンカらしい、たわいもない事からの口喧嘩だったと思います。

かっくんは感情的になったのか泣いてました。


僕とかっくんの口喧嘩も佳境に迫り、どちらかが折れないとラチがあかないと思って僕が先に謝りました。

かっくんとの仲を壊したくなかったので。



しかし、その時のかっくんの感情は止まらなかったのか、謝っている僕に目もくれず、泣きながらランドセルを背負って先に帰り出しました。

僕は教室で数秒考え、やはり今回は()僕が悪い!!!と反省して自分のランドセルを背負い込み、かっくんに謝ろうと追いかけました!!!


小学校の玄関入り口付近でかっくんに追いつきました!!

お互い靴を履きながらも僕はかっくんに謝ってたんですが、それでもかっくんは許してくれません。





僕をスルーして走っていってしまいました。
僕も急いで追いかけようとすると、突然 が降ってきました。


僕は傘は持ってきてなかったので濡れて帰る覚悟を決めて、かっくんを追いかけようとした時、ゲタバコの付近に置いてある置き場に目がいった。


はちらほら忘れ物で何本かあったのですが・・・・・



あきらかに・・・・


あきらかに かっくんの名前が書いてあるがありました!!!!




でもかっくんは雨が降り出す前に飛び出しちゃったから傘を忘れちゃったんだ!!!!

僕は濡れたってかまわない!!!!この傘を「かっくん」に届けなきゃ!!!!

届けたら仲直りできる!!!

そう思い、その忘れてあるかっくんの傘を握り締め、猛ダッシュかっくんを追いかけ追いつきました!!!!!


雨が降り続く中・・・・・
僕はかっくんに・・・・・





マッチョ 「かっくん!!!!ごめん!!!コレ・・・・・・・かっくんのでしょ?忘れてたよっ!!ハイッ!!!」


を元気にかっくんの前に出すと・・・・・


かっくんは・・・・・・

どう思ったのか・・・・・

f0236990_17323598.jpg



え?置き




かっくんはその一言を僕にぶつけ、僕の手からを奪うとズブ濡れになりながら、しかも泣きながら走って帰るというヨカレとやった事が仇となるという状態に陥り・・・・・

あげくの果てに


雨の中、だっれもいない小学校の校門の前でずぶ濡れになりながら一人で


マッチョ 「なんで? その・・・・・使うのじゃね?」

って人生初の独り言突っ込みをしてしまいました。。。。




次の日にはもちろん仲直りしました!!!!

   by マッチョ
[PR]
by matcyo17 | 2011-06-27 18:18 | Comments(0)

かっくんと置き傘

ですね・・・・

ここのところ暑い日ばかりだったのでたまにはいいですね~・・・・


f0236990_16533313.jpg


あ。

まだ梅雨ですね・・・

当然でしたね。




といえば・・・・

ですよね。



を見るとふとアノの事を思いだすんです。




僕が小学3年の時、クラスメイトにかっくんという理科がもの凄く得意で、科研(科学研究クラブ 科学の塾みたいな・・)とかも入ってた友達のお話です。

忘れもしないです。
学校の放課後に教室で2人で仲良く話していると・・・・



どんな理由だったかは定かではないのですが、口ケンカになったんです。


別に僕とかっくんの仲が悪いとかそうゆう話じゃないんです。


小学3年生同士のケンカらしい、たわいもない事からの口喧嘩だったと思います。

かっくんは感情的になったのか泣いてました。


僕とかっくんの口喧嘩も佳境に迫り、どちらかが折れないとラチがあかないと思って僕が先に謝りました。

かっくんとの仲を壊したくなかったので。



しかし、その時のかっくんの感情は止まらなかったのか、謝っている僕に目もくれず、泣きながらランドセルを背負って先に帰り出しました。

僕は教室で数秒考え、やはり今回は()僕が悪い!!!と反省して自分のランドセルを背負い込み、かっくんに謝ろうと追いかけました!!!


小学校の玄関入り口付近でかっくんに追いつきました!!

お互い靴を履きながらも僕はかっくんに謝ってたんですが、それでもかっくんは許してくれません。





僕をスルーして走っていってしまいました。
僕も急いで追いかけようとすると、突然 が降ってきました。


僕は傘は持ってきてなかったので濡れて帰る覚悟を決めて、かっくんを追いかけようとした時、ゲタバコの付近に置いてある置き場に目がいった。


はちらほら忘れ物で何本かあったのですが・・・・・



あきらかに・・・・


あきらかに かっくんの名前が書いてあるがありました!!!!




でもかっくんは雨が降り出す前に飛び出しちゃったから傘を忘れちゃったんだ!!!!

僕は濡れたってかまわない!!!!この傘を「かっくん」に届けなきゃ!!!!

届けたら仲直りできる!!!

そう思い、その忘れてあるかっくんの傘を握り締め、猛ダッシュかっくんを追いかけ追いつきました!!!!!


雨が降り続く中・・・・・
僕はかっくんに・・・・・





マッチョ 「かっくん!!!!ごめん!!!コレ・・・・・・・かっくんのでしょ?忘れてたよっ!!ハイッ!!!」


を元気にかっくんの前に出すと・・・・・


かっくんは・・・・・・

どう思ったのか・・・・・

f0236990_17323598.jpg



え?置き




かっくんはその一言を僕にぶつけ、僕の手からを奪うとズブ濡れになりながら、しかも泣きながら走って帰るというヨカレとやった事が仇となるという状態に陥り・・・・・

あげくの果てに


雨の中、だっれもいない小学校の校門の前でずぶ濡れになりながら一人で


マッチョ 「なんで? その・・・・・使うのじゃね?」

って人生初の独り言突っ込みをしてしまいました。。。。




次の日にはもちろん仲直りしました!!!!

   by マッチョ
[PR]
by matcyo17 | 2011-06-27 18:18 | Comments(0)

かっくんと置き傘

ですね・・・・

ここのところ暑い日ばかりだったのでたまにはいいですね~・・・・


f0236990_16533313.jpg


あ。

まだ梅雨ですね・・・

当然でしたね。




といえば・・・・

ですよね。



を見るとふとアノの事を思いだすんです。




僕が小学3年の時、クラスメイトにかっくんという理科がもの凄く得意で、科研(科学研究クラブ 科学の塾みたいな・・)とかも入ってた友達のお話です。

忘れもしないです。
学校の放課後に教室で2人で仲良く話していると・・・・



どんな理由だったかは定かではないのですが、口ケンカになったんです。


別に僕とかっくんの仲が悪いとかそうゆう話じゃないんです。


小学3年生同士のケンカらしい、たわいもない事からの口喧嘩だったと思います。

かっくんは感情的になったのか泣いてました。


僕とかっくんの口喧嘩も佳境に迫り、どちらかが折れないとラチがあかないと思って僕が先に謝りました。

かっくんとの仲を壊したくなかったので。



しかし、その時のかっくんの感情は止まらなかったのか、謝っている僕に目もくれず、泣きながらランドセルを背負って先に帰り出しました。

僕は教室で数秒考え、やはり今回は()僕が悪い!!!と反省して自分のランドセルを背負い込み、かっくんに謝ろうと追いかけました!!!


小学校の玄関入り口付近でかっくんに追いつきました!!

お互い靴を履きながらも僕はかっくんに謝ってたんですが、それでもかっくんは許してくれません。





僕をスルーして走っていってしまいました。
僕も急いで追いかけようとすると、突然 が降ってきました。


僕は傘は持ってきてなかったので濡れて帰る覚悟を決めて、かっくんを追いかけようとした時、ゲタバコの付近に置いてある置き場に目がいった。


はちらほら忘れ物で何本かあったのですが・・・・・



あきらかに・・・・


あきらかに かっくんの名前が書いてあるがありました!!!!




でもかっくんは雨が降り出す前に飛び出しちゃったから傘を忘れちゃったんだ!!!!

僕は濡れたってかまわない!!!!この傘を「かっくん」に届けなきゃ!!!!

届けたら仲直りできる!!!

そう思い、その忘れてあるかっくんの傘を握り締め、猛ダッシュかっくんを追いかけ追いつきました!!!!!


雨が降り続く中・・・・・
僕はかっくんに・・・・・





マッチョ 「かっくん!!!!ごめん!!!コレ・・・・・・・かっくんのでしょ?忘れてたよっ!!ハイッ!!!」


を元気にかっくんの前に出すと・・・・・


かっくんは・・・・・・

どう思ったのか・・・・・

f0236990_17323598.jpg



え?置き




かっくんはその一言を僕にぶつけ、僕の手からを奪うとズブ濡れになりながら、しかも泣きながら走って帰るというヨカレとやった事が仇となるという状態に陥り・・・・・

あげくの果てに


雨の中、だっれもいない小学校の校門の前でずぶ濡れになりながら一人で


マッチョ 「なんで? その・・・・・使うのじゃね?」

って人生初の独り言突っ込みをしてしまいました。。。。




次の日にはもちろん仲直りしました!!!!

   by マッチョ
[PR]
by matcyo17 | 2011-06-27 18:18 | Comments(0)

かっくんと置き傘

ですね・・・・

ここのところ暑い日ばかりだったのでたまにはいいですね~・・・・


f0236990_16533313.jpg


あ。

まだ梅雨ですね・・・

当然でしたね。




といえば・・・・

ですよね。



を見るとふとアノの事を思いだすんです。




僕が小学3年の時、クラスメイトにかっくんという理科がもの凄く得意で、科研(科学研究クラブ 科学の塾みたいな・・)とかも入ってた友達のお話です。

忘れもしないです。
学校の放課後に教室で2人で仲良く話していると・・・・



どんな理由だったかは定かではないのですが、口ケンカになったんです。


別に僕とかっくんの仲が悪いとかそうゆう話じゃないんです。


小学3年生同士のケンカらしい、たわいもない事からの口喧嘩だったと思います。

かっくんは感情的になったのか泣いてました。


僕とかっくんの口喧嘩も佳境に迫り、どちらかが折れないとラチがあかないと思って僕が先に謝りました。

かっくんとの仲を壊したくなかったので。



しかし、その時のかっくんの感情は止まらなかったのか、謝っている僕に目もくれず、泣きながらランドセルを背負って先に帰り出しました。

僕は教室で数秒考え、やはり今回は()僕が悪い!!!と反省して自分のランドセルを背負い込み、かっくんに謝ろうと追いかけました!!!


小学校の玄関入り口付近でかっくんに追いつきました!!

お互い靴を履きながらも僕はかっくんに謝ってたんですが、それでもかっくんは許してくれません。





僕をスルーして走っていってしまいました。
僕も急いで追いかけようとすると、突然 が降ってきました。


僕は傘は持ってきてなかったので濡れて帰る覚悟を決めて、かっくんを追いかけようとした時、ゲタバコの付近に置いてある置き場に目がいった。


はちらほら忘れ物で何本かあったのですが・・・・・



あきらかに・・・・


あきらかに かっくんの名前が書いてあるがありました!!!!




でもかっくんは雨が降り出す前に飛び出しちゃったから傘を忘れちゃったんだ!!!!

僕は濡れたってかまわない!!!!この傘を「かっくん」に届けなきゃ!!!!

届けたら仲直りできる!!!

そう思い、その忘れてあるかっくんの傘を握り締め、猛ダッシュかっくんを追いかけ追いつきました!!!!!


雨が降り続く中・・・・・
僕はかっくんに・・・・・





マッチョ 「かっくん!!!!ごめん!!!コレ・・・・・・・かっくんのでしょ?忘れてたよっ!!ハイッ!!!」


を元気にかっくんの前に出すと・・・・・


かっくんは・・・・・・

どう思ったのか・・・・・

f0236990_17323598.jpg



え?置き




かっくんはその一言を僕にぶつけ、僕の手からを奪うとズブ濡れになりながら、しかも泣きながら走って帰るというヨカレとやった事が仇となるという状態に陥り・・・・・

あげくの果てに


雨の中、だっれもいない小学校の校門の前でずぶ濡れになりながら一人で


マッチョ 「なんで? その・・・・・使うのじゃね?」

って人生初の独り言突っ込みをしてしまいました。。。。




次の日にはもちろん仲直りしました!!!!

   by マッチョ
[PR]
by matcyo17 | 2011-06-27 18:18 | Comments(0)
-->